寺嶋由芙が東大駒場祭に登場! 『日本で一番偏差値の高いヲタクに会えて嬉しい!』 | GirlsNews

寺嶋由芙が東大駒場祭に登場! 『日本で一番偏差値の高いヲタクに会えて嬉しい!』

アーティスト ニュース レポート 音楽
寺嶋由芙
寺嶋由芙
  • 寺嶋由芙
  • 寺嶋由芙
  • 寺嶋由芙
  • 寺嶋由芙
  • 寺嶋由芙
  • 寺嶋由芙

11月23日、東京大学駒場キャンパスにて行われた「第65回東京大学駒場祭」のグランドフェスティバルステージに寺嶋由芙さんが登場、ライブで観客を魅了した。

「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル」がキャッチコピー、ゆるキャラ好きとしても知られるゆっふぃーこと寺嶋由芙さん。グループアイドルの多い現在のアイドルシーンにおいて実力派のソロアイドルとして活躍中だ。

秋晴れの良い天気に恵まれた学園祭は、午前中から多くの人で賑わっていた。そしてステージ前にも多くの寺嶋さんのファンや東大生、家族連れなど幅広い層の観客が集まっていた。ゆるキャラの被り物をしたファンの姿も見受けられた。

手に駒場キャンパスのキャラクター「こまっけろ」のパペットを付けてステージに登場した寺嶋さん。1曲目「ぜんぜん」は東大卒のふぇのたす・ヤマモトショウさんが提供したという楽曲。ヤマモトさん本人も母校に駆けつけていた。ファンは早速ライブでおなじみの「パンケーキMIX」を発動。スケッチブックを掲げパンケーキの材料をコールするファン達に東大生もびっくりした様子であったが、1人でステージを動き回り観客を煽る寺嶋さんの姿を見て、次第にノってきた様子だ。

続いて「ライク・ア・ヴァージン」を歌い上げた後のMCでは「日本で一番偏差値の高いヲタクに会えて嬉しい!」と口にし、観客の笑いを誘った寺嶋さん。

続いて「80デニールの恋」をしっとりと歌い上げた後は、ニューシングルの表題曲「猫になりたい!」。衣装で猫耳と尻尾を付けているからかステージ上の寺嶋さんがあたかも本物の猫のように見えてきた観客も多かったのではないだろうか。

その後のMCでは「今日はいつも見るヲタク以外にも、アイドルに興味がなさそうなオシャレな方……って言っちゃいけないんだ、そのような容姿の方もたくさんいて」と話す寺嶋さん。アットホームなMCにステージ前に集まった人々皆の顔から思わず笑みがこぼれた。「ヲタクたちのアドバイスはいつも優しくていいんだけど、別の視点からのアドバイスも欲しい。ツイッターやブログでリプ・コメント待ってます!」と「まじめなアイドル、まじめにアイドル」らしいアピールを観客にしていたのが印象的であった。

最後の「ねらいうち」もヤマモトさんが提供した楽曲。アップテンポな楽曲で東大生も寺嶋さんのファンも一体となり今日一番の盛り上がりを見せた。

寺嶋由芙さんは今回の「駒場祭」でも披露した「猫になりたい!」を12月17日に3rdシングルとしてリリースする。各地でインストアイベント等も行っているので、気になった方は是非公式サイトをチェックして足を運んでみよう!

ライブレポート提供:Photo・Text:堀 立磨(東京大学アイドル同好会)

寺嶋由芙の動画を観る

関連リンク

寺嶋由芙オフィシャルサイト
寺嶋由芙公式Twitterアカウント
寺嶋由芙公式ブログ
東京大学アイドル同好会オフィシャルサイト

関連商品

猫になりたい!(初回限定盤)(DVD付) / 寺嶋由芙 / CD ( Music )

ユニバーサルミュージック&EMIアーティスツ合同会( 2014-12-17 )

定価:¥ 2,000 ( 中古価格 ¥ 343 より )