今年は100年に一度のイチゴ年! とちおとめ25が食べごろのとちおとめをPR! | GirlsNews

今年は100年に一度のイチゴ年! とちおとめ25が食べごろのとちおとめをPR!

とちおとめ25
とちおとめ25
  • とちおとめ25
  • とちおとめ25
  • とちおとめ25
  • とちおとめ25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月15日、栃木県の特産いちご・とちおとめ25のサンプリングイベントがお台場・ヴィーナスフォートにて行われ、栃木県のご当地アイドル・とちおとめ25から6人がイベントに参加した。

とちおとめ25は2010年に結成された、栃木県の農産品PRを使命とするユニット。現在放送中のJA全農とちぎのCMにも出演しており、衣装と歌声に覚えのある方も多いのではないだろうか。インパクトのある楽曲をこれまで多く送り出し、アイドルシーンにおいてもご当地アイドルの筆頭として数えられることが多いユニットだ。そんな彼女たちがこの日はお台場に6人で登場。フレッシュメイトやゆるキャラ・トチゴくん、JAの関係者らとともに買い物客にとちおとめを1パックずつ笑顔で手渡しし、自分たちの名前と栃木の味をPRしていた。

この日のイベントの感想についてメンバーは、「今日はたくさんの方がもらってくださって、みんなにとちおとめを届けられてうれしかったです」(ももか)、「みなさんにとちおとめのとりこになってほしいです」(えり)、「今日はたくさんの方が来てくれたんですけど、もらってくださった方がおいしそうって笑顔で受け取ってくれたのがうれしかったし、私も笑顔になりました」(ゆりか)、「今日は栃木県からみんなでやってきたんですけど、私たちの大好きなとちおとめを県外の方に知ってほしいっていう気持ちで普段から生活しているので、今日はすごくいいPRになったんじゃないかなと思います」(あい)、「たくさんの方々においしいとちおとめを配ることができてうれしかったです」(まお)、「私もたくさんの方に栃木のおいしいとちおとめを配れて本当に良かったと思います」(かりん)と、買い物客からのリアクションに満足した様子だった。

今年2015年は、下二桁に因んで100年に一度の“いちご”年。とちおとめ25にとっても大切な一年となりそうだが、リーダーのあいさんは「本当に100年に一度ということはなかなかないので、一年間を大切にしたいと思います」と気合を入れなおしていた。そんな彼女たちは、再来月に5thシングル「ゆ」を発売。「私たち4月22日に5枚目のシングルをリリースします。今までは苺とか餃子とか、食べ物について歌うことが多かったんですけど、今回は食べ物から離れて初めて温泉がテーマの「ゆ」というタイトルなんですが、本当に日光の方とか温泉も有名なので、温泉に来つついちご狩りとか楽しんでいってもらえたらいいなと思っています」(あい)と、ご当地アイドルとして100点満点のPRを行った。

春は甘酸っぱい栃木の苺の食べごろ。そして、4月にはとちおとめ25も5thシングルで「食べごろ」を迎える。ぜひ今年の春休みは彼女たちのライブに、そして美味と温泉と絶景が待つ栃木へ、足を運んでみてはいかがだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

とちおとめ25の動画を観る

関連リンク

とちおとめ25 オフィシャルサイト

関連商品