藍井エイル 初のライブツアーを完遂! 最終日にはサプライズで新曲を初披露! | GirlsNews

藍井エイル 初のライブツアーを完遂! 最終日にはサプライズで新曲を初披露!

アーティスト, 音楽
藍井エイル
藍井エイル
  • 藍井エイル
  • 藍井エイル
  • 藍井エイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月15日、歌手の藍井エイルさんが自身初となるライブツアー「BLAU TOUR 2013」のファイナル公演を東京・赤坂BLITZにて行われた。

 藍井エイルさんは今年の1月30日に1stフルアルバム「BLAU」を発売し、オリコンウィークリーチャート 初登場4位を獲得。今回のツアーはそのアルバムを引っさげたライブツアーだ。

 この日、チケット発売と共に即完売となったプレミアムチケットを手に、赤坂BLITZに集まったファンの数は約1500人。

 幻想的なSEと共に照明が落ち、イメージカラーである青いペンライトが会場を埋め尽くす中、藍井エイルが登場。

 大歓声が上がるとともに、『AURORA』(TVアニメ「機動戦士ガンダムAGE」三世代編OP)が始まると、会場は一気にヒートアップ。

 「いくぞー!赤坂ー!」と自身もテンションMAXで熱気に応える。

 『アヴァロン・ブルー』では持ち前の超高音ヴォイスを遺憾なく発揮し、『閃光前夜』では会場が一体となったハンドクラップを打ち鳴らすなど、盛り上がりは留まることなく高まり続けた。

 後半のMCでは「私は歌に救われてここまでやって来れた。これからは一人でも多くの方の背中を押せるような歌を歌っていきたい。」と語り、『夢の終わり』を熱唱、会場全体がペンライトを振るのを忘れるくらい聴き込む一場面も見られた。

 そこからはアルバムに収録されているアップテンポナンバーを立て続けに演奏。爆発寸前となった会場相手に、ラストナンバー『INNOCENCE』(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編OP)を打ち込み、一気にピークに。

 アンコールでは「今日でツアーは終わりますが、藍井エイルはまだまだ続きます!」と語り、新曲の『虹の音』をサプライズで披露。

 藍井エイルさんは「春はスタートの季節。そんな皆さんの背中を押せる曲になったら。」と語る。

 そしてYUIさんのカバー『GLORIA』を挟み、アンコールのラストは、自身のデビューシングル『MEMORIA』(TVアニメ「Fate/Zero」ED)を熱唱した。

 デビューしてから1年と5ヶ月、初ライブから9ヶ月。異例のスピードで急成長を遂げるアーティスト 藍井エイルに注目です。

 
■藍井エイル BLAU TOUR 2013 2013/3/15@赤坂BLITZ セットリスト

M1. AURORA
M2. Crimson Eyes
M3. アヴァロン・ブルー
M4. Velvet Tears
M5. 閃光前夜
M6. frozen eyez
M7. フェイスレス
M8. Lament
M9. Roses
M10. 空を歩く
M11. 夢の終わり
M12. HIGH & HIGH
M13. Reunion
M14. サテライト
M15. INNOCENCE
EN-1. 虹の音 ※新曲
EN-2. GLORIA (YUIカバー)
EN-3. MEMORIA

情報提供:(C) SMEレコーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

藍井エイル 公式HP
藍井エイル オフィシャルブログ
藍井エイル FACEBOOKページ

関連商品