GEM ドキドキのバレンタインデー公演! 「まあやクッキー」の出来栄えは・・・? | GirlsNews

GEM ドキドキのバレンタインデー公演! 「まあやクッキー」の出来栄えは・・・?

GEM
GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • GEM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月15日、アイドルグループ・GEMのライブ「1日遅れのバレンタイン~あなたのHeartを撃ち抜いちゃうぞ♪~SPライブ」が秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて行われた。2部構成で行われたこの日のライブから、今回は第1部を中心にレポートする。

avex・iDOL Street第3のグループとして今年の元日にメジャーデビューしたGEM。お姉さんのSUPER☆GiRLS、Cheeky Paradeとは一味違う、ダンス&ボーカル要素が前面に押し出されたグループカラーを持つ。そんなGEMの魅力が存分に楽しめる「Just! Call me」で、第1部がスタート。最後は投げキッスでファンに1日遅れのバレンタインプレゼントを送った。続くメジャーデビュー曲「We’re GEM!」では持ち味のキレキレのダンスが全開。大雪の中、今年初の10人体制でのライブということもあり詰めかけた満員のファンも、大きな歓声を送った。

バレンタインデー翌日に行われたこのライブ。楽屋ではメンバー同士によるお菓子の交換が行われ、MCの話題の中心になった。一番話題を呼んだのは、「舞彩のブログ読んだんだけどさ・・・あのクッキー絶対おいしくない」(伊山摩穂さん)と低評価の前評判を呼んでいた武田舞彩さんのクッキー。平野沙羅さんの手によりステージに持ち込まれたそのクッキーは、なんとラッピングが施されておらずタッパーの状態で登場。メンバーが試食をすることになったが、「硬い」「まるでラスク」と散々な評判だった。料理上手な熊代珠琳さんが「これバターじゃない・・・なに使ったん?」と一発で見抜いた通り、原因はバターやマーガリンが入っていなかったこと。「バターが無くて、買いに行くのもめんどくさくて・・・」と武田舞彩さんがカミングアウトした。この後の告白コーナーでも、オチに使われるなど散々な扱いを受けた『まあやクッキー』。GEMの絶対的エースのドジな素顔が見れた一幕だった。

ライブ中盤はカバーソングコーナー。先輩のSUPER☆GiRLSの持ち歌であり、GEMメンバーがストリート生時代に歌っていた曲のパフォーマンスとなった。等身大の女の子の気持ちを歌った「初恋グラフティ」は、南口奈々さん・村上来渚さん・平野沙羅さんの関西トリオでの披露。「大阪メンバーははっちゃけているから、バラードが怖い」(平野沙羅さん)という彼女たちの、いつもと違う一面で魅せた。続いて伊藤千咲美さん・南口奈々さん・小栗かこさん・武田舞彩さん・伊山摩穂さんでの「恋愛ルール」。スパガでは前島亜美さんが担当する「好きです」のセリフは小栗かこさんが担当したが、「かこちんが『好きです』をリハーサルで言ってくれなかった」(伊藤千咲美さん)ため、メンバーにとっても初めての告白だったそう。アイストを代表するダンスナンバー「ときめき色の風とキミ」は、金澤有希さん・森岡悠さん・熊代珠琳さん・武田舞彩さんが熱唱。センターは武田舞彩さんが務め、ファンもちょっぴり強引な「あやあやあやあやたけだまあや」のコールで後押しした。

カバーソングに続く二つ目の目玉は、バレンタイン特別企画・GEMの告白大作戦。GEMメンバーがどういった告白をするのかシュミレーションする企画だ。1部では平野沙羅さん・小栗かこさん・熊代珠琳さん・伊藤千咲美さん・金澤有希さんが、南口奈々さん扮する「奈々男くん」への告白を行った。GEMのキュートな告白はもちろん、南口奈々さんの好演も手伝って、会場は大きな盛り上がりを見せた。

最後は「BFF」「お願いMoonlight」「The Brand-New girl」のアッパーチューン3曲を続けて歌い、興奮のバレンタインデーライブを締めくくったGEM。アイストの中では末っ子扱いの彼女たちだが、結成から1年を経てダンス・歌・MC全てで飛躍的な成長を見せ、今や単独公演には大雪を跳ね除けてたくさんのファンを集められるほどになった。スパガにも、チキパにも無いGEM色の輝きを目指して。10人のあくなき挑戦はまだまだ続く。

●セットリスト(1部)
M1 Just!Call me
M2 We’re GEM!
M3 初恋グラフティ
M4 恋愛ルール
M5 ときめき色の風とキミ
M6 BFF
M7 お願いMoonlight
M8 The Brand-New girl

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

GEMの動画を観る

関連リンク

GEM オフィシャルホームページ

関連商品