夢アド 初の中野サンプラザ公演にユメトモたちが大集合! | GirlsNews

夢アド 初の中野サンプラザ公演にユメトモたちが大集合!

夢みるアドレセンス
夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月25日、5人組ガールズユニット 夢みるアドレセンスのライブツアー「夢みるアドレセンス #ユメトモの輪ツアー 2015春~日経エンタ!さん、ごめんなさい!わたしたち結局メジャーデビューしちゃいます東・名・阪TOUR~」のツアーファイナル公演が中野サンプラザで開催された。

OVERTUREから会場は盛り上がり、ユメトモ(ファンの総称)はメンバーのイメージカラーである色とりどりのサイリウムで会場を彩る。

スタートからメジャーデビューシングルである「Bye Bye My Days」、「マワルセカイ」、「どこにでもいる、至って普通」を披露し、志田友美さんが「中野を壊すぐらいの勢いで盛り上がりましょう!」という掛け声にユメトモもヒートアップ!

続く「純情マリオネット」からは一転、”大人の夢アド”の表情を魅せ、ピアノアレンジされた「涙が出るくらい 伝えたい想い」では5人それぞれの歌声が会場に響き渡る。

「DATE COUNT FIVE」ではメンバーが客席から登場するというサプライズも!

LIVEで人気が高い「キャンディちゃん」では間奏部分で各メンバーオリジナルのコール&レスポンスで会場が一体となった。

日本各地だけではなく、香港やタイ、マレーシアなど、海外からのファンも駆け付けていることにメンバーは大感激!

リーダーの荻野可鈴さんも「5人でここに立っていることが本当に幸せ」と喜びを噛み締めている様子。

そして、このツアー恒例の「大喜利コーナー」ではそれぞれ法被を着て「クレヨンしんちゃんのモノマネで言わなさそうな一言を!」や「東京タワーのてっぺんのボタンを押したらどうなる?」などのユニークなお題の大喜利に挑戦!

各メンバーの珍回答も去ることながら司会役の山田朱莉さんの少しずれた?司会ぶりに会場からは笑いが・・・。

優勝者は座布団を28枚も獲得した荻野可鈴さんで、最も少なかった志田友美さんは罰ゲームで足ツボマッサージを受け、悲鳴を上げるその姿に会場全体が爆笑の渦となった。

ここからは怒涛の後半戦! 「ステルス部会 25:00」、「証明ティンエイジャー」、など人気曲を披露し、締めの曲として欠かせない「JUMP!」で本編を終了!

熱気冷めやらぬユメトモのアンコールにより再登場したメンバーは「フォトシンテシス」のフルver.を初披露し、7月15日にメジャー2ndシングルをリリースすることを発表した。

それぞれ感謝の気持ちやこれまでを振り返り、ラストの曲である「ひまわりハート」はツアーファイナルに相応しく会場全体に色とりどりの紙飛行機が舞い、東・名・阪ツアーのツアーファイナルを華麗に彩った。

<セットリスト>

M1. Bye Bye My Days
M2. マワルセカイ
M3. どこにでもいる、至って普通
M4. 純情マリオネット
M5. ヒロイン
M6. 秘密
M7. 涙が出るくらい 伝えたい想い
M8. DATE COUNT FIVE
M9. ハナモモ
M10. キャンディちゃん
M11. 泣き虫スナイパ→
M12. ステルス部会25:00
M13. 証明ティンエイジャー
M14. 絶対的シンパシー
M15. 17:30のアニメ
M16. JUMP!
EC1. フォトシンテシス
EC2. ひまわりハート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夢みるアドレセンスの動画を観る

関連リンク

夢みるアドレセンス公式ウェブサイト

関連商品

#ユメトモの舞ツアー2015秋 [Blu-ray] / 夢みるアドレセンス

/ Blu-ray SMA(SME)(D)(2016-03-23)

定価:¥ 7,344

あすかりんのこぜにかせぎ Vol.3[DVD] / Array

/ DVD バップ(2017-01-18)

定価:¥ 3,780

アイズ [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray Happinet(SB)(D)(2015-12-02)

定価:¥ 5,184

Languages