仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 2ヶ月遅れの生誕祭に “自分って1人じゃないんだなって思えた1日”と感激 | GirlsNews

仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 2ヶ月遅れの生誕祭に “自分って1人じゃないんだなって思えた1日”と感激

仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • 仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実 生誕祭より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月4日、秋葉原のアリスプロジェクトの常設劇場P.A.R.M.Sにて仮面女子:アーマーガールズ 星野愛実さんの生誕祭が行われた。

P.A.R.M.Sでは、ファンが星野愛実さんの担当カラーである緑色の生誕Tシャツを着用し、緑色のサイリュームを手にしてアーマーガールズの登場を待ち受けていた。

アーマーガールズが登場すると一気に沸騰する会場。そして、星野愛実さんへの声援。

星野愛実さんの誕生日は8月15日だが、約2ヶ月遅れでこの日ようやく無事に生誕祭を開催することができた。そのため、ファンも熱く来るものがあるのだろう、既に涙を流しているファンの姿も見られた。

ライブはもちろん熱く盛り上がり、生誕祭セレモニーでも恒例のヲタ図鑑が何冊も星野愛実さんに手渡されるなど、ファンの星野愛実さんへの気持ちがうかがえた。

もちろん、横断幕に、のぼりに、生誕Tシャツなど賑やかで、アリスの生誕祭で恒例のケーキファイトには、アリス十番の立花あんなさん、森カノンさんらも駆けつけた。

さらに、メンバーから星野愛実への手紙は、黒木ひなこさんも書いたとのことだが、この日は天木じゅんさんから読みあげられた。


お笑いきのこ(星野愛実)へ

愛実ちゃんはいつも周りを明るくしてくれる存在です。初めて会ったときはAJでもっと髪の毛がショートで、スタッフさんからも期待の新人って言われていて、吉本(出身)って聞いた時は「え?吉本!?」って思ったけど、実際すごく面白くて。でも、最初は、しゃべるスピートが違うから合わないだろうなって思ってました。

そして、ぱー研!が1ヶ月くらいでアーマーガールズに昇格になったけど、私達2人は最初は補欠合格だったよね。嬉し涙も流したけど、凄い悔しかったし、でも今ではこうやってメンバーとして、仮面女子としてもずっと苦手って言っていたダンスを一生懸命練習して、Zeppワンマンに向けて20曲くらい覚えたね。

アーマーガールズはめっちゃ怒られまくって。嫌だーって言いながら帰ったこともあったし、でも無事Zeppが終わってすぐ、愛実ちゃんが長期休みでずっとライブをお休みしていて、そのとき初めて愛実ちゃんの存在の大きさに気づいて、大切さを知りました。

メンバーも毎日、「ねぇ愛実ちゃんは?」「愛実ちゃんいなきゃMCぐだぐだ!」って言ったりして、メンバーのみんなもファンのみんなも毎日ライブに来てくれたり、しばらくして、愛実ちゃんがTwitterとブログを更新するようになってくれて、無事8月に帰ってきてくれました。あの時の再開の感動を今でも忘れへんで。

それに大学とアイドルの両立大変やのに弱音を一言も吐かない愛実ちゃんは本当にエライ。いつもじゃれあってふざけてるけど、愛実ちゃんはメンバーの体調とかいつも気づいてくれて、優しくて、きっと愛実ちゃんブレイクするよ!今では一番信じれる存在です。これからも色んなことをメールをし、また10月13日にZeppもあります、辛いことがあったら、みんないるから絶対に全員で助けあって絶対に成功しましょう。大丈夫です。愛実ちゃん大好き。お誕生日おめでとう。

天木じゅんより


星野愛実さんは嬉しそうに手紙が読みあげられるのを聞いていたが、こみ上げてくるものがあったのか、一番泣いていたのは黒木ひなこさんだった。

ライブに戻ると、ここからは星野愛実さん祭り。この日の主役の星野愛実さんが一番目立つようにみんなでアーマーガールズのライブを盛り上げていた。

そして、ココロイドでは星野愛実さんによる、ゴムボートでの航海と落ちサビ披露!

初めてココロイドの落ちサビを歌ったということだが、緑色に光り輝くサイリュームの海の中で堂々たるパフォーマンスを披露した。

そして、最後に星野愛実さんからファンへのメッセージ。


本日は星野愛実生誕祭に来てくださって本当にありがとうございます。

昨日の夜は不安と緊張で眠れなかったんですけど、今日みんなの顔をこうして見ていていたら不安が吹き飛びました。本当にありがとうございます。

私は1年前の10月5日にアリスプロジェクトに入りました。あの頃の私はまさか1年後仮面女子としてこうしてステージに立てているとは夢にも思っていなかったので、今めっちゃ幸せです。

私は全然アイドルっぽくないのでどうしてアイドルになろうと思ったのって聞かれることが多いんですけど、昔から人を笑わすことが大好きで、アイドルになってもっと笑顔の人を作れたらなって思ってアイドルになりました。

