アイドルシンガーソングライター みきちゅ 東京初ワンマンで第二章の門出を飾る | GirlsNews

アイドルシンガーソングライター みきちゅ 東京初ワンマンで第二章の門出を飾る

「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • 「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月26日、アイドルでシンガーソングライターのみきちゅさんのライブ「みきちゅ生誕マジック☆ナイト~決意の東京初ワンマン~」が原宿アストロホールにて行なわれた。

みきちゅさんは、これまで仙台を拠点に個人で活動をしていたが、昨年12月に事務所所属とともに上京し、東京から全国へ向けて、第二章となる本格的な活動を開始した。

2014年7月にクラウドファンディングでリリースしたCD「アイドルの秘密」がオリコンデイリー9位に登場し、「ミスiD2015」ではファイナリストとして名をつらねるなどで注目を集めており、今年は更なる飛躍が期待されている。

会場となった原宿アストロホールは、これまで水樹奈々、Perfume、PASSPO☆、でんぱ組.incなどの公演が行なわれており、大ホールへの一里塚ともいうべき由緒あるライブハウス。個人でおいそれと借りることができるものではないそうで、事務所に所属したからこそみきちゅさんの念願が叶ったという。

平日の開催ということで「前のほうが空いてるんじゃない?」と開演前のみきちゅさんも本人のアナウンスで心配していたが、始まってみれば後方まで多くのファンで埋まり、大いに盛り上がった大成功のライブとなった。

MCでは、「昔の日記帳を開いたら、“二十歳までに夢がかなわなかったら才能がないから死んだほうがいい”って書いてあって、自分でキツイなぁと思いました。もっと近道もあったんじゃないかなと思いますが辞めなくてよかった。今年は事務所に入ったので、歌はもちろん、写真や映画でもいろんなことに挑戦して自分を磨きたい。私はもっともっと可愛くなっちゃうから、もっと上手になっちゃうから、今のみきちゅは今しか見られない。今日のみきちゅを記憶に焼き付けてくれた人には、これがいい思い出になれば。」とみきちゅさんは想いを語り、「事務所に入ることでどう思われるか不安でしたが、みきちゅの中身は変わりません。変わらないことだけが全てだと思っていましたが、変わっていくことにも意義があると証明したい。」と決意を新たにしていた。

 

ライブを終えたみきちゅさんにライブの感想などを回答してもらった。

-東京での初ワンマンライブを行うにあたって、どういう気持ちで臨まれましたか?

「音楽をはじめてから約6年かけて、やっとたどり着いた東京ワンマンなのでめちゃくちゃ気合い入ってました!
本当はもっと早く東京でワンマン挑戦してみたかったのですが、ずっと仙台在住で仙台を拠点に活動していて、地元のみんなに愛される人にならないと東京ワンマンをやっても意味がないって思っていたので、去年の夏に仙台ワンマンをソールドアウトさせることができ、無事東京ワンマンの夢を叶えることができました。

今回は生誕祭もかねていたのですが、今まで事務所に入らずフリーで活動していたから、生誕祭でもライブハウスと連絡とったり、お金払ったり、色々現実的なことがおおくて、純粋にお祝いしてもらえたことがなかったので、今回はそのへんもはじめての経験で嬉しかったです。

でも不安も大きくて…今まで全部ひとりでやっていることがわたしの売りみたいになっていたのですが、去年の12月事務所に入ったので、それをきっかけにいなくなっちゃうファンの人もたくさんいるんだろうなって思いつめてしまって。実際、全部一人でやり続けながら武道館やメジャーデビューを望んでくれてるファンもたくさんいたので。
せっかく応援してくれたみんな一人一人のおかげでたどり着いたワンマンなのに、みきちゅを支えてくれた人にワンマンを見てもらえなかったら悲しいなとかネガティブになっちゃって。
だけどわたしはDIYな事実よりも、もっと曲とか中身を見て欲しいなって思っていたし、事務作業に追われてろくに寝れず曲をつくる時間もないような日々だったので、みきちゅの根本を変えずにこれからも活動していけると信じた事務所に入りました。だから、このワンマンを通して、今までフリーでファンと歩んできた道のりと、みきちゅは変わってないよ!これからも一緒だよ!ってことも伝えたかったんです。

会場である原宿アストロホールは思い出の場所で、約2年前、はじめて“みきちゅ出てください”って東京のアイドルのイベントに呼ばれたときに、立った場所なんです。豪華な出演者に囲まれて、お客さんは超満員、でもわたしのファンは東北から遠征してきてくれた3人だけだった…それでも、気付いたら最後の曲にはうしろのお客さんまで手をあげてくれてて、みきちゅMIXを打ってくれてて!感動的な光景でした。そしていつか、みきちゅだけで此処をいっぱいにしてやるぞって思ったんです。
だから絶対負けられないってメラメラしてました!」

-実際にライブを終えてみての感想はいかがですか?

