こじはるもたかみなもさっしーも。サプライズ卒業なし!!ぱるるも飛んだAKB48G東京ドーム公演、千秋楽!! | GirlsNews

こじはるもたかみなもさっしーも。サプライズ卒業なし!!ぱるるも飛んだAKB48G東京ドーム公演、千秋楽!!

AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」最終日公演より (C)AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月20日、AKB48、及びAKB48グループの東京ドーム3日連続公演「AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?~」の最終日公演が開催。メンバーの卒業をにおわせる意味深なタイトルに、何かサプライズがあるかも?と注目の一夜となった。

開演前は高橋みなみ、指原莉乃と初日から続いた注意事項のアナウンスに渡辺麻友が登場。「盛り上がる準備は出来てますか!?」と会場の温度を上げる。しばらくするとOvertureがかかり大合唱の内に最終日公演の幕が開けた。

1曲目は『少女たちよ』からスタート。渡辺麻友の「東京ドーム最終日、盛り上がっていくぞー!!」の掛け声からトロッコに乗ったメンバーがステージ脇左右から現れ、続いて若手メンバー達がメインステージから駆け出してくる。間奏では観客も含めた東京ドーム全体で円陣を組むかのように「手を前に出してー!」と高橋みなみ。彼女の「AKBーー!!48!!」の号令で会場は一体となった。続く『会いたかった』から『ファースト・ラビット』で200人強のメンバーがメインステージ横一杯に広がり、渡辺麻友をセンターにした『フライングゲット』へ。松井珠理奈、宮脇咲良などがその脇を固め、オープニングパートは熱狂と大歓声に包まれた。

最初のMCは高橋みなみに呼ばれた松井珠理奈が「じゅりなが可愛くて、じゅり(ズルい)~な~♪と言っていただけるように…。」とまずワンパンチ。それを見ていた島崎遥香の氷の微笑に高橋みなみが「顔、顔。」とうろたえると「ちゃんとしてますよー。」と答える。北原里英も何かアピールと呼ばれ「み~んなをめろめろにしちゃうんだニャンっ♪」と応えると「やったよ。」「キャラが。」「年齢考えて。」と総スカン。「ちょっと待ってよ。」と言う北原里英を尻目に、16歳・向井地美音が呼ばれ「“み”んなのハ“ー”トをロック“オン”、しちゃいたいと思いまーす。」と応えると大歓声が巻き起こる。不服そうな北原里英であったが、そこに小谷里歩・田名部生来が心の声を書いたプラカードを持って登場し「心のプラカード VIDEO AWARD」の告知へ。田名部生来が掲げた“売れたい”の文字に沸く会場の雰囲気のままに次の曲へ。

一瞬、会場が乃木坂46のイメージカラーである紫のライトで染められたかと思うと乃木坂46オリジナル曲『ガールズルール』。乃木坂46とAKB48を兼任するメンバー生駒里奈も登場し、指原莉乃をセンターに披露される。間奏ではその指原莉乃が「お前らスケベだなー!」と言うと「お前もなー!!」と返してくださいと謎のルール説明。観客の大半が不思議に思いつつも曲はそのまま進む。終わりに指原莉乃がセンターポジションを差し出し、生駒里奈が中心となり手を振った。

するとそこに「お前らほんっとにスケベだなー!!」の声が響く。不意を突かれつつも「お前もなーー!!」と返す観客。競り上がるセンターステージから小嶋陽菜が姿を現し『ハートエレキ』を熱唱。曲が終わり、入れ替わるようにメインステージから高橋みなみと松井珠理奈が黒と白の衣装で『Bird』をクールにパフォーマンスする。二人への大きなコールが飛び交う中、次に勢いよく現れたのはてんとうむChu!メンバー。『遠距離ポスター』をフレッシュな魅力で歌い、会場を沸かせると、メインステージからは渡辺麻友、島崎遥香、宮脇咲良、川栄李奈が現れ、赤いポロシャツに身を包んだスクールメイツ風の他メンバーが務めるバックダンサーと共に『アイドルなんて呼ばないで』をキュートに披露。

