日本ファルコムから2大音楽プロジェクト『ファルコムjdkバンドθ(シータ)』と『リアル☆SPiKA(スピカ)』が誕生! | GirlsNews

日本ファルコムから2大音楽プロジェクト『ファルコムjdkバンドθ(シータ)』と『リアル☆SPiKA(スピカ)』が誕生!

ファルコムjdkバンドθ(左)・リアル☆SPiKA(右)
ファルコムjdkバンドθ(左)・リアル☆SPiKA(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

6月16日、日本ファルコムが新たな音楽プロジェクトとして『ファルコムjdkバンドθ(シータ)』、そして『リアル☆SPiKA(スピカ)』を結成することを発表した。

まず、『ファルコムjdkバンドθ(シータ)』はファルコム音楽のアレンジ、ライブパフォーマンスを手掛ける「ファルコムjdkバンド」にθ(シータ)の表記を加え、『ファルコムjdkバンドθ(シータ)』を結成。ヴァイオリニストの水谷美月を加え、ファルコムミュージックの新たな試みとして、今後、ライブパフォーマンスを行っていく。

次に『リアル☆SPiKA(スピカ)』はリアル女子高生によるアイドルユニット。大阪スクールオブミュージック高等専修学校が手掛ける「SO.ON project(ソーオンプロジェクト)」とコラボレーションし、選抜メンバー5名で『リアル☆SPiKA(スピカ)』を結成。9月30日(水)発売予定の新作タイトル、都市型神話アクションRPG『東亰ザナドゥ』の劇中に登場する人気アイドルグループ「SPiKA(スピカ)」をリアルに再現する。

日本ファルコムの2大音楽プロジェクトの動向に注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

日本ファルコム 公式サイト

関連商品

Languages