E-girls大ヒットニューアルバム「COLORFUL POP」より新曲「A S A P」が映画「女子ーズ」の主題歌に決定!! | GirlsNews

E-girls大ヒットニューアルバム「COLORFUL POP」より新曲「A S A P」が映画「女子ーズ」の主題歌に決定!!

アイドルユニット/グループ 映画・ドラマ 音楽
E-girls
E-girls
  • E-girls
  • 映画「女子ーズ」
  • 映画「女子ーズ」

4月16日、ガールズボーカルグループ・E-girlsの曲「A S A P」が、映画「女子ーズ」の主題歌に決定したことが発表された。

2011年12月のデビュー以来、本格的なダンスパフォーマンスと、ガールズポップの先端をいく楽曲で、キラキラと輝くポジティブな女の子の世界観を伝えてきたE-girls。今回映画「女子ーズ」の主題歌に決定した「A S A P」は、3月にリリースしたアルバム「COLORFUL POP」に収録されている。福田雄一監督の特撮ヒーローコメディというポップな世界に集結して、女子特有のパワーでユルく活躍を繰り広げる「女子―ズ」のイメージがぴったりマッチするということで今回の主題歌への起用が決定したという。

今回の主題歌起用に際して、メンバーのAmiさんは「この度、私たちのCD「COLORFUL POP」に収録されている楽曲「ASAP」が、6月7日公開の映画『女子―ズ』の主題歌になりました。恋する女の子の楽しい気持ちを歌った「ASAP」も『女子―ズ』にぴったりマッチしましたのでご期待ください!」、Ayaさんは「『女子―ズ』は、「勇者ヨシヒコ」の福田雄一監督のもと桐谷美玲さんを始め、かわいい女子たちが5人も集まった戦隊コメディで、ユルい笑い満載の、とっても面白い映画です」とコメントを寄せた。

「A S A P」が収録されているアルバム「COLORFUL POP」は、「RYDEEN~Dance All Night~」、「ごめんなさいのKissing You」、「クルクル」、「Diamond Only」はもちろん、E-girlsの出世作「Follow Me」のニューバージョン「Follow Me ?COLORFUL ROCK-」をはじめ、多数のカラフルな新曲を詰め込んだ全14曲入り。まさにベスト級のフルアルバムとなっている。また、DVD付きの初回限定盤にはメンバー全員の大型フォトブックや、大ヒット曲「ごめんなさいのKissing You」の別バージョンのミュージックビデオ(映画「謝罪の王様」エンディングムービー・スペシャルエディション)が収録されている。

E-girlsは、今夏に日本人女性グループとしては1998年のSPEED以来、16年ぶりの快挙となる程の大規模会場での初ツアーを全国で開催することも決定している。アーティスト活動をベースに、モデル、女優、DJ、タレントとして、カラフルな活動を展開するE-girls。そんな進化を続ける彼女たちに今後も目が離せない。

情報提供:(C)avex

関連リンク

E-girls オフィシャルサイト

関連商品