目指せ『世界基準』!iDOL Street第4弾ユニット・わ→すたが「iDOL Street Carnival 2015」で衝撃のデビュー | GirlsNews

目指せ『世界基準』!iDOL Street第4弾ユニット・わ→すたが「iDOL Street Carnival 2015」で衝撃のデビュー

iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月29日、avex・iDOL Streetの4ユニットとストリート生が一堂に介するイベント「iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!!~」が渋谷・NHKホールにて行われ、iDOL Street第4弾ユニット・わ→すたがパフォーマンスと衣装を初披露した。

iDOL Streetの祭典「iDOL Street Carnival」も今回で6回目。この日の目玉はなんといっても、SUPER☆GiRLS(以下スパガ)・Cheeky Parade(以下チキパ)・GEMに続くiDOL Street第4弾ユニット「わ→すた」のデビューだ。昨年5月の「アイドル横丁新聞杯~全国スト生アイドル横丁夏祭り2014ステージ争奪全校集会の陣~」で第4弾ユニットの計画が進んでいることが樋口竜雄プロデューサーから告げられて早一年。今年3月の「iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~」で電撃発表されたグループの全てが、ついに明らかになる日がやってきた。

会場はコンサートの聖地のひとつ・NHKホール。「初お披露目でNHKホールっていうのがすごく緊張するんですけど、5人で力を合わせて頑張っていけたらいいなと思います」(松田美里)、「初めてのお披露目でこんなに大きな会場でやらせていただけるので、今までみんなで頑張ってきた成果を出せるように精いっぱい頑張りたいと思います」(三品瑠香)と開演前にメンバーは不安を口にしたが、先輩メンバーが「緊張はします!私も毎回イベントとかライブをやらせていただくたびに凄い緊張しいで嗚咽が止まらなくて、緊張しちゃったときはメンバーにハグをしてもらって緊張を和らげてます」(スパガ・志村理佳)、「お客さんに凄い見られてるって思うと緊張するんだなって自分なりに解釈して、すごく緊張したときはお客さんの顔をピーマンに思うんですよ。そうすると私ピーマンが苦手なので、顔がリラックスするっていう良い効果があります」(チキパ・鈴木真梨耶)とそれぞれのリラックス法を伝授。いよいよ、デビューの時を迎えた。

わ→すたの出番は9曲目からスタート。かつての盟友であるストリート生選抜が、しっかりと3曲のパフォーマンスで暖めてくれたステージだ。そんな旧友と纏ったブラウスと別れを告げた5人が、耳や尻尾がついたインパクト抜群のキュートな衣装で満を持して登場する。一方、ステージの中央には音楽プロデューサー・鈴木まなかさんが操るDJブースが鎮座。アイドルど真ん中の衣装と、アイドルライブでは珍しいDJブースという一見ミスマッチな組み合わせが、この日訪れた全ての観客に衝撃的な20分間を紡ぎあげる。

まず披露したのは「ちいさな ちいさな」。「アメリカのカントリーを取り入れた」(廣川奈々聖)というアコースティックなAメロ・Bメロから、一気にアップテンポのサビへと舵を取るメロディーラインが、メッセージ性の強い歌詞と相まって観客の脳裏に強烈な印象を与える。続く「Doki Doki・today」はディスコサウンドが取り入れられ、3曲目の「らんらん・時代」はアイドルの十八番と言える決意を歌った歌詞をサルサテイストでまとめ上げている一曲。いずれも、これまでのiDOL Streetの楽曲、ひいてはアイドルソング全般とは大きく一線を画したものだ。そして、廣川奈々聖さん・三品瑠香さんがツインボーカルを担い、残りの3名は基本的にダンスに徹するというパフォーマンススタイルも、ファンにとってセンセーショナルだったに違いない。

アイドル戦国時代の中で、スト生としての経験が豊富とはいえ今回デビューしたわ→すたが『後発組』に分類されるのは紛れもない事実だ。ましてや、彼女たちは「世界の標準になることを目標にしていて、世界にどんどんカワイイJAPANアイドルカルチャーを発信していきたい」(廣川奈々聖)という、高い目標を持つ。だからこそ、わ→すたは楽曲のアーティスト性とコンセプトのアイドル性を高いレベルで融合させ、既存のアイドルの枠組みを超えた新たな『世界標準』を作り出そうとしている。少数精鋭ユニットながら分業制を敷いたのも、個々人の特徴を生かして120%のパフォーマンスを行うため。さまざまな挑戦の正しさは、会場に響き渡った万雷の拍手が証明した。

そんな『末っ子』のパフォーマンスを見て、先輩ユニットが黙っているわけがない。続いて登場したGEMは、わ→すたとは対照的にモノトーンを基調とした衣装で登場する。正式メンバー決定から約2年、GEMもまたスタイリッシュとアイドルの協調というテーマに挑み続け、本格的なダンス&ヴォーカルを武器にしながら方向性を見出してきた先輩なのだ。この日は新曲「No Girls No Fun」を含む4曲をノンストップで披露。後輩の憧れのみならず、スパガやチキパのメンバーからもパフォーマンスのレベルが認められるまでになったGEMもまた、アイスト5年目の活躍が楽しみなユニットと言えよう。

