藍井エイル ハイレゾ音源のよさを実感 “高音でも耳が疲れない” | GirlsNews

藍井エイル ハイレゾ音源のよさを実感 “高音でも耳が疲れない”

アーティスト, ニュース, 音楽
藍井エイル
藍井エイル
  • 藍井エイル
  • 藍井エイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月17日、昨年10月に発刊され好評を博している「ウォークマンぴあ」(ぴあ刊)の発刊を記念して、銀座・ソニービルで行われたトークイベントに歌手の藍井エイルさんが登場した。

従来のCDを超える音質として、いわゆる“ハイレゾ音源”が注目を集めており、ハイレゾ対応のウォークマンや、スマホが発売されたこともあって急速に普及が広がっている。同イベントは“音楽のミライとツナガルオモイを語ろう”と銘打って開催され、ハイレゾの可能性が注目を集めるアーティストを代表して藍井エイルさんがゲスト出演した。

雑誌「ウォークマンぴあ」のインタビューで、初めてハイレゾ音源を体験したという藍井エイルさんは、「ハイレゾ音源は広がりがあるなというのが第一印象。細部の音までよく聞こえて、空間を体で感じられる音質だと思いました。」と、その衝撃を振り返った。

さらに、ハイレゾ音源で音楽を聞くことで、「改めて思ったのは耳が疲れないということ。自分の楽曲でもハイトーンが多いので、音が耳に突き刺さるようで痛くなることがあるのですが、ハイレゾだとそういうことがないんです。」と耳への負担が少ない面も強調した。

また、アーティストとしてもハイレゾだからこそできることを見出したようで、「語尾を上げる歌い方も、(従来の)CDではよく耳を澄まさないとなかなか聴こえないけれど、ハイレゾだと感じられる。こだわりを持って、細部まで大事に歌ってきたので、それを感じてもらえるのは、歌い手として嬉しい。」と笑顔を見せた。

同トークイベントが実施された東京・銀座SONYビル8F OPUS(オーパス) では藍井エイルさんなどのミュージック・ビデオを、200インチの大型スクリーンと、ハイレゾ音源で体験することができる。ソニービルでしか聞くことのできないメッセージもハイレゾ音源で再生しているとのことなので、気になる方はこの機会にチェックしてみよう。

■ハイレゾ loves Anime Music ~プレミアム体験を!~ 開催概要
・開催期間:2014年12月27日(土)~2015年2月7日(土) ※入場無料
・開催時間:11:00~19:00
・開催場所:東京・銀座 ソニービル 8階コミュニケーションゾーンOPUS および1階、4階ソニーショールーム
(東京都中央区銀座5-3-1 http://www.sonybuilding.jp/access/

詳しくはこちら:http://www.sonybuilding.jp/eventspace/opus/HlovesA/

 

■藍井エイル・リリース情報

★9th SINGLE「GENESIS」2015/2/18 OUT!!

TVアニメ『アルドノア・ゼロ』第2クール エンディングテーマ

1/18(日)より各着うた配信サイトにて着うた配信STRAT!!

<レコチョクからダウンロード!>
http://recochoku.jp/artist/2000081230/

◆初回盤(CD+DVD)

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SECL-1637

◆通常盤(CD)

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SECL-1639

◆アニメ盤(CD+DVD/描き下ろしイラスト・デジパック仕様)

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SECL-1640

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連リンク

    藍井エイル オフィシャルサイト

    関連商品

    Languages