宮本亜門を唸らせた、まさかのWドロシー! 梅田彩佳 with 田野優花 | GirlsNews

宮本亜門を唸らせた、まさかのWドロシー! 梅田彩佳 with 田野優花

左から田野優花・宮本亜門・梅田彩佳
左から田野優花・宮本亜門・梅田彩佳
  • 梅田彩佳
  • 田野優花
  • ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』AKB48グループ・メンバーオーディションより
  • ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』AKB48グループ・メンバーオーディションより
  • ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』AKB48グループ・メンバーオーディションより
  • ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』AKB48グループ・メンバーオーディションより
  • ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』AKB48グループ・メンバーオーディションより
  • 左から田野優花・宮本亜門・梅田彩佳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月21日、宮本亜門氏が演出を手がけるミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』のAKB48グループ・メンバーオーディションが、東京・ブルーシアターで行なわれ、主人公のドロシー役にNMB48の梅田彩佳さんとAKB48の田野優花さんが決定した。

宮本亜門版『ウィズ~オズの魔法使い~』は、2012年秋に同じくAKB48グループからオーディションで選ばれた増田有華さんの主演で好評を博した傑作ミュージカルで、2年振りにさらにパワーアップして帰ってくる。

今回は希望者108人の中から審査を重ねて最終審査に残った、梅田彩佳(NMB48)・岡田奈々(AKB48)・高柳明音(SKE48)・田野優花(AKB48)・仲川遥香(JKT48)・横山由依(AKB48)の8名が主役の座を争った。

メンバーはマスコミや招待客が客席で見守る中、ミュージカルの柱であるダンス・セリフ・歌唱を順に披露し、宮本亜門氏の厳粛な審査を受けた。

それぞれが持ち前の感性で精一杯の演技を見せ、宮本亜門氏も「いっそ下手な人がいたら審査が楽なのに。」と悩むほどだったが、難易度が高い課題曲『HOME』では最後の高音部で声が伸びず悔しい表情を見せるものもいた。

審査の結果、宮本亜門氏に合格を告げられた梅田彩佳さんは、思わず顔を覆って崩れそうになった。そこへ「もう一人います!」と響いた声に“えっ?”という表情で顔をあげる。

他のメンバーや客席も戸惑う中、「どうやっても選ばざるを得ない。もう一人のドロシー役は、田野優花!」と宮本亜門氏が発表すると、田野優花さんはみるみる涙を溢れさせて喜んだ。

初演のオーディションの最終選考では涙を飲んだ梅田彩佳さんは、「2年前には見えなかった景色が見られて嬉しい。ファンのかたがいちばん喜んでくれると思いますがドロシーとして皆さんの出会えるのが楽しい。田野さんと2人でそれぞれのカラーを出して切磋琢磨していきたい。」

田野優花さんは「梅田さんが呼ばれた時、正直悔しいと思った。名前が呼ばれて本当に嬉しかった。ファンのかたの前で嬉しい発表できてとても嬉しい。公演初日が誕生日の翌日でもあるので頑張りたい。」とそれぞれコメントした。

■スーパー・ソウルフル・ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』

◇原作:ライマン・フランク・ホーム『オズの魔法使い』
◇脚本:ウィリアム・F・ブラウン
◇作詞作曲:チャーリースモールズ
◇翻訳・演出:宮本亜門

◇出演
梅田彩佳・田野優花(ダブルキャスト)
佐賀龍彦【LE VELVETS】/エハラマサヒロ/小柳ゆき/瀬戸カトリーヌ/仲宗根梨乃/吉田メタル/陣内孝則 ほか

◇公演日程
【東 京】2015年3月8日(日)~3月22日(日) 東京国際ホーラム・ホールC
【大 阪】2015年4月3日(金)~4月5日(日) 梅田芸術劇場大ホール
【名古屋】2015年4月17日(金)~4月19日(日) 愛知芸術劇場大ホール
【福 岡】2015年4月25日(土)~4月26日(日) キャナルシティ劇場

公式サイト
http://www.parco-play.com/web/play/wiz/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

梅田彩佳の動画を観る

関連リンク

ウィズ-オズの魔法使い公式サイト

関連商品

DNA-SHARAKU [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray アミューズ(2016-11-16)

定価:¥ 5,076

AKB48劇場10周年 記念祭&記念公演 [Blu-ray] / AKB48

/ Blu-ray AKS(2016-11-30)

定価:¥ 12,960

Languages