パナソニック「おうちリフレ」新CMに山岸舞彩が登場!多忙な彼女のストレス解消法とは? | GirlsNews

パナソニック「おうちリフレ」新CMに山岸舞彩が登場!多忙な彼女のストレス解消法とは?

ニュース
CMの様子
CMの様子
  • CMの様子
  • CMの様子
  • CMの様子
  • おうちリフレ
  • おうちリフレ
  • 山岸舞彩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーアナウンサー・タレントとして活躍する山岸舞彩さんをキャラクターに起用したパナソニック「おうちリフレ」の新CMが、11月22日より放送されている。

「おうちリフレ」は、忙しくてなかなかまとまった時間を取れない現代の働く女性をターゲットに、自宅や職場で手軽にコリや疲れをケアできるマッサージ機器。今回のCMでは、腰にパッドを貼り、ソファに寝そべっている山岸さんが登場し「ん? おおっ!?」と疲れた筋肉への心地よい刺激にびっくり。じんわりとした温かさを感じると、「うぁーっ」「んん~~っ!」「くーーーっ」と、言葉にならない心地よさを表情とため息で表現している。

CMでは、うつ伏せになった山岸舞彩さんは目を閉じて、心地よさに身をゆだねるばかり。もはやため息しかつかないため、山岸舞彩さんのため息を“同時通訳”するナレーションが入るコミカルなつくり。山岸舞彩さんのうっとりとした表情と、「ああっ、そこそこ!」「私、とろけちゃう!たまらないわ~!」という通訳のアンバランスさが、絶妙な味を醸し出している。

山岸舞彩さんは仕事柄、取材で歩き回ったり、アナウンサーとして姿勢よく立っている時間も長いため、ふくらはぎや足の裏、そして腰、肩、首など全身が凝ることも多いという。なかなかマッサージに行くことができない多忙な日々のなか、「家で、特に寝る前とか、ちょっと空いた時間に使えるのが、凄くいいなって思いました」と、「おうちリフレ」の魅力を語っている。

また、山岸舞彩さんによると、最初は今まで感じたことがない筋肉への刺激にびっくりしたとのこと。撮影中、使っていくうちに「もっともっと(強く)」と、すっかりハマっていったことを明かしてくれた。

そして、山岸舞彩さんは「かわいらしくて女の子の部屋には合う」と、部屋のインテリアのなかでも違和感がないことに感嘆。「ベッドサイドに置いて使いたい」と話した。「ポケットリフレ」についても、「休み時間とかに、こんなに気軽にリフレッシュできるって凄いな、って」と、その便利さに驚きだった。

ちなみに、山岸舞彩さんのストレスをためない生活の秘訣は、「よく笑うこと」と「入浴など、身体を温めてリラックスすること」。「(自分が)笑顔だと、周りも明るくなりますし、自分自身にもこう元気が出てくる」という山岸舞彩さん。CMでは、その笑顔を存分に見せてくれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

おうちリフレ ホームページ
おうちリフレCM動画
山岸舞彩インタビュー動画

関連商品