「最後まで実感がわかなくて、おわった今もフワフワしています。アストロホールいっぱいに人がいて、それが全部みきちゅを見に来てくれた人だなんて信じられない…
今までの対バンライブやインストアでは見れなかった光景が広がっていて、久しぶりに見る顔もたくさんあって、ステージに出た瞬間泣いちゃいそうでした。
MCは短めにって決めていたのですが、話したいこと、溢れてくることが多すぎて、MCめっちゃ長くなってしまったのでそれは反省してます、でもそういうとこがみきちゅらしいよねって言ってもらえたからこれでよかったのかな(笑)
確かにワンマンは全力でやりきったのですが、おわって燃え尽きた、というよりも、まだまだいけるなって思いましたね。もっと行けるって勇気もらいました。
アルバムを発売することも発表できたし、今まで以上にアーティストとして、クリエイターとして、そしてアイドルとして頑張りたい!
今回は一回目のワンマンということで“一回目”に思い入れが大きくて今までの道のりも盛り込んだものになったから、もしまたワンマンができるなら、もっと遊び心を入れたものができるなとか、いっぱいイメージがわいてきて大変!まだまだアイドルやりたい!23歳の生誕祭もアイドルとしてできたらいいな。
もっとオールスタンディングの広い会場もやりたいし、ホールもやってみたいですね。小さい子から、お年寄りまで、みんながみきちゅの歌でニコニコしたりドキドキしたりしてくれるようになりたい。」

-新曲「可愛い屋さん」についてお聞かせください。

「“可愛い屋さん”はいまわたしがつくれる中で最上級のポップソングです!
サビがめちゃくちゃキャッチーだから、きっとすぐ覚えてもらえると思うし、コール&レスポンスも楽しくてライブで盛り上がります。
とにかく一回聴いてみて欲しいです!

歌詞には“あなたに就職したい”っていう歌詞があるのですが、これから大学を卒業してアイドル界に就職して、みきちゅを応援してくれる人の心に嫁ぐ気持ちですよ!っていう覚悟が詰まってます!
重いかな?でも、女の子の不思議な魅力をいっぱいにつめた曲だから、男の子がきいたら“女の子ってめんどくさいな!”って想うかもしれないし、そう思ってもらえたらわたしの勝ち(笑)
リリースイベントもたくさんあるので、ひとりでも多くの人にみきちゅの歌を届けて、CDをゲットしてもらって、みんなの生活の一部にみきちゅがしみ込んでいったら嬉しいなって思ってます!!

-最後に誕生日を迎えての抱負や今後の告知などがありましたらお聞かせください。

「今年こそTIFにみきちゅとして出演したいです!アイドルとしてずっと目指してきた夢なので。
あとはアルバムを最高のものにするために新曲製作中なので、期待して待っていてください!
もっと大きな会場でのワンマンもやってみたいので、これからもみきちゅをよろしくおねがいします!」

 

■4thSingle「可愛い屋さん」
2015年1月27日発売
ジャケット二種類。各1200円。

<リリースイベント>

1月27日(火)19:00~ タワーレコード川崎店
1月28日(水)19:00~ アソビットシティB1F
1月29日(木)19:00~ アソビットシティB1F
1月30日(金)19:00~ タワーレコード 池袋店6階
1月31日(土)14:00~/16:00~ タワーレコード横浜ビブレ店
2月1日(日)14:00~/16:00~ タワーレコード吉祥寺店 2F
2月1日(日)21:00~ タワーレコード新宿店 7F

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みきちゅの動画を観る

関連リンク

みきちゅ公式HP
みきちゅオフィシャルブログ「ちゅぶろ」

関連商品

Languages