愛媛在住のアイドルユニットnanoCUNE(ナノキュン)がタブー解禁に挑んだニューシングルのジャケットと新衣装を初公開! | GirlsNews

愛媛在住のアイドルユニットnanoCUNE(ナノキュン)がタブー解禁に挑んだニューシングルのジャケットと新衣装を初公開!

nanoCUNE メジャーセカンドシングル「グルぐるあーす」Virtual盤(初回盤)ジャケ写
nanoCUNE メジャーセカンドシングル「グルぐるあーす」Virtual盤(初回盤)ジャケ写
  • nanoCUNE メジャーセカンドシングル「グルぐるあーす」Real盤(通常盤)ジャケ写
  • nanoCUNE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

9月5日、愛媛在住のアイドルユニットnanoCUNEの東京定期公演が行われた渋谷のライブハウスは開演と同時に異様な興奮に包まれた。

今年1月にシングル「悲劇のマッチョマン」でメジャーデビューを果たした彼女達は、つい先日横浜アリーナで行われたアイドルイベント「@JAM EXPO2015」のステージ上からメジャー2枚目のシングル「グルぐるあーす」を11月4日リリースする事を発表したばかり。新作のリリース決定に胸躍らせる多くのファンで埋め尽くされた会場の雰囲気は開演前から既に熱気を帯び、
「グルぐるあーす」の宇宙空間を浮遊するかのようなイントロが流れ出すと客席は一気にヒートアップ、そこへ颯爽とメンバーが登場した瞬間、客席は大きなざわめきに包まれた。

なぜか?彼らの前には赤い衣装を着たメンバーが立っていたのである。

そしてスポットライトが彼女達の姿をはっきりと照らし出すと、そのざわめきは一気に歓声へと変化した。

nanoCUNEと言えばその結成当初から身に着ける衣装は白と黒のツートーンカラーだった。

更にこれは衣装に留まらずグッズやCDジャケット、ポスターまで含めて過去に白黒以外の色を使用した例は1度も無い。

いわばこの白黒カラーは“nanoCUNEの掟”とも言うべき自他ともに認める聖域だった筈であり、それ故、いきなりその掟破りを見せつけられたファンの驚きは相当なものがあったに違いない、正にタブー解禁の新衣装だったのである。
そしてその衣装は楽曲とメンバーの世界観に見事にフィットしていて、ファンからも大きな歓声をもって迎えられた。

今回の衝撃の衣装チェンジについて所属事務所マッドマガジンレコードの総合プロデューサー伊賀氏に聞いてみると、「ナノキュンについては今まで白、黒と使ってきてそろそろ違う色を加える時期かなとは思っていました。彼女達のアイドルとしての“個性の強さ=原色の強さ”を踏まえると次は“赤”しかないと」、という見解であった。

そしてメンバーはこの衣装の変化をどうとらえているのだろう?

リーダーの門田茉優曰く「今までずっと同じ色の衣装でそれはそれですごく気に入ってたんですけど、実は違う色も着てみたいな、と思った事もあったりしたので・・・素直にもの凄く嬉しいです!しかも赤好きだし!」、大原歩も「今度の衣装は凄く好きです!きっとファンの皆さんも初めての事でビックリしてるだろうな、今度はジャケットも初めてのイラストだしね!」、とメンバーもかなり喜んでいる様子のようだ。

大原の発言にあるように今回我々を驚かせるのは衣装だけでは無い、「グルぐるあーす」のジャケットはその赤衣装を着たイラスト仕様のタイプが存在する、勿論ナノキュン初のイラストジャケットとなる。

イラストはpixiv等を中心に活躍する新進気鋭の絵師てらばいと氏による作品で、少女性の中にクール&キュートさを併せ持つ彼女達の魅力と世界観を『荒廃+近未来+少女+銃』という見事な構図で描ききっている。彼女達の事を“エージェント・ナノキュン”と呼びたくなるほどの、てらばいと氏渾身の秀作である。

ニューシングルはイラスト仕様のVirtual盤(初回盤)と写真仕様のReal盤(通常盤)の2タイプがあり、Virtual盤には新曲3曲に加え生バンド演奏による約40分のライブメドレートラックが収録されている。実はこのライヴメドレートラック収録というのも初めての試みとなり新作は彼女達にとって正に初モノづくしの意欲作となる。

タイトル曲「グルぐるあーす」はスローテンポのイントロから一気に加速するビート感が彼女達のエッジの効いたステージのドライヴ感を見事に表現している。2曲目にはライブでも既に定番になっている人気曲「もやモヤ!DAY BY DAY」。スピード&強ビート系の曲とナノキュンのハマり具合の良さは周知の事実だが、実はこの曲のようなミディアムメロウビートの楽曲が高いレベルでフィットしてしまう所が他との圧倒的な差別化できる魅力とも言え、多くの者が聴けば聴くほどにメロディーの良さが浸透してくるのを体感することだろう。Virtual盤の3曲目には同系統の魅力を更に際立たせた「永遠ナンセンス」が収録されている。

全収録楽曲はナノキュンではお馴染みの山下智輝氏の作品とのことだ。

メンバー全員が高校在学中ながら今年で早くも結成5年目に突入したnanoCUNE。

誰もが予測不能だったまさかのタブー解禁によってnanoCUNEが一段レベルアップしたのは間違いなく、新たな赤衣装を身に纏った彼女達が今後どんな進化を遂げていくのか、期待を持って注目し続けたいと思う。

また、このライブ当日の0:00に、所属事務所からメンバーの木下こころが体調不良により長期休養する事が発表された。当面の間は今作のリリースイベントも含め3人体制で活動するとのことだ。

≪リリース情報>

メジャーセカンドシングル
「グルぐるあーす」
2015年11月4日(水)リリース

■Virtual盤(初回盤) VICL-37113 ¥1,800(税込)
M1 グルぐるあーす
M2 もやモヤ!DAY BY DAY
M3 永遠ナンセンス
M4 FairyCircle 20150828 -Live Edit-
(オープニングSE/テンプラ/抹殺ロック/悲劇のマッチョマン/ミイラ男とフランケン/TVいーじー/待ちぼうけ/碧の世界/嘘つきライアン/衝動DAYS/エンディングSE)

■Real盤(通常盤)  VICL-37112 ¥1,000(税込)
M1 グルぐるあーす
M2 もやモヤ!DAY BY DAY
M3 グルぐるあーす(Instrumental)
M4 もやモヤ!DAY BY DAY(Instrumental)

情報提供:(C)Victor Entertainment, Inc / VERSIONMUSIC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

nanoCUNEの動画を観る

関連リンク

nanoCUNE OFFICIAL HP

関連商品

Languages