TOKYO GIRLS AUDITION開催、2万人の頂点に鹿児島出身の19歳 | GirlsNews

TOKYO GIRLS AUDITION開催、2万人の頂点に鹿児島出身の19歳

塗木莉緒
塗木莉緒
  • 塗木莉緒
  • 左から生見愛瑠、塗木莉緒、涼海花音、カストロ・ナタリア
  • 左から生見愛瑠、塗木莉緒、涼海花音、カストロ・ナタリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

9月27日、代々木第一体育館にて「TOKYO GIRLS AUDITION」が開催され、鹿児島出身の19歳・塗木莉緒が最多賞を獲得した。

このオーディションは、国内最大級のファッションイベント「TOKYO GIRLS COLLECTION」(以下、TGC)とエイベックス・グループ、Amebaが共同で行うオーディションで、ファッション誌がモデルに賞を与えるドラフト形式で行われる。

2回目となった今回は、前回を上回る2万人を超える応募があり、この日TGC内のステージでモデル部門ファイナリスト9人が登場。プレゼンターに、西川瑞希、飯豊まりえらが登場し、各賞が発表となった。

最多となる、Soup.賞 ar賞、JELLY賞、non-no賞の4誌からの賞を受賞したのは、鹿児島出身の19歳・塗木莉緒。さらに副賞として、TBSドラマ「結婚式の前日に」の出演権を獲得。プレゼンターは、サプライズで登場した主演の香里奈と鈴木亮平。香里奈から賞の発表を聞いた塗木は、思わず口元を手でおさえ目にはうっすらと涙がにじんだ。塗木はエステティックTBCの100万円分の利用権も同時に獲得した。

ファッション誌の賞を受賞したのは全4名。その4名全員にAmeba賞が、そして15歳の涼海花音には109賞が与えられ、109イメージモデルとしての起用が発表された。各誌の賞を受賞したモデルが、実際に誌面に出演する姿に期待したい。

▼受賞者とファッション誌からの賞は以下の通り
塗木莉緒(19)
Soup.賞 ar賞、JELLY賞、non-no賞
生見愛瑠(13)
Popteen賞、Ray賞
涼海花音(15)
NYLON賞、Ranzuki賞
カストロ・ナタリア(20)
bea's up賞

情報提供:(C)avex

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

TOKYO GIRLS AUDITION

関連商品

闇のあとの光 [DVD] / Array

/ DVD ブロードウェイ(2014-12-03)

定価:¥ 4,860

Languages