織田かおり 2ndソロライブに男女400人集結!11月27日ニューシングル発売決定! | GirlsNews

織田かおり 2ndソロライブに男女400人集結!11月27日ニューシングル発売決定!

アーティスト, 音楽
織田かおり
織田かおり
  • 織田かおり
  • 織田かおり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手の織田かおりさんが9月1日、東京・六本木morph-tokyoで『織田かおり セカンドソロライブ“暁のバタフライ”』を開催。「女性限定」と「男子限定」の2回公演を行い、男女合計400人の満員のファンで埋め尽くされた。

ライブタイトルにもなっている今年4月に発売されたシングル『暁のバタフライ』や初めて生披露したという『本気の嘘』など、アンコールを含め13曲を熱唱。11月27日に待望のニューシングルが発売されることと、2014年1月に同所で3rdライブが決定したことを発表した。

織田さんは、抜群の歌唱力により早くから注目され、10代の頃より梶浦由記さんのソロプロジェクト『FictionJunction』やサウンドクリエイター“Revo”さんの主催する幻想楽団『Sound Horizon』に参加する傍ら2006年よりソロとしても活動をスタート。現在ネットを中心に活躍している気鋭のアーティスト等と『アナザーユニオン』を結成しライブ活動を行うなど、様々な音楽ユニットに参加してきた。

開演時間を迎え、暗転したステージにSEが流れると、強烈な青いライトがステージから客席に向かって放たれる。ロングヘアの織田さんのシルエットがステージに現れると、拍手が一段と大きくなり、会場の熱気は一気にヒートアップ!織田さんは紫のヴィスチェに黒のミニスカートに黒のロングブーツという『暁のバタフライ』のMVで使用した衣装で登場。PSP用ソフト『AMNESIA CROWD』オープニングテーマで、ライブタイトルとなったシングル『暁のバタフライ』から、「織田かおり セカンドソロライブ“暁のバタフライ”」はスタートを切った。
「今日は台風という予報だったんですけど、雨降ってました?(笑)……私の“晴れ女”パワーで吹き飛ばしちゃいました。暑いですよね~、もっとアツクさせちゃうよー!と言おうと思ったけど、まずはシットリと」と、笑わせると、PSP用ゲーム『AMNESIA LATER』エンディングテーマの『永遠の一秒』へ。その後もスマートフォン用アプリ『アムネシア for iOS & Android』オープニングテーマの『記憶(きみ)のシルエット』やPSP用ゲーム『アンチェインブレイズ エクシヴ』エンディングテーマの『日の当たる場所へ』など、ロックテイストのアッパーな曲と、しっとりしたバラード曲を交互に織り込み、「楽しくなったり、切なくなったりしてね」という言葉通りの曲構成。

ファンもアッパーな曲には、「キャー」という歓声で、タテノリになり、聴かせる曲の時は「ファ~」と感嘆な声を上げてシットリと聴き入るなど、女性ファンならではのリアクションで応えていく。立錐の余地がないほど埋め尽くした女子から、MCタイムになると、「可愛い」「キレイ」「カッコいい」と、「女子会」とも「女子校」ノリともいえる黄色い歓声が次々に飛ぶ中、織田さんは大テレになりながらも、「今日の衣装は、戦う女戦士みたいという意見があるんですけど、これは男子の意見だったんですね。私は、みんな(女子たち)を守りに行く女戦士でありたいと。だからみんな付いてきてね」というと、大歓声が起こり、「一部では、夜の蝶という意見もありますが」と、オトすなど、持ち前のトーク力で、歌唱以外でもファンの心をつかんでいく。

今回の目玉は、「前回の1stソロライブでやれなかった楽曲をやりたい」ということで、「シングルの中から、1曲お届けしていない曲があるんですよ」と、PSP用ゲーム『AMNESIA CROWD』エンディングテーマの『君と愛になる』を。さらに、「いろんな名義で活動させていただいているのですが、どこにいっても多くリクエストが寄せられる曲で『いつか生で聴きたいんです。好きなんです』という声が一番多い曲」として、「前回、歌えなかったので、今回、絶対に歌ってやる」と、強い決意で臨んだPSP用ゲーム『ワイルドアームズ クロスファイア』主題歌の『本気の嘘』を披露した。

○織田かおりさんからのコメント
「前回は1stソロライブということで、いろんなことが全て初めてでした。そして、「女子限定」ライブというのも、初めてのときは、女子だけの空間に不馴れな感じもあったんですけど、2回目の今日は少しリラックスして出来たんじゃないかなと思っています。前回も“お客さん一人一人の顔を見て、曲を届ける”ということを心がけていたんですけど、今回は、更にお客さん一人一人の顔を、目を見て一人一人に届けたいという事がテーマでした。また、前回、やれなかった、レコーディング以来、初めて生で歌った『本気の嘘』を披露しましたが、「前回のライブリハーサルのときから、次回は歌うぞ」という意気込みがあって、イントロで歓声が上がった時に、みんな待っていてくれたんだと思って安心しました」。

11月にシングルが発売されるが、曲自体はレコーディングが終わっているようで、「タイアップものになります。表題になるものはおそらくロックな曲です」と、発表に制約がある中、さわりだけを語った。2014年1月に行われる3rdライブに向けては、「新しい織田かおりを見せられるように、次回も来たいなと思わせるようなステージにします」と、力強く語った。

【2013.9.1(sun) @morph-tokyo 『織田かおり セカンドソロライブ “暁のバタフライ”』Set List】

M-01. overture ~ 暁のバタフライ
MC
M-02. 永遠の一秒
M-03. 記憶(きみ)のシルエット
M-04. Promise
MC
M-05. 君と愛になる
M-06. My Destiny
M-07. 日の当たる場所へ
MC
M-08. No sing, No life
M-09. PLACE
M-10. 本気の嘘
MC
M-11. Calling

Encore
MC
EC-01. Brilliant World
MC
EC-02. 始まりの記憶

 ■織田かおりオフィシャルホームページ■
 http://spacecraft.co.jp/kaori/

 ■オフィシャルブログ■
 http://blog.livedoor.jp/kaori_melody/

情報提供:(C)スペースクラフト・エンタテインメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

織田かおりの動画を観る

関連リンク

織田かおりオフィシャルホームページ
織田かおりオフィシャルブログ

関連商品

Languages