まなみのりさ 新曲「桜エトランゼ」をアコースティックバージョンで初披露! | GirlsNews

まなみのりさ 新曲「桜エトランゼ」をアコースティックバージョンで初披露!

まなみのりさ
まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • まなみのりさ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

7月26日、広島発のアイドルユニット まなみのりさが、東京・銀座にある「広島ブランドショップTAU」にて、現在開催中の「瀬戸内しまのわ2014」のPRと、この日発売された約2年ぶりのシングル「桜エトランゼ」のPV鑑賞会が行われた。

まなみのりさは「瀬戸内しまのわ応援隊」として活動しており、岡山・鳥取・山口をキャラバンで回り、松前吏紗さんは「県知事さんへの挨拶はめっちゃ緊張しました。」と明かす。

谷野愛美さんは「瀬戸内はたくさんの島々があることが魅力です。島々によって文化や歴史がそれぞれ違うので、たくさんの人に広島にも足を運んでもらいたいなと思い、これからも活動を頑張っていこうと思います。」と意気込みを語っていた。

また、この日、約2年ぶりのシングル「桜エトランゼ」が発売された。谷野愛美さんは「“桜エトランゼ”は来年の春を見据えた世界で最も早い桜の歌になります! エトランゼという言葉がフランス語で“旅人”という意味です。」とアピール。

岡山みのりさんは「聞いとって心地いいなと思うのが一番で、メロディの感じや歌詞だったり、自分たちの歌声だったり、全部を通して聞くとすごい癒される曲だなとすごい思いました。」と語ると、松前吏紗さんは「この曲の歌詞がすごく好きで、友情のことや女の子の切ない気持ちを歌った曲なんですけど、この曲の歌詞は心にグッと来たというか、共感もできるし、本当に心に響く歌詞だなと思って、すごく好きな歌なので、みなさんも好きになってもらえたらいいなと思います。」とコメント。

そして新曲「桜エトランゼ」のPVを上映。谷野愛美さんはPV撮影のエピソードとして「桜のシーズンにお花見に行けなくて、すごくテンションが上がって、3人で桜を見ながら休憩しながら、お花見気分も味わえながら楽しめました。」と語っていた。

まなみのりさは8月8日で結成7周年になる。岡山みのりさんは「今まで続けて来れて本当に良かったと思う」、松前吏紗さんは「7年間の積み重ねで今の“まなみのりさ”のスタイルができてます」、谷野愛美さんは「“まなみのりさ”のスタイルで3声を強みにして、みんなで良いと思う作品を届けていきたいと思います。」と心境を語っていた。

この日は、特別にアコースティックバージョンで新曲「桜エトランゼ」を初披露! さらに「レモンサイダーと夏休み」を披露。貴重な松前吏紗さんのオカリナの生演奏も行われた。

まなみのりさは8月31日の「@JAM EXPO 2014」など多数のライブ活動を行う。ライブイベントの詳細は公式サイトをチェックして欲しい。

まなみのりさ(まみり)公式ホームページ
http://mamiri.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

まなみのりさの動画を観る

関連リンク

まなみのりさ(まみり)公式ホームページ

関連商品