愛乙女★DOLL AKIBAカルチャーズ劇場定期公演、過去最高の動員数に感激! | GirlsNews

愛乙女★DOLL AKIBAカルチャーズ劇場定期公演、過去最高の動員数に感激!

愛乙女★DOLL
愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • 愛乙女★DOLL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

12月15日、愛乙女★DOLL(ラブリードール) ~定期公演応援ありがとう感謝祭!が秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて行われた。

愛乙女★DOLLは「いつでもあなたのお人形♪」がキャッチフレーズで、側においておきたくなるようなキュートさと見応えのある本格なライブが魅力のアイドルグループ。

メンバーは、愛迫みゆ(あいさこ みゆ)、岩崎夢生(いわさき ゆき)、芦崎麻耶(あしざき まや)、都筑かな(つづき かな)、ハルナ、佐野友里子(さの ゆりこ)の6名。

10月からは毎週水曜日に「愛乙女★DOLL 水曜定期公演 ~夢なんかじゃ終わらせないよ!歌声を力に変えて~」公演をAKIBAカルチャーズ劇場にて行っている。

公演はいつものようにovertureの熱い「ラブリードール!」コールからスタート。愛乙女★DOLLの6名で3曲を披露し、会場を盛り上げた。

しかし、自己紹介MCでは何らかのアクシデントが発生したのか岩崎夢生さんの姿が見えない。結局最後まで現れることはなかったものの、メンバー5名とお客さんで岩崎夢生さんの分まで自己紹介をしたシーンが印象的だった。

MCでは芦崎麻耶さんが「日曜日にAKIBAカルチャーズ劇場でやるの初めてだね。」と話を振ると、愛迫みゆさんは「今までで最高(の観客数)じゃないですか?最高記録だした!」と喜び、都筑かなさんも「私もうステージ出た時に涙出そうになりました。」と感激した様子だった。

次の「Wake up girls」「Knock Knock Boom Boom」「蒼い空を望むなら」は5名でのパフォーマンスになったが、それでも各メンバーが1人欠けたことを感じさせないほどの熱いステージを披露。

そして、佐野友里子さんが次の愛乙女★DOLL定期公演は「蒼い空を望むなら」発売日当日であることをアナウンスし、「来てくれますかー?」とファンに向かって聞くと会場からは口々に「行く!」との声が。また、佐野友里子バースデーライブ2014が2014年1月12日に吉祥寺SEATA開催され佐野友里子さんオリジナルソロ曲が披露されるとのこと。

さらに、都筑かなさんから都筑かなバースデーライブ2014が2月2日に同じく吉祥寺SEATAで開催されるという告知が。こちらも都筑かなさんオリジナルソロ曲が披露されるとのこと。どういった曲になるのか楽しみだ。

12月18日には、最新シングル「蒼い空を望むなら」を発売する。「蒼い空を望むなら」は、今では愛乙女★DOLLのキラーチューンとなっている「ビターチョコ・バレンタイン」と同じく、青SHUN学園の学園長(プロデューサー)SHUN氏の作詞作曲。音楽に関して天才的な才能を発揮するSHUN氏がアイドル界最強最速の楽曲を、SHUN氏自身の青SHUN学園にではなく、あえて愛乙女★DOLLに提供した。これまでの可愛らしい愛乙女★DOLLの楽曲とはガラッと色を変えて「私は戦う」という都筑かなさんのセリフから入るかっこ良くて熱い楽曲に仕上がっている。全員蒼色のドレスを身に纏い廃墟の中で歌うPVも印象的。

これから愛乙女★DOLLは12月18日発売シングル「蒼い空を望むなら」のリリースイベントが目白押し。まずはYoutubeでMVをチェックして、気になった方は是非リリースイベントに足を運んでみよう。

愛乙女★DOLL(ラブリードール) ~定期公演応援ありがとう感謝祭!セットリスト

M1.☆U☆
M2.壊して、純情
M3.君はストーム
M4.Wake up girls
M5.Knock Knock Boom Boom
M6.蒼い空を望むなら
M7.君とゆびきり
M8.流れ星

EC1. GO MY WISH

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

愛乙女★DOLLの動画を観る

関連リンク

愛乙女★DOLL公式サイト

関連商品

Languages