素晴らしい展開に会場は高いテンションを維持し、そのまま各グループ担当パートへ突入。NMB48、SKE48と前日よりもさらにテンションの高いセットリストで自グループの魅力を最大限にアピールする。そして次はHKT48の番、と指原莉乃がメンバーを呼ぶのだが反応が返ってこない。するとモニターに宮脇咲良に顔をうずめるメンバーの姿。「さ、咲良(さくら)、みんなで食べてる…。」と指原莉乃がこぼすと会場が笑いとつっこみに沸き『桜、みんなで食べた』。会場大合唱の『メロンジュース』で締めると、続くAKB48は向井地美音や大和田南那など若手をセンターに据え『君と虹と太陽と』を披露。

爽やかな世界観から一転、メインステージのカーテンに黒いシルエットが映し出されると前日同様ダンスパートへ。重いビートの『Show Fight』のイントロから繋いで『Beginner』をAKB48がパフォーマンス。そのままSKE48、NMB48へと続きHKT48が『毒蜘蛛』のチェアダンスでセクシーに締める。そしてそこに踊り疲れた体を休めるように印象的なピアノのイントロが流れ、4グループの選抜メンバー64人による『桜の木になろう』が歌われ、静かに聞き入る会場。

そしてそんな落ち着いた会場に残された指原莉乃。MCコーナーに入り小笠原茉由、中西智代梨、田中菜津美、小谷里歩が現れると顔ぶれに期待出来ると話す。すると、そういう言葉は聞きたくないと言うメンバー達。10分繋いで欲しい、5ネタ欲しい(小笠原茉由)、鼻水出た所のモザイクが薄い(小谷里歩)等、そういう評価の上でスタッフが出す要求や対応があるという。中西智代梨はそのせいで自分はダイナマイトボディーなのに「グラビアの仕事が来ない。」と力説する。しかし「バラエティのイメージどうこうじゃなくて普通にこないだけ。」と指原莉乃。そこで「まぁまぁな(スタイル)、まぁまぁの。」と小笠原茉由が半笑いで助け舟を出す。しかし、モニターにはぼやけた中西智代梨の体のアップ。「やだぁー!」と叫ぶ彼女に会場からは爆笑の声が響いた。

続く田中菜津美も毒舌キャラのせいでアンチが多いと悩みを打ち明ける。指原莉乃著書の「逆転力」の影響からネットの掲示板を見た所“53(ゴミ)”、“92(クズ)”と書かれていたとショックを伝えると、指原莉乃は「いいじゃん、ゴミクズとゲロブスでがんばろうよ。」とまさに逆転力で会場に笑いを生んだ。

その他にもモノマネの得意な小笠原茉由と中西智代梨は握手会でモノマネを要求され、一日が他人(のモノマネ)で終わると悲しみを吐露。「じゃあ、もう、これからはアイドルらしい所もみなさんに見せていきましょうね。」と暗いメンバーの背中を叩くように指原莉乃が励まし、次の曲へ。

頭に自身が代表する地名を書いたカチューシャをつけて、このコンサートでいきなり立つ東京ドームの舞台を噛み締めるように全力で『47の素敵な街へ』をパフォーマンスするチーム8。初々しい輝くステージの余韻の後は、高橋みなみが『Everyday、カチューシャ』のジャズアレンジをバックにシックな雰囲気の中踊る。それを導入にメンバーも現れ、このコンサートで披露されているスウィングジャズメドレーへ。島崎遥香がピンクのパラソルを手に宙吊りをする等ミュージカル風の演出にファンは落ち着いてその世界観を楽しんだ。

続く『ラブラドール・レトリバー』は、まず渡辺麻友・指原莉乃の二人が花道をゆっくりと進む。メインステージ中央では田名部生来、田野優花を先頭にAKB48約90名が待機。サビに入ると一気に全員が花道を駆け出して前日や一昨日と同様やはり大渋滞が起こり、曲名の通り犬のようにとても可愛いメンバーの姿。『恋するフォーチュンクッキー』ではこれも前日同様、指原莉乃のリードで“タカミナ”の大合唱が起こる。今回は“ソーカントク”も加えられ、はにかんでモニターに映る高橋みなみであった。

