吉川ひなの 歌手デビュー時の逸話とは? | GirlsNews

吉川ひなの 歌手デビュー時の逸話とは?

ニュース モデル
吉川ひなの
吉川ひなの
  • 吉川ひなの
  • 吉川ひなの

2月22日、モデルの吉川ひなのさんのフォトエッセイ「ずっと途中」(主婦と生活社)の発売記念イベントが都内で行われた。

本作について、吉川ひなのさんは「ここ5年くらいですごく色んなことに対する価値観が変わって、今思うことだったり、昔の思い出話など、普段私が考えていることをいろいろ書いてみました。」と紹介。

エッセイの部分は「ケータイで書いていて、ソファーに寝転がりながら書いていたり、移動中に書いていました。書いていたのは1ヶ月くらいです。」とコメント。

報道陣からは幽霊的な人が書いたのでは?と質問されると、吉川ひなのさんは「100%全部自分で書きました。私のケータイのメモにはこの原稿が何個も入ってます。」とキッパリ否定。

笑えるようなエピソードが過去にあったのか質問が及ぶと、吉川ひなのさんは「歌手デビューした時に、歌番組に出ちゃってて、すごい気持ちよく歌ってるつもりが、聞かされてなく口パクだったりして、そういうエピソードとかをネタにしちゃえばいいんだなと思い、くだらないことが書いてます。この本を書いてからプライベートで何か起きた時、次の本にまた書けばいいかと思えたりしました。続編もやる気満々です。」と意気込みを語っていた。

また、吉川ひなのさんはハワイと日本を行き来している生活を送っており、ハワイの良いところとして「ビーチサンダルでどこにも行けて、外に出るのがすごく簡単なんです。いろんなことがすごい楽です。フラッと娘を遊びに連れて出たり買い物をしたりいろんなことをしてます。」とハワイでの生活を明かしていた。

最後に吉川ひなのさんは「私が普段考えているくだらないこととか、大事だなと思ってることなどいろいろと正直に書いたので皆さん是非読んでみてください!」とアピールしていた。

吉川ひなのさんのフォトエッセイ「ずっと途中」は主婦と生活社より好評発売中!

関連リンク

吉川ひなのオフィシャルブログ

関連商品