乃木坂46・橋本奈々未 SOL発の音楽イベント応援ガール就任で熱い音楽愛を語る | GirlsNews

乃木坂46・橋本奈々未 SOL発の音楽イベント応援ガール就任で熱い音楽愛を語る

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽
橋本奈々未
橋本奈々未
  • 橋本奈々未
  • 橋本奈々未
  • 橋本奈々未

7月17日、TOKYO FM・JFNの人気番組「SCHOOL OF LOCK!」発の音楽イベント『TEENAGE ONLY未確認フェスティバル』発表記者会見に、応援ガールに就任する乃木坂46・橋本奈々未さんが登場した。

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』では、2008年から2014年まで10代アーティスト限定の音楽の甲子園『閃光ライオット』を開催し、多くのメジャーアーティストを輩出してきた。そんな『閃光ライオット』が、この夏、装いも新たに『未確認フェスティバル』として生まれ変わり、8月30日(日) 新木場STUDIO COASTにてファイナルステージを開催する。

そして、同イベントの”応援ガール”に、『SCHOOL OF LOCK!』内の人気コーナー『GIRLS LOCKS!』3週目を担当している橋本奈々未(乃木坂46)が就任。”応援ガール”の意気込みをお伝えする記者発表会が実施された。

■未確認フェスティバルの応援ガール就任について:
閃光ライオットの時から注目していたイベントで、今回就任できたことが本当に嬉しいので、初代ガールとして未確認フェスティバルにも勢いをつけていきたいです。

■橋本さん自身が3週目を担当している、
『SCHOOL OF LOCK!』内の人気コーナー『GIRLS LOCKS!』について:
番組内でも逆電というコーナーがあって、そこで10代の子ともお話するのですが、私も10代の頃SOLリスナーだったので、話す度にその頃の気持ちを思い出しフレッシュな気持ちになります。
今は22歳でいろいろ経験させてもらっているので、悩みごとでも一つ一つ自己解決ができるようになりましたが、10代の頃は、一つ一つの物事にも全力で悩んでいました。

■18歳の時の乃木坂46のオーディションについて:
18歳の時に乃木坂46のオーディションを受けたのですが、歌手になりたいという夢をもっていたわけではなく、私は、生活苦をどうにかしたい!と思って、オーディションを受けた身なんです…。
オーディションでは芸能界に憧れている人の中に、何も知らない自分が飛び込んでしまい、特技も皆さん色々準備して披露されている中で、私は「いっぱい食べれます!」としか答えることができなかったのですが、そういった気が抜けているところが目に止めていただき、オーディションにも合格できたので、本当に何が起こるか分からないなと思いました。

■未確認フェスティバルに出場する10代の子へ向けてのアドバイス:
未確認フェスティバルはただのライブではないと思うので、凄いプレッシャーや緊張もあると思うんですけど、そういう時こそ何も考えずステージでは全力で楽しむことで、見てくれているお客さんにも伝わるとは思うので、本当に余計なことは考えず全力を出し切って欲しいなと思います。

■橋本さんのゲン担ぎについて:
甘いものを必ず食べてステージには上がります。チョコレートとか糖分を摂るんですけど、受験生の頃から、甘いものは脳に良いと聞いていたので、それを実践して何とか乗り越えてきました。だから大きいステージの前では、必ず甘いものは食べるようにしています。

★「未確認フェスティバル」×「NO MUSIC,NO LIFE」コラボレーションポスターお披露
■ポスターについて:
このポスターはスリーピースバンドという設定で、
私がギターボーカル、とーやま校長がドラム、あしざわ教頭がベースで実際にアンプに繋いで、楽器を弾きながら撮影をしました。いきなり校長がドラムを叩き始めて、それを見た教頭もベースを弾き始めたので、どうしようと思いながらも、ギターのCとDとGをずっと繰り返して弾いていました。

■「NO MUSIC,NO LIFE」とのコラボレーションについて:
率直に、本当に嬉しいです!私も良くタワーレコードさんに買い物にも行くんですけど、店舗内にそうそうたるアーティストさん達が出演されている、「NO MUSIC,NO LIFE」というポスターを見るので、私も今回こんなに大きく取り扱っていただき、本当に夢のようです。

