LoVendoЯツアーファイナルでギター・魚住有希が卒業発表 海外での勉強も視野に入れ活動 | GirlsNews

LoVendoЯツアーファイナルでギター・魚住有希が卒業発表 海外での勉強も視野に入れ活動

LoVendoЯ
LoVendoЯ
  • 魚住有希
  • 田中れいな
  • 田中れいな
  • 岡田万里奈
  • 宮澤茉凜
  • LoVendoЯ
  • LoVendoЯ
  • LoVendoЯ
  • LoVendoЯ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

田中れいなさん率いる4人組ガールズバンドLoVendoЯ(ラベンダー)が23日、5月6日からスタートした全国ツアーのファイナル公演を新宿ReNYにて行った。本公演内でギターの魚住有希さんがバンドを卒業することを発表、今後は海外での勉強も視野に入れ活動していくという。

この日の公演は、LoVendoЯ単独公演の記念すべき100回目。初披露の新曲『愛の売り子』など本編で全17曲がパフォーマンスされた。

アンコールで2曲歌い終えて、最後のMCに。今回のツアーを振り返りメンバーそれぞれが感想を伝え、最後ギター魚住さんの番になった。魚住さんは、「私、魚住有希は、9月16日に新宿ReNYのライブを持ちまして、LoVendoЯを卒業いたします」と発表。「今後は、ギタリストとして海外での勉強も視野にいれつつ、ミュージシャンとの共演を通して、ギタリストとしてスキルアップして行きたいと思っております。ギタリスト・魚住有希として、今後どうしたら自分の理想にもっと近づけるのか、今年になってから考えるようになりました。メンバーのみんなや事務所の方々に相談して、今後の未来を決めることになりました。9月16日まで精一杯ギターを奏でて皆を笑顔にしたいと思いますので、宜しくお願いします」と思いを打ち明けると、会場のファンからは大きな拍手が起こった。

リーダーの田中さんも「9月16日にはこの4人で最後のライブがあります。皆さん時間がないとかじゃなくて、絶対に来て下さい!」とファンに対して大きくアピールした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

「不器用」 [DVD] / LoVendoЯ

/ DVD アップフロント インディーズ(2014-04-23)

定価:¥ 2,700

Languages