森咲智美が“紐”の下着をよく着けるようになった理由 “愛人にしたいグラドル”として注目 | GirlsNews

森咲智美が“紐”の下着をよく着けるようになった理由 “愛人にしたいグラドル”として注目

ソフマップ ソロアイドル

“愛人にしたいグラドル”のキャッチフレーズで注目の森咲智美さんが新DVD『Virginal』を発売。森咲さんが本作の内容を紹介するとともに、撮影中のちょっと恥ずかしいエピソードも明かした。

昨年12月上旬、タイのパタヤで撮影された本作は、彼と初めての旅行という設定。「ワクワクしてる感が出てたらいいと思います!彼のためにキャビンアテンダントのコスプレをしてのお風呂場でのサービスしたり。彼のために尽くしちゃうところが、愛人にしたいグラドルだなーって。みんなに見てもらいたいです」とアピールする。

お気に入りのシーンは「初めて目隠しをしての氷で弄ばれるシーン。演技とかじゃなくて本当にドキドキしました」と話す。

撮影では、「すごく浅い下着水着だなーって思ってたら前と後ろ逆にしてはいちゃって…」と、おっちょこちょいなエピソードも。「でもデザイン可愛くって、この撮影後から紐のデザインがはいった下着をよく着るようになりました」と語った。

最後に本作について「本編もだけど、メイキング動画も森咲らしくなっているのでぜひみてね」とアピールする。

なお発売記念イベントが12日16時より秋葉原・ソフマップアミューズメント館8Fにて開催される。

 

関連商品