ソロ美少女の熱い闘い! アイドルソロクイーンコンテスト九州代表5名、関西代表12名が決定 | GirlsNews

ソロ美少女の熱い闘い! アイドルソロクイーンコンテスト九州代表5名、関西代表12名が決定

アイドルソロクイーンコンテスト関西代表
アイドルソロクイーンコンテスト関西代表
  • アイドルソロクイーンコンテスト関西代表
  • アイドルソロクイーンコンテスト関西代表
  • アイドルソロクイーンコンテスト関西代表
  • アイドルソロクイーンコンテスト九州代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルのソロ実力No.1を決める大会『第3回アイドルソロクイーンコンテスト』の九州地区予選と関西地区予選が行われた。

九州地区予選は1月30日(土)福岡市中央市民センターホールで行われ、九州各県から13名の実力派アイドルがエントリー。歌唱審査、ダンス審査、観客によるパフォーマンス審査、ビジュアル審査の4部門の合計で順位を付け、上位5名が九州代表に決定。会場を埋めたファンも”推しメン”を東京に連れて行こうと必死に応援する。歌はワンコーラスの短期決戦。失敗は許されないため、出場アイドルや会場にもピリピリした緊張感が漂っていた。

見事1位を獲得したのは、鹿児島の愛華さん(サザン☆クロス)。歌とダンスともに1位を獲得しての代表決定に感激の涙を流した。2位は福岡の殿川遥加さん(ヒペリカム)、3位は熊本のAiri☆さん(Airy☆SENSE)、4位は赤星那奈さん(ヒペリカム)、5位はEri☆さん(Airy☆SENSE)。この5名が九州代表に決定した。

関西地区予選は、2月7日(日)大阪市東成区民センターホールで行われた。関西からは38名のアイドルがエントリー。出場者をA、B、C、D4つのブロックに分け、上位3名が関西代表になる。超満員の観客が熱い応援を送る中、コンテストはスタート。

関西は多くのアイドルグループがひしめく激戦区のため、非常にハイレベルな闘いになった。その結果、Aブロックは1位石川蒼さん(DDプリンセス)、2位石原みくるさん(Little Blossom)、3位足森いづみさん(天空音パレード)、Bブロックは1位上野天音さん(キャラメル☆リボン)、2位Yu-Coさん(OSAKA翔GANGS)、3位貴元佑紀さん(chouette*)、Cブロックは1位西田早希さん(OSAKA BB WAVE)、2位JUNNAさん(PPanashie★a~パナッシェ)、3位CAIさん (S-QTY:R)、Dブロックは1位八木沙季さん(Lovelys!!!!)、2位きすずさん(KIsuzuKA)、3位松尾琴菜さん(Miniature Garden)以上12名が関西代表に決定した。

Cブロック1位の西田早希さんは歌とダンスとパフォーマンスの3部門でブロック1位になり圧勝。関西のエースとして東京に乗り込む。また、アップフロント関西所属の八木沙季さんは、アップフロントの看板を一人で背負って負けられない戦いになったが、見事1位になり、その実力を証明した。関西勢はこのWサキを中心に全国制覇を狙う。

2月20日(土)には最激戦区の関東地区予選が中野ゼロホールで行われる。関東地区予選は2月13日(土)にエントリーが締め切られ、その後、公開抽選会でブロック分けが決定する。そして、全国の地区予選を勝ち抜いたアイドルが2月21日(日)中野ゼロホールに集結。第3代ソロクイーンの座を目指して激突する。誰がソロクイーンに輝くのか、選び抜かれた美少女たちの熱い闘いに注目だ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連リンク

    第3回アイドルソロクイーンコンテスト公式サイト

    関連商品

    Languages