上野優華 故郷徳島へ初の凱旋ライブをSOLD OUTで飾る! TVアニメ「ワカコ酒」主題歌の新曲リリースを発表! | GirlsNews

上野優華 故郷徳島へ初の凱旋ライブをSOLD OUTで飾る! TVアニメ「ワカコ酒」主題歌の新曲リリースを発表!

上野優華
上野優華
  • 上野優華
  • 上野優華
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島県出身在住の現役高校生歌手・上野優華が、4/29(水・祝)、初の地元でのワンマンライブをSOLD OUTで行った。

「上野 優華LIVE ~進め!すだちっ娘!ここが夢への第一歩、徳島初ワンマンなんじょ!」と題された今回のライブ、今年2月に東京で行われたワンマンライブで「今はまだ大きすぎる夢かもしれませんが、紅白を目指します」と宣言した上野優華の決意の最初の一歩として徳島のワンマンライブを迎えたいという気持ちを示したタイトルだったが、その一歩を、地元で満員のオーディエンスの前で迎えることができ、上野優華自身としても忘れられない感動的なものとなった。

2013年のデビューから今までの楽曲から、現在テレビ東京で放送中のドラマ「ワカコ酒」のエンディングテーマとなっている「星たちのモーメント」や、徳島の特産物のスダチを歌詞や振付に盛り込んだ「すだちパッション」他、選りすぐりの14曲の披露とともに、地元のキャラクター「すだちくん」と共にダンスを披露したり、FM徳島にて平日毎朝放送中の「Wake Up You-Ka」の収録をファン参加で行うなど、地元ならではの企画満載の温かいコンサートとなった。

コンサート本編終了後のVTRで待望の新曲のリリースを発表。アンコールで登場した上野 優華本人から、次の新曲が、7月から放送のTVアニメ「ワカコ酒」の主題歌となること、7月7日に「1st Music Letter」という新しい形態でのリリースとなることが告げられた。新曲ダウンロード用シリアルコードと生写真がセットとなった「Music Letter」だが、150組の超限定版としてデビュー2周年記念イベントのチケット付きの形態でのリリースとなる。

14歳の時に女性ボーカルオーディションで1万人超の応募者からグランプリを勝ち取ってから、今年17歳となった上野優華。歌手として歌うごとに表情が豊かになっていくことはもちろん、女優としての顔も持つ上野は、 5月末からはメインキャストとして出演する映画「心霊写真部 劇場版」が公開されることも決定しており、多方面での注目度が高まっている。

高校3年生。歌い手として、そして並行して取り組んでいる女優として成長していく姿を見届けてほしい。

情報提供:(C)キングレコード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

上野 優華オフィシャルさいと

関連商品

心霊写真部 劇場版 [DVD] / Array

/ DVD キングレコード(2015-07-22)

定価:¥ 4,104

Languages