THE ポッシボーの定期公演がスタート!即興セットリストではあの名曲も披露 | GirlsNews

THE ポッシボーの定期公演がスタート!即興セットリストではあの名曲も披露

THE ポッシボー
THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • THE ポッシボー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

7月15日、5人組アイドルグループ・THE ポッシボーの定期公演「Road to 中野サンプラザ~番外編~」vol.1が秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて行われた。

名門仕込みのレベルの高いパフォーマンスと軽妙なトーク、そしてステージ・客席が一体となって盛り上がれる楽曲の多さで人気を集めているTHE ポッシボー。一時の解散危機が嘘のように、今は新たな黄金時代を迎えている。そんな彼女たちが7月からAKIBAカルチャーズ劇場で定期公演を行うことになり、今回はその初回公演。会場には仕事終わりのサラリーマンに加え女性客の姿も目立ち、5人の人気の幅広さをうかがわせた。

この定期公演は会場のファンとメンバーが一緒になってその場でセットリストを決めるという、異色のプログラム。ステージに登場した5人は近況報告や意気込みもそこそこに、この日のセットリスト作りに取り掛かった。とはいえ、THE ポッシボーの持ち歌はゆうに60曲を超えている。「60何曲もあれば・・・人間だもの。瞬間的におっとなる瞬間もあるかもしれませんよ」(橋本愛奈)とメンバーも思わぬ曲のリクエストには不安を見せていたが、諸塚香奈実さん・秋山ゆりかさんが自らステージに降りてファンの声を聴くなどして、セットリストを完成させていった。

そしていよいよ、文字通りステージと客席が一緒になって決めたライブがスタートする。1曲目は彼女たちのデビュー曲「ヤングDAYS!!」。PVを秋葉原で撮影したということもあり、原点での定期公演の火ぶたを切って落とすにはぴったりの1曲だ。続く「和食美人」でも会場の熱気を高めると、3曲目は後藤夕貴さんと岡田ロビン翔子さんのユニット曲「金魚すくいと花火大会」。なかなか見られない一曲に、会場はクラップと掛け声で応えた。4曲目の「んふっとメリークリスマス」までアッパーチューンが続くと、一転して5曲目はバラード曲の「卒業式~大人になる1ページ~」。しっとりと5人のハーモニーで聞かせ、会場から大きな拍手を引き出した。

後半は盛り上がり必至の曲が続く。まずは「今から私たちの愛を皆さんに届けたいと思います」(岡田ロビン翔子)と宣言して歌った「ラヴメッセージ!!」。ステージと客席が一体となって、拳を突き上げ会場のボルテージを上げていく。続いてはTHE ポッシボーの代表曲「全力バンザーイ!My Glory!」。”全力じゃんけん”で決まった橋本愛奈さん・秋山ゆりかさん・後藤夕貴さんの歌声によって、ファンの全力のバンザイが導かれた。会場が今日一番の盛り上がりに包まれ、最後の曲「桜色のロマンチック」へ。ファンの拍手、声援、そしてメンバーのパフォーマンスのギアが一段と高くなり、会場を揺らして興奮の60分間を終えた。

8年目を迎え、11月16日には念願の中野サンプラザ公演も控えるTHE ポッシボー。この定期公演はファンを広げるのに加えて、彼女たち自身のレベルアップも目標としている。その場で決まったセットリストを、いとも簡単にレベルの高いパフォーマンスとして昇華する姿は生で見てこそ。次回の定期公演は7月29日に行われる。目標へ向かってまい進する5人のこれからにますます注目だ。

●セットリスト
M1 ヤングDAYS!!
M2 和食美人
M3 金魚すくいと花火大会(後藤・岡田)
M4 んふっとメリークリスマス
M5 卒業式~大人になる1ページ~
M6 ラヴメッセージ!
M7 全力バンザーイ!My Glory!
M8 桜色のロマンチック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

THE ポッシボーの動画を観る

関連リンク

THE ポッシボー オフィシャルサイト

関連商品