そしてMCに入るとその高橋みなみ、峯岸みなみに「その髪型どうした?」と、このコンサートから赤く染めた髪をつっこまれる。流行りだと言い張る高橋みなみに「ダサくない?」と小嶋陽菜。しかし真相は高橋みなみが恋するNMB48木下百花に「たかみなさん、染めないっすか?アタシ、ドームに合わせて、青にしてきますよ?」と誘われたのが理由と話す。しかし同時に「でも、色の塗り方悪かったら二度と口聞かないっす。」とも言われたと語り、まだ確認は取っていないとの事。

そこで呼ばれた木下百花がセンターステージから現れ「なんすか?」と一言。まずは彼女の紹介という事で同じくNMB48山本彩から刈り上げた襟足を見せられる。高橋みなみがそこに触れると「なんか…懐かしい。この感覚…。」とつぶやくと、ある事に気付き失笑する峯岸みなみ。笑いに揺れる会場。続いてNMB48を兼任していた経験もある横山由依から木下百花は爬虫類カフェに行くという話。その流れから彼女はゴキブリを飼いたいという事を明かすと会場が凍りつく。しかしそんな中、高橋みなみの口からは「かっけぇ…。」の言葉が。全員からつっこまれる高橋みなみだったが、ここで肝心の髪についての評価を聞く事に。

すると「…まさかホントにやると思わなくて、この人…怖いなぁって。」とドン引きの木下百花。「なんでよぉ!」と焦る高橋みなみ。木下百花は続けて「NMBのマネージャーとたかみなさんの髪の毛について喋ってたんです。…なんか…必死やなぁ…。」で、会場は爆笑の渦。「でも私は仲良くなりたいの。百花とね?」と高橋みなみが語りかけると、峯岸みなみの提案で二人見つめ合ってのタイトルコールをする事に。腰が引ける木下百花をじっと見つめる高橋みなみ。続いては『君のことが好きだから』。

最初のMCで呼ばれた向井地美音がセンターとなり披露すると、次の『昨日よりもっと好き』も高橋朱里、大和田南那等、若手がメインとなり会場を引っ張る。そしてクラシカルなSEが流れると最大量の演出を盛り込んだ『UZA』へ。松井珠理奈、山本彩のエアリアルから、空中にブランコで浮かぶ小嶋陽菜、島崎遥香。指原莉乃と柏木由紀が宙吊りに舞台の上を舞うと、やがて中央から長く赤い布を身にまとい渡辺麻友が飛び上がる。やがて火柱がその勢いをひそめると、『前しか向かねえ』のぶっきらぼうなギターのコード。マイクスタンド一つで松井珠理奈が歌いメンバーがそれに続く。

ここからはAKB48全員登場し『大声ダイヤモンド』。Aメロの高橋みなみソロパートから“みなみ”の大コールで一気に会場は加速する。そのテンションはラストの「好き!」の掛け声で最大値に。

そんな中、センターステージに固まって現れたのはHKT48。そしてその『ウィンクは3回』のセンターは若干13歳の矢吹奈子。すでにステージには200人強のメンバーがいたが堂々とその中心でパフォーマンスする。ラストサビの間、ずっと指原莉乃に抱きつかれたまま身動きを取れずにいたが、やがて離れると振り向き指原莉乃の頬にそっとキスする。

続いてはSKE48が中心となり『オキドキ』。松井珠理奈、松井玲奈がリードし、須田亜香里が脇を固める。眩しく輝くステージに輝く汗が爽やかに飛び散り、そしてそのスピード感を落とさないまま『青春のラップタイム』でNMB48が登場。山本彩が会場を大きく煽り、観客も大きな声援で応える。ラストは気持ちの良い疲労感と共に「おおきにー!」と関西弁で感謝を叫ぶ。

