人気アーティスト HIZGIがアイドルのイラストを描き下ろすアーティストコラボショーが開催! | GirlsNews

人気アーティスト HIZGIがアイドルのイラストを描き下ろすアーティストコラボショーが開催!

ニュース
Maximum Music Values × HIZGI
Maximum Music Values × HIZGI
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月25日、イベント「Maximum Music Values Vol.1」で、世界で活躍する人気アーティスト”HIZGI”がこのイベントの為に、人気アイドル達のイラストを書き下ろすことがわかった。

今回書きおろすのはイベント出演のEspecia、エレクトリックリボン、ゆるめるモ! Maison book girl、BELLRING少女ハート、おやすみホログラム、バンドじゃないもん! lyrical school、HIZIGIの世界観で書かれた、イラストは1つ1つ手描きの為、アート作品としても価値の高い1品となる。

<詳細>

イベント名:
~六本木アートナイト2015同時開催プログラム~ 高音質爆音ライブイベント 「Maximum Music Values Vol.1」

日時:2015年4月25日

販売場所:六本木SUPER DELUX

対象者:Maximum Music Values Vol.1のチケットご購入のかた。
価格:会場にて公開
問い合わせ:contact@heartfast.jp

<HIZGI(ひつぎ)/ Artist>

世界一可愛い女の子を描き続けるイラストレーター。フェティッシュ・カワイイを元に創造したキャラクターに自己投影するという独創的な手法でイラストを描く。2011年ドイツ・ベルリンで開催された、Japan exibition 「KIBUN」,2012年東京・国分寺で開催された「Re:展SPES-LaB」、同年オランダ・アムステルダムで開催された「GG BOT FESTIVAL」など、国内外を問わず評価を受け活動する。2013年アートブック「mog rag vol.4」に掲載され、同年、本人初の個展「HIZGI個展 はしのかた」を恵比寿SPES-LABにて開催。その後も活動の場を広げ2014年夏には都市のデットスペースに価値を付けるプロジェクト「BCTION 」に参加。同年2014年12月には世界35箇所で人気上昇中のカメラアプリ「Pop Cam」のスタンプデザインを担当した。国内はもちろんの事、アメリカを中心に海外でも人気が上昇している。特に毎日更新イラストが投稿される、tumbler(http://hizgi19.tumblr.com/)には世界中の根強いファンが多く海外からの評価も高い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

六本木アートナイト2015

関連商品

Languages