10周年を迎える「牙狼<GARO>」のヒロインによる女性ボーカルユニット「魔戒歌劇団」がデビュー | GirlsNews

10周年を迎える「牙狼<GARO>」のヒロインによる女性ボーカルユニット「魔戒歌劇団」がデビュー

『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • 『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • 『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • 『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • 『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • 『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • 『牙狼<GARO>』スペシャルステージより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • AnimeJapan『牙狼<GARO>』ブースイベントより
  • (C)2015 雨宮慶太/東北新社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

3月21日、東京ビッグサイトにて開催された「ANIME JAPAN2015」で行なわれた『牙狼<GARO>』スペシャルステージに、シリーズの生みの親である雨宮慶太総監督と、実写版「GOLD STORM-翔」の栗山航さんと南里美希さん、そして、アニメ版「-炎の刻印-」から浪川大輔さん、堀内賢雄さん、野村勝人さんが大集合してトークショーを行なった。

前シリーズ「〜闇を照らす者〜」では監督にあまり構ってもらえず、見捨てられてるのかと心配したという栗山航さんが、「生みの親である雨宮監督に撮ってもらえて嬉しい。ようやく牙狼の世界に入れた気がします。」というと、「産みっぱなしで愛情が伝わらなかったかも。」と雨宮監督は謝った。

リアンを演じる南里美希さんは、「前作が続きを予感させる終わり方だったので、今回の映画とドラマがあって本当に嬉しい。撮影も終盤にかかりましたが、ベストを尽くしました。」と出演を喜んだ。

2人のアクションも迫力が前回に増しており、南里美希さんは、「今回の作品のためにウエイトトレーニングをして、体型も変えてきました。」と明かした。ドラマの上でも2人の関係性がより深く描かれているといい「今回はリアンが見どころです。」と胸を張った。

最後にアニメキャストと共にステージに勢揃いすると、「こうやって、アニメ版と実写版の2人が並ぶのは珍しいですけど、これからも黄金騎士がどんどん増えていったらいいと思う。」という栗山航さんに応えて、「こういうコラボができて本当に嬉しい。それぞれの立場で盛り上げていけたら。」と浪川大輔さんも笑顔を見せた。

さらに、牙狼<GARO>シリーズに出演した美女たちから編成されたユニット「魔戒歌劇団」が4月からのTVシリーズのED曲「PRAYERS」を歌うことが明かされ、メンバーの松山メアリ、桑江咲菜、黒木桃子、大関英里の4人が、牙狼ブースで行なわれたイベントでお披露目された。

「魔戒歌劇団」は、10周年特別プロジェクトの一環として、雨宮慶太監督と、JAM Projectの影山ヒロノブさん、奥井雅美さんによる「チームGAJARI」のプロデュースされた1年間限定の女性ボーカルユニット。CDリリースや、イベントへの出演など、今回の4人を中心にさらに展開がされていく予定だという。

魔戒歌劇団のデビューシングル「PRAYERS」は、5月27日にランティスから発売される。

劇場版「牙狼<GARO> -GOLD STORM- 翔」は3月28日(土)より新宿バルト9ほかにてロードショー。
TVシリーズ版「牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔」は4月3日()よりテレビ東京系6局ほかにて放送開始。

(C)2015 雨宮慶太/東北新社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連リンク

    GARO PROJECT -牙狼<GARO>オフィシャルサイト

    関連商品

    Languages