さくら学院 中元すず香 思い出の写真はTOKYO IDOL FESTIVALのスカイステージ | GirlsNews

さくら学院 中元すず香 思い出の写真はTOKYO IDOL FESTIVALのスカイステージ

中元すず香
中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • 中元すず香
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月7日、アイドルグループ さくら学院として活動した 中元すず香さんのフォトブック「さくら学院 中元すず香 2013年3月 卒業」(近代映画社)の発売を記念し、秋葉原の書泉ブックタワーにてイベントが行われた。

 本作は、中元すず香さんが2010年4月から2013年までさくら学院に在籍した3年間のオン・オフに密着。故郷である広島での撮り下ろし写真や、BABYMETAL結成時からの貴重な写真、メンバーに寄せた直筆メッセージなど、“さくら学院の中元すず香”の卒業アルバム。

 中元すず香さんは「3年間のさくら学院の卒業アルバムかなという風に思っているので、(さくら学院に)入ったばかりの頃の写真や修学旅行の写真も入ってます。私の思い出の写真は、TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)のイベントの屋上(スカイステージ)での写真です。生徒会長になって、心がより1つになった瞬間がスカイステージのライブだと思うので、思い出に残ってます。」とコメント。

 さくら学院の思い出として「さくら学院に入ってもともと歌うことがすごい大好きだったんですけど、さくら学院に入って、みんなで歌を作っていくというか、歌詞を共感してこれってこういう歌なんだなとか、こういう役割があるんだなというのを感じたりして、これをもっとたくさんの人に伝えたいというのをみんなで経験して、大変なこともあったんですけど、ライブを成功させていく度に、みんなの絆が深まっていく感じで、さくら学院に入って自分自身も個性を出すことを知れたし、みんなで協力して、1人じゃできないことでもみんなだったらできるよということもたくさん学びました。」と語っていた。

 また、この卒業アルバムのために、中元すず香さんの故郷である広島で撮影を行い「中2まで広島に住んでて、久しぶりに広島に帰っていろいろな風景を久しぶりに見たものとかもたくさんあって、その中で自分自身もちょっと成長したなと思ったところもたくさん見れたので、すごい旅でした。」と振り返る。

 点数を付けたらの質問には「85点! 100点と言いたいんですけど、やっぱり、さくら学院としては卒業することができたんですけど、これからの未来の可能性を残しました。」と語っていた。

 この日、さくら学院の制服を着るのが最後になるということで中元すず香さんは「早いなと思って、さっきずっとじっくり制服を眺めてました。ボタン1つ1つや靴下の1つ1つとかに思い出が刻み込まれているので、この姿をちゃんと残して行けたらなと思います。」と、まぶたに思い出のさくら学院の制服を焼き付けていた。

 中元すず香さんは今後は引き続き「BABYMETAL」として活動を続けて行く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品