しかし、まだまだテンションは落とさず『言い訳Maybe』で4グループ全員が会場を押し上げる。どこまでも行けるような音楽の波の中に一瞬訪れたブレイク。高橋みなみと小嶋陽菜が「まだまだ、盛り上がって行きたいよね?」と語り合い、観客が大きな声援を送ると「上を見てー!」と小嶋陽菜。据え付けられていた気球が動き始め渡辺麻友、指原莉乃、松井珠理奈、山本彩が2階席、3階席のより近くへ。地上から空から届けられる『Everyday、カチューシャ』。そして、とどめの『ヘビーローテーション』が響き渡り、そっと幕を閉じるように静かに渡辺麻友が最後のソロパートを歌う。

ラストは高橋みなみから挨拶があり、全員が「(これからも応援)よろしくお願いします!」と深い一礼。『タンポポの決心』を誇らしげに歌った。

客電が落とされたままの会場。鳴り止まない拍手。やがて起こるアンコールから再び登場したのはネクストガールズ。総選挙33位の藤江れいなをセンターに初披露の『ひと夏の反抗期』をセクシーに歌い上げる。続く『性格が悪い女の子』も初披露はフューチャーガールズ。総選挙49位の岩佐美咲がセンターとなりカラフルな衣装でしっかりと歌い上げる。続けて『心のプラカード』では“東京ドーム3日間本当にアリガトウ”と書かれたプラカードを選抜メンバー達が掲げシンプルに感謝を告げる。

そしてついに、ようやくとばかりに高橋みなみが「聞きたい事がある。」と今回のタイトルにある卒業についてはっきりさせようとみんなに聞いて回る。まずは大本命と小嶋陽菜に尋ねると、タイミングがあれば、としたものの「知らない間にこんなタイトルになってたじゃないですか?私はこんなんじゃ発表しません。」と今回での卒業発表は否定。続いて指原莉乃にはもう一本立ち出来るとの理由から尋ねると「(まだまだ弱いので)タレントパワーが上がるまでここにいます。」とこちらも否定。柏木由紀は「まだ1位になってないし!」と高橋みなみと会場を「(自分から言うなんて)めっちゃ珍しくない?」と大きくどよめかせつつ、こちらも否定。峯岸みなみは長い沈黙の後「あんな事があってもしがみついた私ですよ?」と周りを笑わせつつ否定。総選挙1位とって目標達成したからと聞かれた渡辺麻友は「1位としての責任を果たしていきたい。」とこれも否定。ついでに聞かれた川栄李奈も「私が第3章を切り開く。」と勝手に第3章を始めつつ否定。島崎遥香は「わかんなーい!」と会場をズッコケさせるが「こんな私でもいてもいいですかー??」と大歓声を浴びる。

すると逆に一番怪しいと詰め寄られる高橋みなみ。「今後のAKBについて考えてます。」と答えると指原莉乃は「婚期を逃したお姉ちゃんを見てるようで…。」と心配そうに歩み寄る。高橋みなみは「いや、婚期逃してないです、婚期来てないです。」と卒業も婚期についても否定。ついでに「ソロのセカンドも今年中に出す!」と宣言すると、周りからジャンケン勝てば良いとアドバイスが。「なんて事言うんや。」と確率の低さを計算しつつ再度、全員に卒業の有無を確認し。

「卒業…ありません!!」

と、高らかに宣言。会場からは大歓声と指笛や拍手が安堵の中送られる。そしてモヤモヤも解消したところで、とラストスパート。

『AKBフェスティバル』『ひこうき雲』を爽やかに歌い上げ、全員がメインステージ横一杯に整列。そして手をつなぎ高橋みなみの号令と共に「ありがとうございましたーー!!」と達成感の中、この3日間の全演目を終えた。

