『アニー』が今年も開幕 河内桃子「みんなが笑顔になってくれるアニーを!」 | GirlsNews

『アニー』が今年も開幕 河内桃子「みんなが笑顔になってくれるアニーを!」

ミュージカル『アニー』
ミュージカル『アニー』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル『アニー』が23日より新国立劇場 中劇場にて開幕。その前日の22日には、公開ゲネプロと取材会を開催した。今年アニー役に抜擢された河内桃子さんは「稽古でやったことを100パーセント、いえ120パーセント出し切りたいと思います。みんなが笑顔になってくれるアニーを演じたいと思います、池田葵さんは「稽古でやったことをそのまま出して、思い切り頑張りたいです」と抱負を語った。

1986年、日本テレビ主催でスタートした初演以来、昨年30年目を迎えた『アニー』。今年は名古屋、福岡でも子役オーディションを行い、全国約9,000人の中から難関のオーディションを勝ち進み、見事に選ばれたアニー役の河内(こうち)桃子さん、池田葵さんをはじめとする合計28人の子役たちが出演を決めた。

大人の出演者では、ミス・ハニガン役に宝塚歌劇団出身でテレビでも活躍する遼河はるひさんが初出演。2009年の宝塚退団公演以降、6年ぶりのミュージカル出演となる。

ルースター役には、数々の舞台で高い演技力が評価されている大口兼悟さんが、セクシーなリリー役は元AKB48、SDN48で現在もバラエティで人気の野呂佳代さんが演じる。野呂さんは「昨日初めて、この衣装を全て身につけて、だんだん気持ちがついてきました。アニーの二人は、演技と歌声がすごいです。声が澄みやかで、二人の演技を観ていると泣きそうになります」とコメントした。

そして一昨年、昨年と好評だった大富豪ウォーバックス役の三田村邦彦、昨年、美しい歌声で人気を集めた木村花代も出演する。

ミュージカル『アニー』は新国立劇場 中劇場で上演中。8月から福井、大阪、福岡、名古屋でも上演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

野呂佳代の動画を観る

関連商品

野呂佳代 OVER 大丈夫かしら? [DVD] / 野呂佳代

/ DVD アクアハウス(2013-03-31)

定価:¥ 4,104

Languages