TOKYO IDOL FESTIVAL2014 グランドフィナーレに出演アイドルが大集合! | GirlsNews

TOKYO IDOL FESTIVAL2014 グランドフィナーレに出演アイドルが大集合!

アイドリング!!!, レポート
東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • 東京アイドルフェスティバル2014グランドフィナーレより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月2日・3日の両日、お台場・青海エリアで行われたTOKYO IDOL FESTIVAL 2014(以下TIF)のグランドフィナーレが、3日にHOT STAGEにて行われた。

全138組のアイドルと多くのアイドルファンが一堂に介し行われた真夏の祭典・TIF。連日、お台場や青海のあらゆる場所で熱いライブが繰り広げられ、ついにフィナーレの時を迎えた。この2日間、会場を照らしてきた太陽が落ち、涼しさをも感じさせるHOT STAGEには真っ赤に日焼けした様々なTシャツをまとうアイドルファンが集結。この2日間の思い出をよみがえらせつつ、フィナーレを楽しんでいた。

グランドフィナーレ前半は、コラボユニットによるライブタイム。今回のTIFを彩ったアイドリング!!!と他ユニットとのコラボ企画をもう一度ということで、アイドリング!!!とDoll☆Elements・LinQ・ベイビーレイズ・AeLLが再びコラボ曲をそれぞれ披露した。また、アップアップガールズ(仮)・THE ポッシボー・吉川友さんからなる「チーム・負けん気」も登場。昨日リリースが決定した「無限、Fly High!!」をパフォーマンスし、こちらも大きな歓声を受けていた。

ライブパートが終わると、ステージ上には出演したアイドルが大集合。口々に2日間の感想を語っていった。「今回コラボさせていただいたんですけど、コラボしたアイドリングさんとの年齢が近くていい刺激をたくさんもらいました」(さくら学院・野津友那乃)、「もうとにかく私たち、来年も絶対みなさんにお会いしたいと思います!そして、チーム負けん気としてももっともっと大きくなって帰ってきたいと思います!」(アップアップガールズ(仮)・関根梓)、「7ステージも出演させていただいて本当にチャンスをいただいたTIFで、みなさんに全身でLinQの魅力を伝えていきました。ぜひ皆さんよかったら福岡に来てほしいなと思います、ほか27人のメンバーが待っています!」(LinQ・天野なつ)、「私はわがままボディといわれているんですけど、今日ライバルを見つけました。(AeLLの篠崎愛さんを指して)宣戦布告させていただきます!あなたのわがままボディには負けません」(吉川友)、「みなさんTIFを楽しみましたか?来年の目標はこのHOT STAGEで歌って踊ることです!みなさんよろしくお願いします」(さんみゅ~・木下綾菜)・・・アイドルファンにとってかけがえのない2日間だったのと同様、アイドルにとってもこの2日間はかけがえのないもの。アイドルから飛び出す感想は、彼女たちのそんな気持ちを感じさせた。

最後は全員でアイドリング!!!の「職業:アイドル。」を歌い、今年のTIFはこれにて終了。祭りの余韻を残しながら、観客は帰途ついた。バラエティ豊かなアイドルとアイドルファンが集い、灼熱の太陽に負けない熱さを自らも生み出すその光景は、まさに日本の誇るポップカルチャー・アイドルを象徴する風景そのものだ。あっという間に駆け抜けた夢の祭典・TIF。今から、来年の開催が待ち遠しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アイドリング!!!の動画を観る

関連リンク

TOKYO IDOL FESTIVAL 2014 オフィシャルサイト

関連商品