ベイビーレイズ 渋谷区成人式に乗り込み!ミニライブ&トークショーで新成人を祝う | GirlsNews

ベイビーレイズ 渋谷区成人式に乗り込み!ミニライブ&トークショーで新成人を祝う

ベイビーレイズ
ベイビーレイズ
  • ベイビーレイズ
  • ベイビーレイズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月13日、乗り込み!乗っ取り!!アイドル・ベイビーレイズが渋谷公会堂で行われた「渋谷区 新成人を祝う会」に乗り込み、ミニライブ&トークショーを行った。

ライブでは「ベイビーアンビシャス!」、NHK連続ドラマ小説『あまちゃん』の挿入歌「暦の上ではディセンバー」、フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』のエンディングテーマで1月29日にリリースされる「恋はパニック」、「ビッグ☆スター!」、「SMILE」の5曲を披露。会場を大いに盛り上げ、新成人たちの門出を祝福した。

イベント前に行われた囲み取材で、メンバーの年齢は13~18歳と全員が成人ではないが成人の日イベントになぜ登場したのかを聞かれると、大矢梨華子さんは「逆に聞きますけど、成人式という乗り込める絶好のチャンスがあるのに断る人いますか?」、渡邊璃生さんは「そうですねーやっぱり成人する方、二十歳になる方が1000人もいらっしゃるということで、あんまりプレッシャーとかは考えていないです」、高見奈央さんは「心の中のリトルベイビーレイズが渋谷公会堂の成人式を祝いたいって思ったので決めました」と3人で本田圭佑選手のACミラン入団会見での名言を引用して記者たちを笑わせた。

二十歳になったらやってみたいことを聞かれ、高見奈央さんは「バンジージャンプをしてみたいです。高所恐怖症なんですけど、それを打ち破りたいなって思います」、大矢梨華子さんは「ベイビーレイズで振袖を着てまた乗り込みに来たい」、それを受けて傳谷英里香さんは「成人を迎える子がいるたびに毎回乗り込みたいと思います」とまた同イベントに参加することに意欲を見せた。

そんなベイビーレイズの今年の目標は“日本武道館公演”。今年中に実現しないと解散の公約がなされている。傳谷英里香さんは「1年365日ある中でステージに立つのは限られているので、1回1回のステージを大切に、一瞬一瞬を大切にしたいなってみんなで毎回言ってます」と意気込みを語った。

また、昨年末に出演したNHK紅白歌合戦について、大矢梨華子さんは「すごく楽しくて、『あまちゃん』コーナーに出演させていただけるということで少しでもベイビーレイズらしく爪痕を残せたらと思っていました。りおトンが時間の関係で出れなかったんですけど(13歳の渡邊璃生さんは出演できない時間帯だった)今年は必ず5人で出たいと思いました」とメンバー全員での紅白出場を望んだ。

紅白歌合戦でも共演した能年玲奈さんはベイビーレイズとは事務所の先輩、後輩という間柄。能年玲奈さん、福士蒼汰さんの『あまちゃん』のお2人が今年成人式。傳谷英里香さんは「能年さんには本当にお世話になりました。今年武道館にいってステージを見てもらって恩を返せたらと思うのと、福士蒼汰さんとは直接お会いしたことはないんですけど、『あまちゃん』というドラマの中で、とても勇気づけられたり、元気をいただいたので、逆に私たちが元気や勇気を与えられる側になるようにがんばります」と語った。

ドラマが終わっての“あまロス”に悩まされた人も多かったが、今後のベイビーレイズのさらなる活躍に“ベビレロス”にはならないよう注目していこう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ベイビーレイズの動画を観る

関連リンク

ベイビーレイズ オフィシャルファンクラブ

関連商品