AKB48 大運動会で涙!NGT48もサプライズ出演! | GirlsNews

AKB48 大運動会で涙!NGT48もサプライズ出演!

第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • 第1回AKB48グループ大運動会の様子 (C)AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月25日、「第1回AKB48グループ大運動会」が東京ドームにて開催され、「50メートル走」「大障害物競争」「走り高跳び」「1000メートル持久走」「グループ対抗大縄跳び」「チーム対抗リレー」をAKB48グループのチーム対抗で競い合った。

最初の種目は、各チームの健脚自慢が名乗りを上げた「50メートル走」。8回行われた予選の各トップが決勝に進出する対戦形式だったが、予選から激走が繰り広げられ、7秒台前半の好タイムが連発する一方、勢い余って転倒するメンバーも続出。決勝では、予選タイム1位の優勝候補・野澤玲奈(チーム4)を、近藤萌恵里(チーム8)が僅差で破り、見事AKB48グループ最速女王の座を獲得した。

「大障害物競争」では、SKE48が大活躍。第1レースでチームSが圧巻の強さでゴールしたのをはじめ、全レースで3位以内に入るダントツの強さを見せ、松井珠理奈(チームS)も「日頃のチームワークの良さが出た」と、団体競技に強いSKE48をアピールした。

「走り高跳び」では、熊沢世莉奈(チームKIV)らが鮮やかな背面跳びを見せる中、変則的な跳び方ながらも驚異の跳躍力を見せた中野郁海(チーム8)が120cmの記録で優勝。跳躍する際には会場から手拍子も送られ、さながら陸上の世界大会の会場のようだった。

「1000メートル持久走」では、スタートで矢方美紀(チームS)が飛び出すも、優勝候補の横道侑里(チーム8)があっさり抜き去り、その後は完全独走の一人旅。次元の違いを見せつけ、最下位の多田愛佳には1周差(東京ドームグラウンド内に特設のフィールド)をつけての優勝となった。

「グループ対抗大縄跳び」では、ありえない光景が連発。前回のAKB48運動会でも話題となった、西野未姫(チーム4)のホラー過ぎる跳び方が今回も再現され、跳ぶたびに奇妙に変化する西野の表情とポーズに会場からは笑いと戦慄の声が湧き上がった。

一方、もうひとりの天才・宮脇咲良(チームKIV)は、跳びながらいつの間にか縄に引っかかることなく外に出て行くというミラクルを起こした。「え?びっくりしました」と目を丸くする宮脇には、原莉乃(チームH)から「こっちがびっくりしているよ!」と厳しいツッコミが送られた。

優勝をかけた最後の「チーム対抗リレー」では、SKE48の3チーム全てが予選を突破する強さを見せ、決勝でも勢いそのままにチームSが優勝。アンカーとしてゴールテープを切った松井珠理奈を、キャプテンの宮澤佐江が涙を流しながら受け止めた。

結果は前回の第2回AKB48運動会に引き続き、チーム8が優勝を勝ち取り、チームBが最下位となった。また、2位から4位まではSKE48の3チームが独占し、団体競技に対する無類の強さを発揮した。最下位のチームBは罰として、会場の撤収作業を手伝うことになり、柏木由紀や渡辺麻友が落胆の表情を浮かべた。

また、この日は、NGT48が、競技の合間にサプライズ登場。全国の先輩グループやファンが見守る中、ひとりひとり自己紹介をし「会いたかった」と「NGT48」の2曲で、東京ドームに詰めかけた4万人ものAKB48グループファンに向けてパフォーマンスをした。

NGT48加藤美南コメント
初めて東京ドームに来ましたが、360度見渡す限りお客様がいて感激しました。プロ野球選手や一流のアーティストの方しか立てない場所なので、生まれた次に嬉しいできごとでした。(もしあるなら)次の運動会には、NGT48も是非参加させていただきたいです。私は陸上部だったので、走りには自信があります。新潟に戻ったら、すぐにトレーニングを始めて、次の運動会に向けて鍛え上げます!ありがとうございました。

情報提供:(C)AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AKB48の動画を観る

関連リンク

AKB48オフィシャルサイト

関連商品

AKB48劇場10周年 記念祭&記念公演 [Blu-ray] / AKB48

/ Blu-ray AKS(2016-11-30)

定価:¥ 12,960

SKE48 MV COLLECTION ~箱推しの中身~ COMPLETE BOX [Blu-ray] / SKE48

/ Blu-ray avex trax(2016-12-21)

定価:¥ 11,880

Languages