織田かおり “FRIDAY NIGHT”は渋谷で夜遊び!?ロックからダンスのレクチャーまで! | GirlsNews

織田かおり “FRIDAY NIGHT”は渋谷で夜遊び!?ロックからダンスのレクチャーまで!

織田かおり「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」の様子
織田かおり「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」の様子
  • 織田かおり「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」の様子
  • 織田かおり「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」の様子
  • 織田かおり「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」の様子
  • 織田かおり「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」の様子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

織田かおりの8回目となるソロライブ「8th SOLO LIVE“FRIDAY NIGHT”」が9月4日、東京・渋谷のライブハウス「WWW」で開催。平日の夜にもかかわらず、約350人のファンが会場に押し寄せた。

ステージは、人気アーケードゲーム『ガンスリンガー・ストラトス2』のサントラ曲Soul Evolution」からスタート。織田は、生バンドの爆音ロックに負けない力強い歌声を聴かせ、客席からありったけの歓声と拍手で迎え入れられました。「最後までついてきてくれますかー?」と大きく拳を振り上げると、またも大きな歓声が! 早くも会場は一体となり、これから始まるステージへの期待がさらに高まりを増した。

「カッコいい曲だけじゃないんだから! 最初からカラフルな曲も歌っちゃうよ!!」というMCのあとに歌唱したのは、ファンタジー色の強い「誓いの花束」、柔らかなピアノサウンドに乗せた「紅結び」、そしてクールな「記憶(きみ)のシルエット」というゲーム&アプリのテーマソング3曲。テイストの違う世界観の中にも、絶対的な歌唱力によるブレない“織田カラー”が盛り込まれていた。

その後も、力強いパフォーマンスで会場のテンションをグングン引き上げ、一人一人の顔を丁寧に見回しながら歌ったり、時々いたずらっぽく笑ったりしながら、ファンの心を鷲掴みしていた織田。そんな彼女のライブでは、トークも楽しみのひとつ! 「金曜の夜ってワクワクする!『FRIDAY NIGHT』って、夜遊びのイメージがありますよね?」とお客に問いかけると、大きな同意の拍手が。「夜遊びと言っても、私は渋谷のクラブというより、新橋の赤ちょうちんのほうが合っているかも(笑)」と続けると、今度は笑いが起きた。

「男よりも男らしい(笑)」と自他共に認める織田が「ありったけの女子力を引っ張り出した」という「追想カノン」を穏やかに熱唱した後は、一気に会場のボルテージが高みへ! コール&レスポンスで盛り上がった「true colors」、スタンドマイクを操りながら艶っぽい歌声を聴かせた「Addicted」。そして「PLACE」は、ある歌詞をファンと一緒に歌うことが最近のブームだとか。その歌詞とは『You’re my place(あなたが私の場所)』。「みなさんと一緒に過ごせる場所があってほしいと願って作った曲だから」と織田は語る。

「もっと!」と、拳を振り上げるお客を煽るように、絶妙なタイミングで繰り出されたのは「きみと夢見て」。「これからのみなさんと私のテーマソング」と語り、歌詞の一つ一つをファンに届けるようにアツく歌い上げた。次の曲は1stシングル「Brilliant World」。「みんなと一緒に夢を見たいと、感謝の気持ちを詰め込んだ曲」と語って、ステージにしっかりと立ち、今ここにいることを噛み締めるような表情が印象的だった。

そして、まだまだハイテンションなステージは続き、「エスケープ」は、もともと「夜遊びできる歌詞を」と織田が書き下ろしていた1曲。「このライブで歌わないのはありえない!」と自らセットリストに入れたそう。この日は「スリルな夜にエスケープ」という箇所を「渋谷の夜にエスケープ」に変更! パワフルなパフォーマンスは、“ロックの女王”とも思える姿だった。

また、パチスロ『うる星やつら3』のサントラに収録されている「LOVE×∞」は、6thのライブで解禁された1曲。織田が「かおり先生のレクチャーだぞぉ!」と振り付けをレクチャーしたこともあって、お客の動きもぴったり。最高に楽しい1曲に!

ライブは最高の盛り上がりを見せたまま、あっという間にラストソングへ。アンコールを経て、最後の最後に歌ったのは「永遠の一秒」。次に会えるときまで余韻を残してくれるような温かい歌声で、お客を包み込んでいました。「最高のFRIDAY NIGHTになったかなぁ?」という言葉と共に、バンドメンバーと一礼をして幕を閉じた。

ライブの直後、「みなさんが楽しんでいることを、笑顔や笑い声から実感できるのがライブのいいところ。誰ひとり見逃しません(笑)!」と語っていた織田。「みんなの反応を見たいので、MCも多くしています。自分が歌うだけじゃない、みんなと一緒に作るのがライブ!」とも。今回で8回目となったソロライブ。回を重ねるごとに、フリースタイルで挑戦したいことがどんどん出てきているとか。「まだまだできることがある。これからどんどん出していきたいです!」と次のステージに向けて意気込んだ。

<セットリスト>
M-01.overture ~ Soul Evolution
M-02.Reverberation
M-03.誓いの花束
M-04.紅結び
M-05.記憶(きみ)のシルエット
M-06.追想カノン
M-07.true colors
M-08.Addicted
M-09.PLACE
M-10.きみと夢みて
M-11.愛がきこえる
M-12.Brilliant World
M-13.ふたり綾とり
M-14.GRASPS
M-15.エスケープ
M-16.LOVE×∞
M-17.Magnetic Fighter
M-18.光のプレリュード
—Encore—
EC-01.Calling
EC-02.本気の嘘
EC-03.永遠の一秒

情報提供:(C)スペースクラフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

織田かおりの動画を観る

関連リンク

織田かおり アーティストサイト

関連商品

Languages