たんこぶちん、SORAMIMIらが熱いステージを披露 “爆女祭 Vol.2” | GirlsNews

たんこぶちん、SORAMIMIらが熱いステージを披露 “爆女祭 Vol.2”

アーティスト ニュース 音楽
たんこぶちん MADOKA
たんこぶちん MADOKA
  • たんこぶちん
  • SORAMIMI
  • SORAMIMI

ガールズバンド、女性ロックアーティストからアイドルまで、幅広いジャンルの女性アーティストが集結したライブイベント『叫べ!爆女祭 Vol.2』が9日~15日、東京・目黒鹿鳴館で開催された。14日にはその6日目の公演として、たんこぶちん、SORAMIMIといった、人気ガールズバンドが登場。大きな歓声を浴びていた。

SORAMIMIはボーカル・YAKAの「じゃんけんぽん!」の掛け声が印象的な『J.K.P!!』から元気にスタート。続く『恋愛警報発令中』へとたたみかけ、場内に明るいパーティー空間が広がった。彼女たちならではのキュートなロックナンバー『Shake it Off』、せつなさと熱を兼ね備えた『AME』に続いて、ラストは『はなびら』で、華やかで温かなムードのなか、ステージの幕をおろした

この日のトリに登場したのは、たんこぶちん。その2日前に行われたライブイベント『We are the Girls Band!!!!!』同様、『Let it Die~ミッドナイトウォーリーゲーム~』からスタートし、“攻め曲”中心のセットリスト。『ze ze ze』など元気いっぱいのナンバーで場内を盛り上げる。

そして「何かを始めようというときのワクワクした気持ちを忘れたくないと思って書いた歌です」とボーカル・MADOKAが紹介し新曲『はじまりのうた』を披露。彼女たちのまっすぐな気持ち、ピュアな情熱が伝わるナンバーは、観客の心をしっかりつかんでいたようだった。そしてライブ“鉄板”曲の『Re:Girl』『シアワセタランチュラ』でヒートアップ。『We Gonna ROCK』で熱狂のままステージを締めくくった。

この日は、このほか、ガールズロックバンド革命、Chirol、Party Rockets GT、まなみのりさ、CREAが登場した。

関連商品