Feam 7周年記念ワンマンライブ アイドルの花道はファンとの架け橋 | GirlsNews

Feam 7周年記念ワンマンライブ アイドルの花道はファンとの架け橋

Feam 7周年記念ワンマンライブより
Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • Feam 7周年記念ワンマンライブより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

11月10日、女性3人組ダンス&ボーカル ユニットFeamの結成7周年を記念したワンマンライブが吉祥寺CLUB SEATAで行なわれた。

Feamは2006年に結成され、現在はYuki、Rina、Maiの3人のメンバーで構成されている。数多くのライブアイドルの中でも特にダンスパフォーマンス力の高さが評価されているグループで、都内を中心に多数のライブに出演している。

ライブの様子を一言で表すならば、まさにFeamらしいライブであったといえるのだが、この“Feamらしさ”を言葉で伝えるのは非常に難しい。

Feamの魅力が、歌とダンスのパフォーマンスにあることは確かだが、そこから生まれる世界は広く多彩で、これがFeamである、と括ることは出来ない。

あえて、ひとつ挙げるとすれば、例えば『未来の作り方』は「夢」をテーマにしたFeamらしい曲であるが、この曲で歌われる歌詞を彼女たちは絵空事としない。歌に込められたメッセージを自らの全力の汗で証明するがごとく、毎日のライブに打ち込んで今日までやって来た。その真摯さが、Feamのファンであるフィーマーの心を捉え続けてきたのだろう。

話をこの日のライブに戻し、かい摘んで印象に残ったところをあげると、まず1つ目の目玉は『KEMONO』だろう。どちらかというとサバサバとした印象のFeamが、この曲では扇情的なほどセクシーな一面を見せてくれる。たたみ掛けるリズムも相まって、見る者の鼓動を高まらせずにはいられない。

2つ目は、初めてアルバムに収録したというバラード曲の『Sincerely ~今日のためのStory~』だ。Yukiが親友の結婚式で祝福のために作った曲だという。Yukiが歩み出る“花道”は、フィーマーが手作りで用意したもので、しっとりとしたムードを盛り上げた。

ライブの途中には、映像で3人がそれぞれFeamにかける想いを語る場面もあり、中でもYukiが最後に語った『一つになること。』はその場にいたみんなの共感を得ていた。

そして、オープニングとアンコールで歌われた新曲『VR』。これまで以上に、激しく力強いメロディでぐいぐいと迫る。クラクラとめまいを起こして振り落とされそうなくらいだが、必死にしがみついて聞き入ると、ドキッと刺さる部分が見つかるはずだ。

Feam 9thシングル『VR』はFeamのデビュー記念日である11月11日に発売された。収録曲 「VR」および「KEMONO」はPC用MMORPGオンラインゲーム「Hオンライン」とのタイアップ曲にもなっている。

【Feam 7周年記念ワンマンライブ セットリスト】

1 SE ~ VR
2 命の地球
3 TIME
—– MC —–
4 あなただけ信じてる
5 もう少しだけ あと少しだけ、、、
6 Friend
—– MC —–
7 KEMONO
8 HEART ~僕らはひとつ~
9 Earth ~丸い地球に片隅はない~

FBIコーナー

10 銀河のKISS☆☆☆
11 シアワセの連鎖反応
12 笑顔のスイッチ
—– MC —–
13 Sincerely ~今日のためのStory~
14 Dear Children
15 君の未来を愛してる

映像

16 MY DREAM
17 SWAN SONG ~白鳥の運命~
18 乙女ゴコロ・花吹雪
—– MC —–
19 Shibuya at 7 p.m.
20 ガラスの想い
21 たとえば今この世界が終わりを告げたとしても
—– MC —–
22 未来の作り方
23 アキラメナイキモチ
24 The future world of Feam

アンコール
—– MC —–
25 雨のエチュード
26 KEMONO
27 VR
28 明日へ

Feam Official web サイト
http://www.feam.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

Feam Official web サイト

関連商品

Languages