SCANDALも愛用! フェンダーの日本法人の発足を祝福! | GirlsNews

SCANDALも愛用! フェンダーの日本法人の発足を祝福!

FENDER LAUNCH PARTYより
FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • FENDER LAUNCH PARTYより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

7月22日、全世界で愛用者が多い楽器メーカー・フェンダーミュージックの日本法人の発足を記念したパーティー「FENDER LAUNCH PARTY」が都内で行われた。

この日は、L’Arc~en~Cielのkenがトークゲストで駆けつけ、ライブアクトにはSCANDAL、OKAMOTO’S、INORANの3組によるスペシャルライブが行われ、フェンダーミュージック株式会社の発足を祝福。

ガールズバンド・SCANDALは、この日リリースされた新曲「Stamp!」など3曲を披露。

ボーカルのHARUNAは新曲「Stamp!」について「先日まで私たちワールドツアーを行っていたんですけど、周ってる間の自分たちってすごくリラックスしていて、すごく自由な感じがあったので、その雰囲気を曲にできればいいなと思ってツアー中に作った曲です。」と紹介。

作詞・作曲を担当したギターのMAMIは「自分自身がこうでありたいということを歌詞にすることが多いんですけど、自分のバンドの一歩一歩と、(ライブに)来てくれる方の一歩一歩がどこかでリンクしたらいいなと思い書きました。」とコメント。

また、HARUNAは「デビューしてからテレキャス一筋で使って来ているんですけど、その中でもお気に入りで使っているのはシンライン・デラックスですね。その名の通りシンラインとデラックスの合体作なのでいいとこ取りなんですよ。シンラインの軽やかさも出れば、デラックスのハムバッカーのゴリゴリなところも出て来れるので、いろんな曲で重宝してます。」と熱弁していた。

この日、客席には著名アーティストもお祝いに訪れ、フェンダーミュージックの日本法人の発足を喜んでいた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

フェンダーミュージック株式会社

関連商品

VIDEO ACTION 2 [Blu-ray] / SCANDAL

/ Blu-ray ERJ(SME)(D)(2016-12-21)

定価:¥ 5,500

Languages