@ほぉ~むカフェ×ガールフレンド(仮)がAmeba海の家でコラボ! 鎌倉の海岸が「萌え~♥」一色へ | GirlsNews

@ほぉ~むカフェ×ガールフレンド(仮)がAmeba海の家でコラボ! 鎌倉の海岸が「萌え~♥」一色へ

ニュース, レポート
『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • 『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月19日、鎌倉市に期間限定でオープン中の「Ameba海の家」にて、「Ameba」と「@ほぉ~むカフェ」の10周年という共通点から、「『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家」が実現し、「@ほぉ~むカフェ」の取締役社長 兼 現役メイドのhitomiほか、大人気メイドたち10名が1日限定でお給仕をした。

オープンと同時に店内の20席が満席に。メイドたちによるお馴染みの「お帰りなさいませ、ご主人様、お嬢様!」のご挨拶と、突然海の家に現れたメイドたちに、鎌倉の海は一転、異次元の雰囲気に包まれた。
秋葉原店とは違う場所でのメイドたちのお給仕に加え、メイドたちがフリフリシャカシャカするチュロスほか、旗付きのつまようじで黄身をツンツンしてくれる焼きそばなど、「Ameba海の家」と「@ほぉ~むカフェ」の1日限定のコラボメニューを、常連の「ご主人様」たちも堪能していた。

14時半からは「ガールフレンド(仮)」のコラボレーションタイムが開始し、hitomiを合わせて6人のメイドたちが「ガールフレンド(仮)」の舞台である「聖櫻学園」の制服に身を包み登場すると、「かわいい!」、「似合ってる!」との大歓声があがっていた。

コラボレーションタイム中の「お楽しみ会」では、普段は見ることのできない「ガールフレンド(仮)」の制服姿のメイド全員集合との記念撮影を賭けた、「萌え萌えじゃんけん」が行われ、会場全員の白熱したじゃんけんバトルが繰り広げられた。厳しいじゃんけんの戦いを制した勝者の方にはサプライズが待っており、中心に座った勝者の方をメイド6人が囲んでの「お歌のご奉仕」。歌って踊るメイドに囲まれた勝者の方は終始笑みが絶えなかった。中には、歌に合わせて「オタ芸」を披露する強者も。終始熱気のこもった「お楽しみ会」だった。

今回のイベントでは、「ガールフレンド(仮)」のチュートリアルクリア及びレベル30以上で、「10連キュピチケ」のシリアルコードが配布され、プレイヤーの方も多く訪れ、中にはレベル100以上というプレイヤーも来場し、1日限定のイベントを楽しんでいた。

開店の12時から終了の18時まで、終日いた方もおり、大熱狂のうちに「『@ほぉ~むカフェ』×『ガールフレンド(仮)』 in Ameba海の家」は終了。ファンからは惜しむ声も聞かれた。

イベントレポート・写真提供:(C)サイバーエージェント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

ガールフレンド(仮)

関連商品

Languages