そしてたくさんのメンバーがステージを降りる中、「それじゃ、最後に。」と指原莉乃が「お前らスケベだなーー!!」と言うと「お前もなーー!!」と観客も返す。「最後にそれかよ。」と高橋みなみが笑い、隣で渡辺麻友が客席にタオルを投げ込む。先日届かなかったタオルは注目の中また届かずで申し訳なさそうにする渡辺麻友だったが、その姿も微笑ましい。そして、もう一度最後に指原莉乃が「また、私たちと、遊んでくれるかなー?」とたっぷりフリつつ問いかけると会場全体が「いいともー!」。

最後は渡辺麻友の「3日間本当にありがとうございましたーー!!!」の大きな声が会場に響き渡り、この盛大な3日間を大成功に内に終えた事を証明した。


<セットリスト>

 01.少女たちよ (全員 ※研究生等のぞく)
 02.会いたかった (全員 ※研究生等のぞく)
 03.ファーストラビット (全員 ※研究生等のぞく)
 04.フライングゲット (全員 ※研究生等のぞく)

 ~MC~

 05.ガールズルール (指原莉乃、生駒里奈、松井玲奈、柴田阿弥、須田亜香里、峯岸みなみ、渡辺美優紀)
 06.ハートエレキ (小嶋陽菜、柏木由紀、宮澤佐江、山本彩、横山結衣)
 07.Bird (高橋みなみ、松井珠理奈)
 08.遠距離ポスター (小嶋真子、岡田奈々、西野未姫、北川綾巴、渋谷凪咲、朝長美桜、田島芽瑠)
 09.アイドルなんて呼ばないで (渡辺麻友、島崎遥香、宮脇咲良、川栄李奈)
 10.イビサガール (NMB48選抜)
 11.北川謙二 (NMB48全員)
 12.不器用太陽 (SKE48選抜)
 13.アイシテラブル! (SKE48全員)
 14.桜、みんなで食べた (HKT48選抜)
 15.メロンジュース (HKT48全員)
 16.君と虹と太陽と (AKB48メンバー16人)

 17.Beginner (AKB48選抜16人)
 18.Escape (SKE48選抜16人)
 19.カモネギックス (NMB48選抜16人)
 20.毒蜘蛛 (HKT48選抜16人)
 21.桜の木になろう (4グループ選抜64人)

 ~MC~

 22.47の素敵な街へ (AKB48チーム8)

 23.スウィングジャズメドレー (AKB48選抜メンバー)

 24.ラブラドール・レトリバー (AKB48全員 ※チーム8等のぞく)
 25.恋するフォーチュンクッキー (AKB48全員 ※チーム8等のぞく) 

 ~MC~

 26.君のことがすきだから (グループ選抜16人)
 27.昨日よりもっと好き (グループ選抜16人)
 28.UZA (楽曲選抜16人)
 29.前しか向かねえ (楽曲選抜16人)
 30.大声ダイヤモンド (選挙選抜16人、AKB48全員 ※研究生等のぞく)

 31.ウィンクは3回 (全員 ※研究生等のぞく)
 32.オキドキ (全員 ※研究生等のぞく)
 33.青春のラップタイム (全員 ※研究生等のぞく)
 34.言い訳Maybe (全員 ※研究生等のぞく)
 35.Everyday、カチューシャ (全員 ※研究生等のぞく)
 36.ヘビーローテーション (全員 ※研究生等のぞく)

 ~MC~

 37.タンポポの決心 (全員 ※研究生等のぞく)

 ~ENCORE~

 EN1.ひと夏の反抗期 (ネクストガールズ)
 EN2.性格が悪い女の子 (フューチャーガールズ)
 EN3.心のプラカード (全員)

 ~MC~

 EN4.AKBフェスティバル (全員)
 EN5.ひこうき雲 (全員)

オフィシャル写真提供:(C)AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AKB48の動画を観る

関連リンク

AKB48公式サイト

関連商品

AKB48劇場10周年 記念祭&記念公演 [Blu-ray] / AKB48

/ Blu-ray AKS(2016-11-30)

定価:¥ 12,960

SKE48 MV COLLECTION ~箱推しの中身~ COMPLETE BOX [Blu-ray] / SKE48

/ Blu-ray avex trax(2016-12-21)

定価:¥ 11,880

Languages