わ→すたが掲げる海外へのポップカルチャー輸出という目標は、既にCheeky Paradeが先鞭をつけているテーマでもある。昨年はスパガですら成し遂げていない米国・NYでのライブ出演を果たし、大きな話題を呼んだ。さらに言えば、ストリート生からのユニット結成という道は彼女たちが切り開いたものだ。スパガの憎めない妹分から、後輩が足跡を追う”お姉さん”の顔をのぞかせるようになったチキパ。しかし、この日は新曲「M.O.N.ST@R」を交えた全5曲で、その小生意気さ・攻撃的さの健在っぷりをいかんなく発揮した。この日はMCでも大活躍を見せたチキパ。訪れた観客に、アイストでの存在感を改めてアピールする一日となった。

そして、最後はもちろんアイストを引っぱるSUPER☆GiRLSが堂々の登場。ミュージカル出演でOPへの出演が叶わなかった前島亜美さんが合流し、ファン待望の11人体制で圧巻の盛り上がりを引き出した。「赤い情熱」や「女子力←パラダイス」といった定番ソングで構成されたセットリストの中で存在感を放った「飛行機雲、いつか」でのパフォーマンスは、わ→すたへの大きなプレゼントとなったことだろう。新たなユニットが誕生し、また後輩たちが実力を養っても、iDOL Streetのフラッグシップはスパガである―会場に足を運んだすべての観客にそれを確信させた、35分間だった。

もちろん、次代のiDOL Streetを担おうと意欲を燃やすストリート生選抜の頑張りも忘れてはならない。この日は工藤夢心・木戸口桜子・沓掛真珠・遠藤美沙・井柳華乃・北島真由・木下菜乃の7人が選抜として登場。パフォーマンスを間近で見た先輩メンバーが、MCで彼女たちの成長ぶりに目を細める場面もこの日は目立った。また先輩ユニットの錚々たる人気曲が揃うこのiDOL Street Carnivalのセットリストに、定番曲として「☆恋してYES~これが私のアイドル道!~」が入るようになったのもストリート生の頑張りの表れの一つ。夏には新しい仲間を迎えることが決まっており、こちらも目が離せない一年となりそうだ。

2010年のavex アイドルオーディションから始まったiDOL Streetの歴史も6月からいよいよ5年目に突入する。記者会見でスパガ・志村理佳さんは「iDOL Streetとして5年目ということで、5年経つとこんなにもたくさんの後輩たちがいて、そしてNHKホールさんでできるほどの大きなファミリーになったということで、私としてはSUPER☆GiRLSも5年目になったということで、本当にうれしく思っています」と、5年という月日に改めて思いを馳せた。7月12日には、再び全グループが集まるGirls Street EXPOが新木場・スタジオコーストで開催される。2020年、東京オリンピック開催までノンストップで突き進むであろうiDOL Street。”世界”を冠した新たな力を加え、次なるステージへと今歩き出した。

●セットリスト
M1 花道!!ア~ンビシャス
M2 絶対!Love Magic(ストリート生選抜)
M3 We’re GEM!(GEM)
M4 CANDY POP GARAXY BOMB!!(Cheeky Parade)
M5 ギラギラRevolution(SUPER☆GiRLS)
M6 キミ恋てれぱしー(ストリート生選抜)
M7 キラキラ☆ホリデー(ストリート生選抜)
M8 YOU&IDOL(ストリート生選抜)
M9 ちいさな ちいさな(わ→すた)
M10 Doki Doki・Today(わ→すた)
M11 らんらん・時代(わ→すた)
M12 No Girls No Fun(GEM)
M13 Do it Do it(GEM)
M14 Star Shine Story(GEM)
M15 Do you believe?(GEM)
M16 M.O.N.ST@R(Cheeky Parade)
M17 Cheeky dreamer(Cheeky Parade)
M18 BUN BUN NINE9′(Cheeky Parade)
M19 C.P.U!?(Cheeky Parade)
M20 チィキィファイター(Cheeky Parade)
M21 赤い情熱(SUPER☆GiRLS)
M22 女子力←パラダイス(SUPER☆GiRLS)
M23 飛行機雲、いつか(SUPER☆GiRLS)
M24 Rave Together!!!(SUPER☆GiRLS)
M25 がんばって 青春(SUPER☆GiRLS)
M26 EveryBody JUMP!!(SUPER☆GiRLS)
M27 空色のキセキ(歌選抜)
M28 ☆恋してYES~これが私のアイドル道!~
M29 サマーソングメドレー(MAX!乙女心~常夏ハイタッチ~プリプリSUMMERキッス)
M30 PAN-PAKA-PAN
M31 ハッピー・サークル・ストリート
M32 みらくるが止まンないっ!

撮影:曽我美芽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SUPER☆GiRLSの動画を観る

関連リンク

iDOL Street オフィシャルサイト

関連商品