■好きなロックバンドは:
最近はキュウソネコカミさんを良く聞いているので、実際にライブも良く観に行ったりしています。ライブ会場では、あまり頭を振ったりはしないんですけど、この前のマキシマムザホルモンさんのライブでは頭を振って思いっきり楽しみました。乃木坂46のメンバー内でも音楽を好きな人がたくさん居て、中には自分たちで楽器を弾いてバンドを組んでいるメンバーもいます。

■応援ガール就任について乃木坂46メンバーの声:
今回も未確認フェスティバルの応援ガールに就任したことをメンバーに知られた時にも、皆から凄い羨ましがられました。私と凄い趣味が良く似ている、メンバーの井上さゆりちゃんからも、元々SOLのファンで、ずっとリスナーだったので、応援ガール就任のことを話すと、「凄い羨ましい、ななみん頑張ってねー!」と言って応援してくれました。

■未確認フェスティバルファイナルステージ8月30日(日)へ参加できないことについて:
凄く残念で本当に会場に行きたかったんですけど、行けなくても私なりにできることを何でもしていこうと思っているので、私なりに未確認フェスティバルを応援して盛り上げていこうと思っております。

★橋本奈々未さんから、未確認フェステイバルゲストアーティスト
「グッドモーニングアメリカ」「ゲスの極み乙女。」の発表

■ゲストアーティストについて:
本当に凄く豪華だなと思うんですけど、二組とも生のステージを観たことがあって、素晴らしかったですし、当日会場にいる皆さんが本当に羨ましいです。出演アーティストの皆さんもこの二組と同じステージで、パフォーマンスできるのはものすごく貴重な体験ですし、凄く刺激になるのではないかと思うのでとっても楽しみです。

★記者からの質問

■未確認フェスティバル当日に参加できない理由と、
具体的にどうやって皆さんを応援していくのか:

8月30日は乃木坂46の神宮球場での夏のツアーのファイナルがあって、当日参加することができないんですけども、それまでの間、今週末19日から予選ライブが始まるので、皆さん33組分全アーティストの音源を既に聞いていて、本当にアツいバンドばかりだと思いました。凄い皆さんレベルが高いなと思うのと、これが私より年下の10代の子が演奏していると思うと本当にビックリです。たくさん気になるアーティストさんはいるんですけど
特に中学生3人でやっている「KIDS’A」というバンドがあって、男の子の声がすごくかわいいんですけど、音楽は凄くカッコよくて、そんなアーティストさんがたくさん居たので、本当に会場に足を運びたかったです。

■ポスターのロックテイストな服装について:
なかなか普段はがっつりロックテイストの服は着ないのですが、ダメージジーンズとかスニーカーは良く履きます。

★「未確認フェスティバル」への思いを黒板に書いて発表

メッセージ「楽しむことだけ考えろ!!」

■メッセージについて:
出演するアーティストの皆さんは緊張とかプレッシャーで色々考えてしまうと思うんです。やっぱり審査なので、ここは通過したいという思いだとか、たくさん背負ってステージに臨むと思うんですけど、私自身色々考えてステージに臨むと、もっとこうすれば良かったとか後から出てくることが多いと思うんです。だからもうステージに上がってしまったら、自分自身このステージを全力で楽しもうとすれば、本当に後悔が無い良いステージになるのではないかなと思います。お客さんの皆さんも10代のこんな豪華なライブを観る機会はなかなか無いと思うので、皆さんも将来のスターバンドを見つけながら楽しんで欲しいです。

橋本奈々未の動画を観る

関連リンク

School of lock オフィシャルサイト

関連商品

橋本奈々未ファースト写真集『やさしい棘(とげ)』

著者/訳者:橋本 奈々未

出版社:幻冬舎( 2015-08-28 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,343

単行本 ( 128 ページ )

ISBN-10 : 4344027949

ISBN-13 : 9784344027947