たんこぶちん4thアルバムリリースイベントを渋谷から本格スタート「前に向かう気持ちを伝えたい!」 | GirlsNews

たんこぶちん4thアルバムリリースイベントを渋谷から本格スタート「前に向かう気持ちを伝えたい!」

ニュース, 音楽 ,
たんこぶちん MADOKA
たんこぶちん MADOKA
  • たんこぶちん
  • たんこぶちん MADOKA
  • たんこぶちん NODOKA
  • たんこぶちん MADOKA
  • たんこぶちん CHIHARU HONOKA
  • たんこぶちん YURI
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

5人組ガールズバンド・たんこぶちんが11日、ニューアルバム『TANCOBUCHIN vol.4』をリリース。そのリリース記念イベントが12日、渋谷HMV&BOOKS TOKYOから本格的にスタートした。

ボーカル・MADOKAさんの「みんなで楽しんでいきましょう!準備はOK!?」のとびきり元気な掛け声からスタートしたミニライブは『ze ze ze』『花火』と、すでにライブでおなじみの人気曲から。序盤から早くも大きな盛り上がりを見せた。

3曲目の『偶然と運命』からはニューアルバム収録曲で、4曲目の『You』はこの日初披露。ライブでの盛り上げ曲として想定して作られた曲で、曲中コール&レスポンスを取り入れていて、この日のステージでもファンとともに盛り上がった。

4曲を演奏し終えたところで、MADOKAさんが観客に語りかける。「アルバムを通して一番みんなに伝えたかったのは、前に向かって進んでいってほしいというメッセージです」。

「これから春を迎えて、卒業だったり、今の環境を離れて新しい環境に飛び込んでいく人もいると思います。大事な人と離れて悲しいと思うだけじゃなくて、出会った人たち、過ごした時間、もらった言葉、感じた気持ちをこれからの自分が成長位して行くための糧として前に進んでいきたい」…その思いをアルバム、特にリード曲の『Bye Bye〜君といた春〜』に込められているという。ラストはその『Bye Bye〜君といた春〜』で爽やかに、そして力強く締めくくった。

同リリースイベントは、13日(土)にイオンモール佐賀大和とキャナルシティ博多、14日(日)にタワーレコード新宿店で開催。また、リリース記念ワンマンライブが3月13日(日)の渋谷CLUB QUATTROからスタート。名古屋、大阪、福岡の4ヶ所で開催する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

Languages