HIP♡ATTACKダンスコンテスト開催!!!「アイスバケツチャレンジ」にも挑戦 | GirlsNews

HIP♡ATTACKダンスコンテスト開催!!!「アイスバケツチャレンジ」にも挑戦

HIP♡ATTACK from アイドリング!!!
HIP♡ATTACK from アイドリング!!!
  • HIP♡ATTACK from アイドリング!!!
  • Pocchimo
  • HIP♡ATTACK from アイドリング!!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月22日、東京・お台場新大陸2014会場の“マイナビステージ”にて、アイドリング!!!3期生で結成されたユニット“HIP♡ATTACK fromアイドリング!!!”(以下HIP♡ATTACK)が先週8月12日に発売したデビューシングル「黄金蟲」の「踊ってみたコンテスト」を開催した。

振付けをマスターする「一緒に黄金蟲」と、オリジナル振付けの「みんなの黄金蟲」の2つの形態でWEBや郵送で多数応募があった中から厳選した4組が出場。

キッズのタップダンスチームや女子高生のチーム、現役ギャルサー所属の渋谷ギャルチームなど個性の豊かなチームが登場し、HIP♡ATTACKのメンバーを交えた審査ステージが行われました。今回の審査を通過した最優秀チームが11月24日(月・祝)にNHKホールで行われるアイドリング!!!のワンマンライブに出演します。

また、アイドリング!!!のレーベルメイトであり、後輩にあたる今月20日にデビューしたてのJS(女子小学生)アイドル“Pocchimo”(ポッチモ)もゲスト参加し、「黄金蟲」の振りを披露!有名子役が揃ったユニットがそのポテンシャルを見せつけました。

そしてダンスコンテストのエンディングでは、アイドリング!!!19号・橘ゆりかが「アイスバケツチャレンジ」に挑戦!

これは治療法がまだ確立されていない難病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)へのチャリティを目的としたもので、指名(チャレンジ)を受けた人は24時間以内に100ドルを寄付するか、氷の入った水をかぶって、それをシェアするかを選択しなくてはならず、SNSなどWEBメディアを中心に世界的に有名な著名人も多数参加していることもあり膨大なバズを生んでいます。

今回、FC東京に所属するDF太田宏介選手がアイドリング!!!19号橘ゆりかを指名し、アイドリング!!!が連日ステージの立つお台場新大陸2014の“マイナビステージ”でキャンペーンに参加しました。

<橘ゆりか「アイスバケツチャレンジ」Facebookページ>
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=848063065245933&id=465629566822620


http://pocchimo.ponycanyon.co.jp/

【HIP♡ATTACK from アイドリング!!!】

アイドリング!!!の3期生の3人、19号橘ゆりか(FC東京の応援番組レポーター)、20号大川藍(ファッション誌「JJ」の専属モデル)21号橋本楓(ミスヤングチャンピオン2013グランプリ)で結成されたユニットが誕生!!!

アイドリング!!!での活動はもちろんの事、個々に各メディアでの活躍の幅を広げる中、女性からの支持とプロポーションの良さはアイドリング!!!のメンバーでも屈指の存在の3名。

デビューシングル「黄金蟲」はユニット名の由来である「ヒップ・アタック」の必殺技を持つプロレスラーの越中詩郎が発売当日のイベントに乱入し、ユニット名の存続をかけてアイドリング!!!メンバー総勢での尻相撲対決で見事勝利。ヒップ・アタックの元祖、越中氏公認のユニットとしてデビューを果たす。楽曲には”いつでもどんな時でも明るくピカピカと未来を輝かせるアイドルになりたい”という意味が込められており、タイトルのインパクトと覚えやすいキャッチーなメロディが印象的な作品となっています。また、初登場にしてオリコンデイリーランキング1位、ウィークリーランキング8位を獲得。

情報提供:(C)ポニーキャニオン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

アイドリング!!!公式サイト

関連商品

Languages