相田翔子 20年ぶりにイベントを開催し伝説のあの曲を披露! | GirlsNews

相田翔子 20年ぶりにイベントを開催し伝説のあの曲を披露!

アーティスト 音楽
相田翔子
相田翔子
  • 相田翔子
  • 相田翔子
  • 相田翔子

9月6日、タレントの相田翔子さんがデビュー25周年ANNIVERSARY ALBUM『This Is My Love』の発売を記念し、大阪あべのキューズモールでイベントが行われた。

相田翔子さんはミニライブイベントを行うのは約20年ぶりとなり、今回のイベントを観るためにWink時代のファンなど多数のファンが集結。

ステージに登場し、緊張した面持ちで久しぶりにファンと対面し挨拶し、“憧れの存在”とする角松敏生さん作の「Foryou」でミニライブがスタート。

相田翔子さんは“角松さん、尾崎さん自ら手紙を送り曲を作っていただいた”という今回のアルバム。MCではアルバムができあがる逸語を語ったり、2曲目には尾崎亜美さん作詞作曲の「1秒だけの奇蹟」を披露するなどファンを魅了。

その後、プライベートの話題となり、スキー技術検定2級を取得したことが明かされると、その見た目のおっとりしたイメージとのギャップに意外性を感じたファンも少なくなかったよう。

Wink時代の話題に話が及び「Wink時代はパートナーの(鈴木)早智子や周りの方々に支えられ様々な経験をした、生涯忘れられない宝物のような時期でした。」と語ると、Winkの4枚目のシングル、大ヒット曲「淋しい熱帯魚」を披露。振り付けも当時の形で会場は大いに盛り上がりました。

そして、ラストには自身の作詞曲の「時刻表のない駅」を披露し、最後に「久々のステージで緊張しましたが、デビュー当時の新鮮な気持ちになれました。」と語りファンに感謝した。

相田翔子さんのアルバム発売記念イベントは、9月22日(日)と10月17日(木)にも予定されているので駆けつけて欲しい。

【アルバム発売EVENT】
9月22日(日) 山野楽器成城コルティ(東京)14:00~ ミニライブ&サイン会
10月17日(木) 銀座山野楽器本店7FイベントスペースJAMSPOT(東京)18:30~ スペシャルライブ・サイン&ツーショット撮影会

【LIVE】
10月12日(土) STB(東京)
10月19日(土) フラミンゴ・ジ・アルージャ(大阪)

写真提供:(C)アップフロントワークス

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

相田翔子オフィシャルサイト
相田翔子 公式ブログ

関連商品

This Is My Love / 相田翔子 / CD ( Music )

UP-FRONT WORKS( 2013-09-04 )

定価:¥ 3,086 ( 中古価格 ¥ 1,199 より )