小桃音まい バースデーワンマンで披露&発売の新曲は「connie×竹中夏海×mainya」 | GirlsNews

小桃音まい バースデーワンマンで披露&発売の新曲は「connie×竹中夏海×mainya」

小桃音まい 会場限定シングル第2弾「ちゅるりっぱ」ジャケ写
小桃音まい 会場限定シングル第2弾「ちゅるりっぱ」ジャケ写
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月から日本台湾をまわるツアーを行っている、まいにゃこと小桃音まいのツアーファイナルが週明け、2015年8月24日(月)、誕生日当日に東京・恵比寿リキッドルームにてバースデーワンマンライブとして開催される。

夏の一大イベント、TOKYO IDOL FESTIVALでもメガMIXメドレーなどで観客を魅了し、迎える決戦のリキッドルーム。

3年前にも同じくバースデーワンマンライブで開催した際はガラガラだった会場で、何とか満員にしたいという想いからタイトルが『決戦!恵比寿”リベンジ”ルーム』とされている。

ファイナルに先駆けて行われた、ツアー台湾の追加公演も数日前に盛況にて終え、現地ファンからは「ライシュウハ、リキッドルームイキマス!」という片言ながらも、目をキラキラさせてそう伝えるファンは何人も見られ、5ケ月にわたるツアーの有終の美を迎えられるか注目が集まっている。

ツアーファイナルらしく、凸凹凸凹-ルリロリ-を迎えての生バンドでのライブがあることや会場限定シングルとして新曲が発売されることがすでに発表されているが、そのジャケットや内容が届いたのでお知らせしよう。

既に発表されている通り、楽曲は、Negiccoなどの楽曲を制作している「connie」。

新潟在住の「connie」とは、小桃音まい自身が5年近く新潟でラジオパーソナリティをつとめていたことが縁で、新潟のライブのMCをつとめたりなど交流があり、その際に「曲を作って下さい!」「はい。。。」とうやりとりがあっての、数年越しの楽曲提供が叶った形だ。

楽曲は、これまでのまいにゃの曲調とは一線を画したもの。最近はアコスティックにも挑戦している小桃音まいの歌声をヒントに制作された作品だ。

そして、この楽曲。サポート陣が豪華! 振付はPASSPO☆、アップアップガールズ(仮)、夢みるアドレセンスなどの振付を担当している「竹中夏海」が担当。

これまで、小桃音まいの代表曲「BANG BANG鼓笛サンバ」や「Magic Kiss」などフラッグや指フリなど、魅力が満載の振付をしてきた彼女と、connieが手掛ける楽曲とのマッチングは必見。

さらに、作詞を、小桃音まい自身が初めて担当。mainya名義で書かれた詞は、独特なフレーズもありつつ、小桃音まいの素直な言葉が並んでいる。

タイトルは「ちゅるりっぱ」。

どんな曲に仕上がっているのか。。

それは8月24日(月)、恵比寿リキッドルームに是非とも足を運んで聞いてもらいたい。恵比寿リキッドルームで聴いたら絶対気持ちいい、そんな楽曲に仕上がっているに違いない。

会場限定シングル第2弾
「ちゅるりっぱ」
■発売日:2015年8月24日(月) ※終演後より販売予定
■価格:1000円(税込)
■内容:
 M1/ちゅるりっぱ 作詞:mainya 作曲:connie 編曲:connie
 M2/Dokin 作詞:SAWA 作曲:SAWA 編曲:SAWA

※当日会場にて3枚同時購入でポスタープレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

小桃音まいの動画を観る

関連リンク

小桃音まい オフィシャルブログ
小桃音まい 公式Twitter

関連商品

Languages