スマイレージ 和田彩花 新曲のMVで涙を流すシーンはボツに! | GirlsNews

スマイレージ 和田彩花 新曲のMVで涙を流すシーンはボツに!

スマイレージ
スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月20日、アイドルグループ スマイレージの17thシングル「嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む」の発売を記念し、東京・青海のMEGA WEBにてリリースイベントが行われた。

16:30からのイベントにも関わらず、多数のファンが駆けつけ、メンバーの登場に歓声が巻き上がる中、新曲「嗚呼 すすきの」を披露。

“嗚呼 すすきの”の曲について福田花音さんは「ミュージックビデオの話なんですけど、演技っぽいシーンがあって、私がエスカレーターに喧嘩して乗り込むみたいなシーンがあったんですけど、カメラマンさんは、私がエスカレーターに一歩踏み出す瞬間をずっと待ってなきゃいけないから、それが(カメラを持っている姿勢が)ツボで笑っちゃって何度もNGを出してしまったり、彼と電話を怒るシーンは、実際の相手はカメラマンさんでした。」と語り、カメラマンから指示されながらミュージックビデオの撮影をしたエピソードを語っていた。

また、和田彩花さんは「ミュージックビデオに入ってないシーンがあるんですけど、この曲結構切ない曲で、恋人同士が喧嘩して、女の子がすすきのに行っちゃう切ないシーンがあるんですよ。その切ないシーンで涙を流すシーンがあり、涙を流すことができないから目薬を入れてやったんです。上手く行かなくて目薬が落ちてこなくて、結局使われて無かったんです。」と、撮影したシーンがボツになったエピソードも語っていた。

この日は、「ヤッタルチャン」「夢見る15歳(フィフティーン)」を披露すると、駆けつけたファンはヒートアップ。

もう1つの新曲「地球は今日も愛を育む」について、竹内朱莉さんは「すごく歌詞が難しいんです。地球という大きいテーマだから歌詞もすごい内容が大きすぎて理解不能なので、大人にはわかるのかなと思うんです。」と語り、壮大なテーマの内容の歌詞に苦悩しながら歌っていることを明かしていた。

最後にその“地球は今日も愛を育む”を披露し、イベントを締めくくった。

スマイレージ 17thシングル「嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む」は好評発売中! 初回盤AのDVDには「嗚呼 すすきの」のMV、初回盤Bには「地球は今日も愛を育む」のMVが収録されているのでチェックしておこう。

そして、スマイレージは11月30日まで「スマイレージ ライブツアー2014秋 ~FULL CHARGE~」を開催中。10月には演劇女子部 S/mileage’s JUKEBOX MUSICAL 『SMILE FANTASY!』の舞台も控えている。

尚、先日行われたスマイレージの日本武道館ライブ「スマイレージ LIVE 2014夏 FULL CHARGE~715(なぁいこう) 日本武道館~」が、8月31日(日) 23:00からCS放送「TBSチャンネル1」にて独占放送されるので、こちらもチェックしておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スマイレージの動画を観る

関連リンク

スマイレージ公式ウェブサイト

関連商品