和風アイドルユニット Fleur* 1年ぶりの新曲『月恋リグレット』を発売 オリコンデイリーでは5位に! | GirlsNews

和風アイドルユニット Fleur* 1年ぶりの新曲『月恋リグレット』を発売 オリコンデイリーでは5位に!

Fleur*
Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • Fleur*
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2ndシングルを発売した和風アイドルユニット Fleur*(フルール)のリリースイベントが都内各所で行なわれ、11月16日には秋葉原のソフマップ1号店でもミニライブが行なわれた。

『Fleur*』は2011年3月に結成され、日本の昔話など和をモチーフにしたユニットである。現在は綺月アヤメ、森田沙耶伽、加藤未来、倉本あおいの4人で活動している。

今回の新曲『月恋リグレット』は、デビューシングル『あぶくのマーメイド』以来で1年ぶりのCDとなったが、発売初日にはオリコンデイリーランキングで5位に登場するなど、ファンの待望ぶりがうかがえた。

イベントの前にメンバーに意気込みを尋ねてみた。

初期メンバーでリーダーの綺月アヤメさんは「前回の『あぶくのマーメイド』は人魚姫がモチーフの歌詞だったんですが、『月恋リグレット』は竹取物語がモチーフです。どちらもちょっと切ない歌詞になっています。今回は1年ぶりで、しかもこの4人のメンバーでは初めてのCDです。是非たくさんの人に知ってほしいですね。オリコンデイリーで5位をいただいて、ランキングのホームページでジャケットを見て感激しました。今回はジャケットも凝っていて、とてもカワイイんです。載せて恥ずかしくないというか、このためのジャケットだったのかというくらいです(笑)。」と新曲を紹介した。

森田沙耶伽さんは歌が苦手と自認しているそうだが、前回のレコーディング時には、メンバーの中でも一番時間がかかり苦戦したという。今回は自分なりに、ここはこう歌うなどと念入りに下準備をして挑んだそうだ。「ちょっと大変でしたが、前回よりはスムーズに行って、自分なりに納得するところまで出来ました。」と苦労を振り返った。

森田沙耶伽さんは新曲のポイントを「サビの部分の振付をみんなで一緒にやって欲しい。とても覚えやすいので一緒に盛り上がって。」

倉本あおいさんは、「間奏の振付で和傘を使うところがあるのですが、和風の要素が出ている部分なので注目して。」と、それぞれアピールした。

「実はつい最近ハプニングがありました。ライブで傘を使っている時にガシャ!って音がして、その時はなんだろうと思ったのですが、あとで傘を見たら破れていました。ぶつかった時だと思いますが、紙なのでちょっとの衝撃で破れちゃう。」と倉本あおいさんはこぼした。

Fleur*に入って4ヶ月目の加藤未来さんは「これまでの私の中では、明るい曲や可愛い曲が多かったのですが、和傘を使うのが初めてだったし、衣装も大人っぽいです。CDは特典でソロのジャケットもあって、ひとりひとりの個性が出ています。カップリング曲の『カキーン☆THEフューチャー』はライブの時のお客さんのかけ声が入っています。Fleur*と一緒に参加していただいてみんなで作った曲で、嬉しく思います。」と話した。

綺月アヤメさんは、「サードシングルは1年も開けずに出せるように頑張ります。フルーラー(Fleur*ファンのこと)さんが、いつも優しくて雨の中でビラを配っている時も見守ってくれたりして心強かったので、恩返しできるようにステップアップして行きたいです。」と今後の活躍に意気込んでみせた。

Fleur* Official web site
http://www.fleur-web.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Fleur*の動画を観る

関連リンク

Fleur* Official web site

関連商品