裏の理由がもう一つあって、私は物心ついたときからしゃべってみると意外と残念だよねって言われることが多くて、それが本当にコンプレックスで、いつも自分の性格は可愛くないって思いながらアイドルをやってて、そんな自分でも輝ける場所がきっとあるんだと信じて今ここに立っています。

人気が全てのこの世界で、いつも順位とか下の方で立ち位置も一番後ろでなかなか結果を出せないでいるうちに自分なんかいない方がいいんじゃないかって考えてしまう時とかもあって、でも、そんなときにいつも応援してくれるみんなの存在が私を勇気づけて背中を押してくれました。

さっきじゅんちゃんが「愛実ちゃん本当に戻ってきてくれて良かった」って言ってくれたけど、私も本当にまたこうして元気に戻ってこれて良かったです。私は仮面女子が本当に大好きで、バラエティアイドルになるっていう夢を叶えるまでは、絶対にもう諦められないです。こんな私ですが、これからも頑張るのでよろしくお願いします。

星野愛実


ライブ終了後に星野愛実さんにこの日の生誕祭の感想を伺うと「なにが起こるかなにも聞かされて無くて、ドキドキだったんですけど、実際始まってみたらメンバーもすごい笑顔を振りまいてくれるし、ココロイドの落ちサビをボートに乗って歌わせてもらえて本当に夢みたいで、一生忘れられない生誕祭になりました!」とニッコリ。

さらに、星野愛実さんは「一番良かったのはじゅんちゃんからの手紙です。照れ屋さんで普段そういうことを直接言ってくれないので、凄く愛を感じました。」とコメント。

天木じゅんさんも「メンバーみんなが愛実ちゃんの存在が大きいということですね!」と語ってくれた。

また、黒木ひなこさんが「愛実ちゃんとはいつもバカをやっている仲なので、まじめにしゃべったことはないんですけど、じゅんちゃんからの手紙がメンバーの思い全員分詰まっていたので、それを聞きながら私も感動してしまったんですけど」とコメントしているところで、星野愛実さんが「めっちゃ泣いてたよね! 1人で、ヴォエエエってなってて」と茶々を入れるが、黒木ひなこさんは「そんなことない!愛実ちゃん大好きだよ!」と優しく返していた。

窪田美沙さんは「愛実ちゃんが自分なんていなくなればいんだって言ったときに、それに対してばーかって思いました(笑) うふふふふ。そんなはずないし、愛実ちゃんって私達にとって存在が大きいので、アマガは1人も欠けたくないし、これからどんどん大きくなっていきたいと思っています。」と意気込みを語った。

天木じゅんさんは「ファンの方々が凄い幸せそうな顔をしていたので、それを見て安心しました! これからもアーマーガールズの応援をよろしくお願いします!」とファンに向けてメッセージを送ってくれた。

愛沢美奈さんは「私途中からアーマーガールズに加入して、愛実ちゃんとまだ2ヶ月やってきて、私ぱっと入ってきてリーダーになったんですけど、できない部分とかアドバイスくれるので、頼りにしてます!」とコメント。

月野もあさんは「私も同じ次期にアーマーガールズに加入して、期間は2ヶ月たってないんですけど、愛実ちゃんは一番冷静にメンバーをよく見てるなって思っていて、その優しさがじゅんちゃんの手紙やファンの方の温かさにも繋がったのかなって思います。」と語ってくれた。

最後に星野愛実さんからファンの方へ一言「全部を語ったら語りきれないんですけど、簡潔にまとめると凄い愛を感じたなって感じた1日で、自分って1人じゃないんだなって思えた1日でした。大好きです!」とコメント。

その“大好きです”という言葉に、他のメンバーたちは「えー!めったに言わないのに!」と驚いている様子だったが、それだけ、星野愛実さんにとって思い出に残る生誕祭になったということだろう。

秋葉原のアリスプロジェクトの常設劇場P.A.R.M.Sにでは仮面女子のメンバーが連日ライブを行っているが、10月13日(月)にはZepp Tokyoにて2ndワンマンライブが行われる。

この日は新曲「マリン☆ロード」を初披露するほか、メンバーも知らない重大発表があるとか?

この新曲「マリン☆ロード」はパチンコの「海物語」のマリンちゃんのキャンペーンソングになっており、PVがYouTube http://youtu.be/viMzRsPw_8g にて見ることができる。

また、2ndワンマンが終わったあとの週末である10月18日(日)には、さいたまスーパーアリーナで行われる日本最大のメタル・フェス「LOUD PARK 14」に仮面女子がオープニングアクトとして参戦決定! 地下アイドルがこのライブイベントに立つのは初めてなので、当日どんなパフォーマンスを見せるのか注目される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

仮面女子の動画を観る

関連リンク

仮面女子 オフィシャルサイト
アーマーガールズ オフィシャルサイト
ライブアリス

関連商品

地球のおへそ Saitama Super Arena [DVD] / 仮面女子

/ DVD ダイキサウンド(2016-04-20)

定価:¥ 1,500

Languages