ホームランなみち 新曲ヒット祈願のファン参加イベントで「縁起のいい」スポットを巡る | GirlsNews

ホームランなみち 新曲ヒット祈願のファン参加イベントで「縁起のいい」スポットを巡る

ホームランなみち
ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • ホームランなみち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

「幸運の女神・縁起のいいアイドル」として活動中のホームランなみちは、昨年12月から毎月ゾロ目の日に新曲をリリースしており、2月22日に第3弾楽曲「REAL TUTORIAL~四次元への路~」配信を開始する。それに先駆け、2月19日にファン参加イベントを行った。

前曲の「三次元のキミへ」で銀座線ラリーを実施したのに続き、今回は3万6,000人のランナーと大勢のボランティアや応援する人々にささえられて世界的なイベントの一つに成長した東京マラソンが新曲配信日と同じ日に開催されることに因んで、マラソンコース内にある「縁起のいい」スポットを総勢約50名のファンと共に巡った。

【銀座出世地蔵尊】
まず訪れたのは、銀座のど真ん中。銀座三越の屋上にある銀座出世地蔵尊は明治時代から開運や出世・商売繁盛の霊験あらたかとして知られ、その縁日には大変な賑わいを見せていたそう。

【麒麟の翼】
なみちは次に日本橋の中央に設置された麒麟の翼像を訪れた。「麒麟は風水で平和や健康を運ぶとされる伝説の動物だから、マラソン大会の無事開催を祈願するにふさわしい場所。しかもここの麒麟は、その翼で日本中に飛び立てる願いを込めて建てられたからふつうはない翼があって特別」となみちは説明し、ファンと共に橋を一周した。

【文銭堂】
続いて訪れたのは神田神保町にある創業65年の老舗和菓子店『文銭堂』。「銭形平次捕物帳控」で当たり役を取った役者の故大川橋蔵と縁があったことから一文銭をかたどって作った「銭形平次最中」が名物となっている。一文銭は京都方廣寺の大仏を溶かして鋳造されたことからありがたいものと考えられていたこ。縁起担ぎの企画に賛同してくれたお店の協力でお店でお買い物して、『ホームラン』の合言葉を言ってくれた方に銭形平次最中2個をプレゼントする。リリース日に因んで最中も222個、111名様限定、期限は2月28日まで。

【日本武道館】
武道の普及促進と武道を通じた健全な心身の育成を目的に創建され、またミュージシャンにとっては憧れの舞台となった日本武道館には特別な思いをもって訪れた。風水的にすべての方位からよいエネルギーを取り込める形といわれる八角形に設計された日本武道館は、連続リリースを続けるなみちの目標である。夢を語るなみちにファンから歓声が上がり、目頭も熱く「絶対にここでライブするぞ」と気炎を上げた。

【花園神社】
最後に訪れたのは新宿の花園神社で、その境内にある芸能浅間神社は江戸時代から芝居・舞踊の興業に縁が深く、芸事の成就・才能開花のご利益があることで有名だ。東京マラソンウィークの活動に参加している施設の一つでもあり、それをもって2月19~21日にビッグサイトで行われた東京マラソンEXPO2015の東京マラソンウィークブースに行くとオリジナルグッズの当たる缶バッチを1月上旬から参拝客に配っていた。数量限定のためかなみちは缶バッチをゲットできなかったが、ファンと共にお参りをしておみくじを引いたり、マラソンの無事開催と新曲の成功を祈る絵馬を奉納して、拍手のなかラリーを終了した。

「REAL TUTORIAL~四次元への路~」のリリースに伴い、3月9日にここまでの3曲を収めたCD「39」の発売が決定しているが、それに先立つ3月3日には早くも次の第4弾シングルをリリースする。次は金魚の日に因んだイベントを計画中で、詳細はブログで発表していく予定という。

【今後の予定】
●5ヶ月連続シングルリリース第3弾、「REAL TUTORIAL~四次元への路~」を2月22日(日)にiTunes/Amazonにて配信スタート
●3月3日(火) 新曲リリース&記念ファンイベント開催予定
●3月9日(月) サードシングル「39」全国CDショップで発売予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

ホームランなみちオフィシャルブログ

関連商品

Languages