ミライスカート 4人のボーカルの歌声でAKIBAカルチャーズ劇場に集まったファンを魅了! | GirlsNews

ミライスカート 4人のボーカルの歌声でAKIBAカルチャーズ劇場に集まったファンを魅了!

ミライスカート
ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • ミライスカート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月24日、夏休み限定でAKIBAカルチャーズ劇場で行われている「デビュー直前アイドル5組新人公演2015」がついに最終週となった。

月曜日担当の女性4人組の京都発レトロフューチャーアイドルユニット ミライスカートのライブレポートをお届けする。

ミライスカートは「児島真理奈」「相谷麗菜」「林奈緒美」「橋本珠菜」の4人組アイドルユニット。

普段は京都を拠点として活動を行っているが、この夏はAKIBAカルチャーズ劇場での新人公演のほか、様々な場所でミライスカートはライブを行い精力的に活動を行った。

ステージ袖で気合いを入れ、いよいよライブスタート。

まず初めに「Beautiful Days」「メグリメグル」の2曲を披露。

リーダーの児島真理奈さんは「AKIBAカルチャーズ劇場にお集まりの皆さん“よう おこしやす”」と、京都弁で挨拶しその後自己紹介。

今回で新人公演に出演するのが最終回となったことについて、橋本珠菜さんは「寂しい!」とポツリ。

相谷麗菜さんは「こんな素敵なステージで毎週できて嬉しかったし、この1ヶ月くらいで秋葉原を結構探索したんですけど、すごいこの街が好きになったし、来てくれはる皆さんのこともどんどん好きになったから、今日は最後なんですけど、もっとミライスカートを好きになってもらえるようなライブができたらいいなと思います。」と意気込みをコメント。

児島真理奈さんは「スタッフさんも西にはいないような素晴らしい人たちが揃っていて、東はサービスの最先端を行ってるよね」と、スタッフのきめ細やかさを絶賛する場面も!

ライブパートに戻ると、今回、投票で選ばれたシンデレラとして橋本珠菜さんがメインで歌を披露することになり、「1秒前のシンデレラ」を披露。緊張しながらも見事歌い切った。

続けて「ナモナイオト」「未来ノート」を披露。そして東京では2回目の披露となる「ミーゴ!ゴミーゴ!」を披露。ファンのコールで会場内はヒートアップ。

そして「鉄則Aライン」を披露し、ライブ本編ラストは7月21日に発売された「COSMOsSPLASH」を披露し大盛り上がり。

アンコールではファンから「お願いだ! このステージでもっと俺たちを癒してくれー!」の掛け声でアンコールの声がAKIBAカルチャーズ劇場に響き渡る。

Tシャツに着替えたミライスカートのメンバーが登場すると、アンコールではシンデレラ曲の「1秒前のシンデレラ」を全員で歌うことになり、4人のボーカルが合わさったバージョンの「1秒前のシンデレラ」を披露し、ファンから温かい拍手が送られた。

最後に、ファンからミライスカートのメンバーに花束のプレゼントも有り、メンバーは感激しきり。「ミライスカート ミラー」の掛け声で新人公演を締めくくった。

<セットリスト>

M1. Beautiful Days
M2. メグリメグル
M3. 1秒前のシンデレラ
M4. ナモナイオト
M5. 未来ノート
M6. ミーゴ!ゴミーゴ!
M7. 鉄則Aライン
M8. COSMOsSPLASH
EC. 1秒前のシンデレラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ミライスカートの動画を観る

関連リンク

ミライスカート 公式サイト

関連商品