さんみゅ~新曲「はじまりのメロディ」、新体制の姿で初披露!2周年は純白宣言で!! | GirlsNews

さんみゅ~新曲「はじまりのメロディ」、新体制の姿で初披露!2周年は純白宣言で!!

さんみゅ~
さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • さんみゅ~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月17日、東京青山・草月ホールにて2015年第一弾、さんみゅ~8thシングル『はじまりのメロディ』のお披露目記者会見が行われた。

メンバーの京極友香がこの日行われる「さんみゅ~LIVE2015 SUN&YOU-2nd Anniversary-純白宣言」において卒業となる為、新体制7人での出発の曲となる。

「新しい事を始める時、この曲を聴いて前向きな気持ちになって欲しい。」という西園みすずの言葉通り、柔らかなエレキギターの音と全体のアコースティックサウンドが爽やかなスピード感のある曲となっている。

取材陣からのインタビューでは京極友香も交え、この日のワンマンライブに向けての意気込みも語るのだが、話している内に彼女は涙声に。

「早いよ。」とメンバーからの笑いに「でも、1部では泣きません。」と返す。

内容はそのまま京極友香の卒業の話題へ。半年前から決めていたと言う彼女だが、これからはダンサーの夢を追いかける。海外留学も視野に入れていると強い意志を見せた。

新体制での目標を聞かれた西園みすずは8人体制での目標であった日本武道館を「この新体制でも。」と話したが、活動の二年間でその場所がリアルに見えた分より遠く感じるようにもなったという現実感に「ちょっとでも近づけるように。」と気持ちを新たにした。

7人での初シングルは3月18日(水)にリリースされ、夢への一歩をまた踏み出す。

それから間もなく始まった「さんみゅ~LIVE2015 SUN&YOU-2nd Anniversary-純白宣言」の幕が上がると卒業の京極友香のソロダンスからスタート。

そのまま『駆け抜けろ!青春』など4曲を披露し、自己紹介。白を基調にした新衣装について話が及ぶと小林弥生が「可愛い、可愛い。」とやたらに絡む。実はこの衣装のプロデュースは彼女。会場からの可愛いという声に胸を撫で下ろした様子であった。

再びライブに戻り、数曲披露の後は「さんみゅ~の冬のイベントは寒い!」などの思い出話。そしてそんな話をしつつも緊張していた西園みすずだが木下綾菜とソロコーナーへ。『虹の雫』(西園みすず)、『大切な人』(木下綾菜)をしっかり歌い上げた。

二人の歌でしっとりとなった空気の中、ここで占い師タレント・ゲッターズ飯田の弟子である、ぷりあでぃす玲奈が登場。今年のさんみゅ~メンバーの運勢をランキング形式で占う。

7位・新原聖生、6位・野田真実、5位小林弥生と最下位8位を残したまま発表されるメンバー。4位・長谷川怜華、3位・京極友香、2位・西園みすずと発表されると、残すは木下綾菜と山内遥。

最終結果8位は木下綾菜。ライバル出現の運勢にある彼女の開運法はストレス発散の為にカラオケにたくさん行く、との事で軽く笑いが起こる。1位になった山内遥は今までの努力が全て報われると伝えられ喜んだ。

最後にさんみゅ~全体を占った結果、7月~8月を活発に動くべきとの運勢にスタッフが動き、そのまま夏のツアーが決定。モニターに情報が映し出されるとピョンピョン飛ぶように喜ぶ新原聖生の姿があった。

続く『Thank you for the Music』の後は、これまでのディスコグラフィーの映像があり、7thの文字から7枚目のシングル『初雪のシンフォニー』。ラスト『そっと、ぎゅっと、もっと、ずっと』を歌い終わり、ひとまず本編を終えた。

アンコールの後は7人で新曲『はじまりのメロディ』を披露。ステージからメンバーが消えるとモニターには京極友香のこれまでを振り返る映像が映し出される。

映像終了後、ステージに戻る7人と卒業メンバー京極友香。ここで京極友香から手紙が読まれた。

辛い時や極度の人見知りで上手く自分を表現出来なかった時もあったが、ファンからの暖かい言葉のおかげでありのままの自分でいつも前を向いて行く事が出来たと話す。メンバーには候補生時代のライバル関係から徐々に認め合える関係になれた事と感謝の気持ちを伝える。

「どんな困難にぶち当たっても、この7人なら絶対に乗り越えられると思います。」と涙で震える声で話し、口元からマイクを離すと「みなさんの事が大好きです、今まで本当にありがとうございました!」と会場に声を響かせる。

会場からは暖かく長い拍手が贈られ、彼女のリクエストから初めてダンスパートが出来た思い出深い『夢冒険』。

インディーズデビューの時もメジャーデビューの時も、共に始まりの曲となった『くちびるNetwork』を二年の歳月を重ねて歌い上げると第一部の演目を全て終える。

西園みすずからの「私達は真の純白アイドルである事をここに宣言します!」との純白宣言が叫ばれ、ゆっくりと幕は下ろされた。

さんみゅ~公式サイト
http://sunmyu.com


<セットリスト>
 01.前にススメ!
 02.ほほにキスして
 03.ガラスの季節
 04.駆け抜けろ!青春

 05.自転車通学
 06.純情マーメイド
 07.Secret Blue Memories
 08.木漏れ日とオレンジ

 09.虹の雫 / 西園みすずソロ
 10.大切な人 / 木下綾菜ソロ

 ~メンバー運勢ランキング2015~

 11.Thank you for the Music
 12.初雪のシンフォニー
 13.恋はパノラマ
 14.そっと、ぎゅっと、もっと、ずっと

 ~ENCORE~

 EN1.はじまりのメロディ
 EN2.夢冒険
 EN3.くちびるNetwork

撮影:曽我美芽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さんみゅ~の動画を観る

関連リンク

さんみゅ~公式サイト

関連商品

Pure White~Live&Music Clip~ [DVD] / さんみゅ~

/ DVD ポニーキャニオン(2015-07-22)

定価:¥ 3,780

Languages