OZ 2ndワンマンライブ開催! 念願の新曲「Over The Rainbow」を初披露! | GirlsNews

OZ 2ndワンマンライブ開催! 念願の新曲「Over The Rainbow」を初披露!

OZ 2ndワンマンライブより
OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • OZ 2ndワンマンライブより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月26日、アリスプロジェクトのアイドルユニット・OZの2ndワンマンライブが秋葉原・P.A.R.M.Sで行われた。

OZ念願の新曲「OVER THE RAINBOW」の披露もあり、詰めかけたファンを沸かせた。また、先日ライブ活動からの引退を表明した結城めるさんにとっては、OZとして最後のワンマンライブとなった。

今回のライブは、音楽番組を模して司会者を置き、ランキング形式で1曲ずつパフォーマンスが行われた。まずはMCを務める月村麗華さんと、スライムガールズの3人が登場。賑やかな掛け合いで、ファンを楽しませた。続いて、ランキングの発表がスタート。まずは先日デビューしたアーマーガールズが、10位「登場SE」、9位「鋼鉄少女」のパフォーマンスのために登場する。鉄仮面を被り、大砲から出るレーザーで観客を暖めると、オリジナル曲「鋼鉄少女」で興奮を一気に頂点まで導いた。

そして、いよいよ今日の主役・OZが登場する。トレードマークのオズの魔法使いの衣装に身を包み、鈴村愛理さんを欠いた5人がステージへ。「LOVE&JOY」「Believe road」をそれぞれ披露した。直前にメンバー6人のうち4人がインフルエンザにかかり、開催が危ぶまれたこの日のライブ。自己紹介ではMCの月村麗華さんから、「嫌いな伝染病を挙げて」という振りを受け、5人全員が「インフルエンザ」と答えると、会場からは大きな笑い声が起きた。

この日は月村麗華さんとともに、スライムガールズも大活躍。OZが衣装替えをしている間に「アドベンチャー」をパフォーマンスしたほか、後半の本日のスポットライトコーナーでは月村麗華さんを加えた4人で「シンデレラ」を披露した。コミカルかつ息の合った掛け合いで、MCでも楽しませてくれた3人。ワンマンライブ成功の、陰の立役者と言えよう。

肩を大胆に露出した、赤いチェックが印象的な2着目の衣装で再び登場したOZ。「虹色サンゴ礁」「未来ノヒカリ」「Days」を続けて披露した。「未来ノヒカリ」では、OZの『画伯』稲葉恋花さんが曲の世界観をイメージしたイラストを披露。独特の世界観が漂う、何とも言えない一枚に、観客・メンバーからはツッコミが入った。「Days」では、観客とともにメンバーもサイリウムを持ってのアクト。会場全体が5色のサイリウムに包まれ、一体感を感じさせる一曲となった。

2度目のお色直しを終え、5人のメンバーカラーをあしらったドレス風の衣装で登場したOZ。そして、新曲「Over The Rainbow」のパフォーマンスが始まる。アイドルソングらしいさわやかなメロディーと等身大の歌詞が特徴的な一曲だ。念願の新曲ということで、メンバーからも感慨深い様子。佐藤七彩さんは「前回のワンマンライブで曲を頂けることになって、今回のライブで発表することができて、オリジナルをいただくことができてよかったです。」とコメント。センターを務めた朝倉彩花さんは「すごい緊張しててヤバかったんですけど、すごくたくさんの人の前でセンターで、踊りました。これからもがんばるのでよろしくお願いします」と、興奮した様子で話した。

そして、トリを飾るランキング1位は「ラプラポ」。ファンのみでなく、メンバーからの人気が高いことが1位の理由だ。それを証明するように、ファンからの歓声も一層ヒートアップ。パーティーチューンでP.A.R.M.Sの空気を最高に高め、ライブを締めくくった。

最後にメンバーから、ファンに対してメッセージが伝えられた。

「今日はセカンドワンマンライブに来てくださってありがとうございます。OZ最大の危機、ワンマンライブが成功できるか、開けるかどうかすら危うかった状況だったんですけど、こうしてみんなで力あわせてワンマンライブができました。麗花さんと、スライムガールズが私たちのライブなのに私たち以上に頑張ってくださって、いろんな人に支えられてのワンマンライブとなりました。新曲披露なんですけど、まだ1回目なので歌詞があまりわからなかったと思うんですけど、今の私たちにぴったりの歌詞です。このワンマンをきっかけに変わっていければいいなと思います。」(佐藤七彩さん)

「インフルエンザで、私とめるさんの二人でずっと公演をしていて、正直すごくみんなが来てくれるかなとか、新曲どうなるかなとか不安だったんですけど、みなさんがこうしていっぱい来てくれて、たくさん盛り上がってくれて本当にうれしいです!ありがとうございます!」(星愛奈さん)

「私はインフルエンザにかかってしまって、新曲センターと言われてすごく不安だったんですけど、今さっきの(パフォーマンス)は自分的にはイマイチだったので、センターにふさわしい踊りとか、頑張ります!こんなに来てくれるとは思っていなかったので、後までいっぱいで本当にうれしいです!」(朝倉彩花さん)

「今回のワンマンライブに向けて、Twitterで告知する中でRTして広めてくれたり、ファンの方と一体になって今回のライブを成功させようっていう感じがあって、いつものライブもそうなんですけど、皆さんがいるからとても楽しく踊れるし、皆さんがいるからキラキラ輝くことができると思っています。そして、来てくださった皆さん本当にありがとうございました。」(稲葉恋花さん)

「私は今回のワンマンライブが人生で最後のワンマンライブでした。みんながインフルエンザでいなくて、練習もギリギリまでスタートできなかったので本当に不安で、でもすごくたくさんの方が集まってくれて・・・このメンバーでワンマンライブをやることはもうないので、それをすごくたくさんの方に見ていただけてとても嬉しいと思っています。何ていえばいいかわからないんですけど・・・最高でした!」(結城めるさん)

メンバーの卒業、そして新曲を得て、決意も新たにOZが新しいステージに進む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

OZの動画を観る

関連リンク

OZ オフィシャルホームページ
アリスプロジェクト ホームページ

関連商品