アイドル戦国時代に咲く大輪の花! お花アイドルhanarichuがパトロンプレミアムイベントで「花」ソングを熱唱! | GirlsNews

アイドル戦国時代に咲く大輪の花! お花アイドルhanarichuがパトロンプレミアムイベントで「花」ソングを熱唱!

hanarichu
hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • hanarichu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

5月25日、avex・iDOL Street発のアイドルユニットhanarichu(ハナリッチュ)のパトロン限定プレミアムイベントが、秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて行われた。

hanarichuはSUPER☆GiRLSらを擁するavex・iDOL Streetと花と女の子の世界を展開するwebサイト「hanaガール」がタッグを組んで生まれた、「花」をテーマにした新展開アイドルユニット。iDOL Streetストリート生の人気メンバーである坂元葉月・吉本ほのか・小玉梨々華・三谷優依・緒方ももの5人によって、昨年8月に結成された。

hanarichuの大きな特徴は、今ビジネスシーンで注目されている「クラウドファンディング」という手法を用いて、インターネット上で活動資金を直接募っている点だ。出資者である「パトロン」には、出資額に応じてさまざまな特典が送られる。

今回のイベントはそんな「パトロン」を招いたプレミアムライブ。会場には、ファンという概念を越えて彼女たちを支援する、新たな枠組みへの賛同者が集まった。

今回はパトロンの招待ライブということもあり、通常のアイドルライブに比べて来場者との距離の近さが随所に感じられるライブとなった。まずはパトロンがバックヤードを訪れ、5人と一緒に開演前の円陣を組む珍しい一幕でスタート。

ファンミーティングではメンバーやプロデューサーが客席に直接hanarichu活動へのアイディアを募り、関係者で訪れたスポンサー企業やプロデューサーを巻き込んで新グッズやイベント展開などを同じ目線で語り合った。hanarichuの活動に必要なのは、メンバーの頑張りとパトロンの変わらぬ支援。客席との距離の近さは、そのままこのスクラムの力強さを感じさせた。

続いてはファン待望のライブパート。ケガからの完全復帰を目指す緒方ももさんは、椅子に座ってのパフォーマンスとなった。まずは5人の新たな扉を開いたデビュー曲「咲いた!ハナリッチュ」の明るいメロディーと歌詞で、会場を盛り上げに行く。続いての「☆恋してYES~これが私のアイドル道~」はhanarichuスペシャルバージョン。スト生として披露するのとは一味違うエッセンスが加わり、大きな歓声を呼んだ。さらに、ライブ中盤ではメンバーひとりひとりが花にちなんだ曲を歌う「花」ソングメドレーも。

坂元葉月さんは自身のイメージフラワーにちなんだ遊輔さんの「ひまわり」を、緒方ももさんは彼女の素敵な歌声が堪能できる一青窈さんの「ハナミズキ」を、吉本ほのかさんは大人の表情を覗かせてしっとりとFLOWERの「太陽と向日葵」を、三谷優依さんは正統派アイドルの継承者として松田聖子さんの「赤いスイートピー」を、小玉梨々華さんはムードメーカーらしくSMAPの「世界に一つだけの花」を明るく歌い、会場のパトロンを楽しませた。

そして、最後には新曲「はな☆ドキドキ晴れ」を初披露。楽曲制作に175RのISAKICKさん・Hysteric Blueの楠瀬拓哉さんを迎え、ロックテイストをふんだんに取り込んだ盛り上がり必至のスーパーアップチューンだ。

作詞は、人気モデル紅林大空さんが務める。またサビでは、客席が緑色のタオルを振ると会場が花畑に見えるというニクい演出も。

「本当に素敵なみなさんにつくって頂いた曲とか衣装とか…なので私たち、がんばろう?」(三谷優依)とメンバーも気持ちを新たにしたこの曲を武器に、この夏は更なる「クロロプラスト=葉緑体」と呼ばれる新規ファン獲得に励む5人が見れそうだ。

2ndシーズンに突入し坂元葉月さんの「サカタのタネ ビンセントガール」就任や、シューズブランド「Dr.Martens」との衣装コラボなど、活動と支援の幅を広げている5人。結成1周年となる8月7日・「花の日」には、AKIBAカルチャーズ劇場でワンマンライブの開催も決定している。

従来のアイドルやファンの概念を打破し、更なる飛躍へ挑むhanarichu。彼女たちの頑張りとパトロンの後押しで、アイドル戦国時代に咲く美しい花になるだろう。

●セットリスト
M1 咲いた!ハナリッチュ
M2 ☆恋してYES~これが私のアイドル道~
M3 1,000,000スマイル
M4 「花」ソングメドレー (ひまわり~ハナミズキ~太陽と向日葵~赤いスイートピー~世界に一つだけの花)
M5 はな☆ドキドキ晴れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

hanarichu オフィシャルサイト

関連商品