Cheeky Parade 宇宙ナンバーワンを目指すチキパが「B.L.T.U-17」の表紙を飾る | GirlsNews

Cheeky Parade 宇宙ナンバーワンを目指すチキパが「B.L.T.U-17」の表紙を飾る

Cheeky Parade
Cheeky Parade
  • Cheeky Parade
  • Cheeky Parade
  • Cheeky Parade
  • Cheeky Parade
  • Cheeky Parade
  • Cheeky Parade
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月3日、avexのアイドル専用レーベル「iDOL Street」から誕生した第2弾アイドルグループCheeky Parade(チィキィパレード)がBsideの表紙を飾る「B.L.T.U-17 Vol.25」(東京ニュース通信社)発売記念イベントを渋谷で行った。年に4回発行される17才以下の新世代美少女を取り上げる「B.L.T.U-17」で、2013年大注目のグループとして表紙を飾った。

 “チキパ”の愛称で呼ばれるCheeky Paradeは9人組アイドルユニットだが、本日は17才以下の7人が登場した。
ユニット名の由来は「Cheeky」が小生意気、「Parade」はエンターテイメントの行進の意味が込められている。

 表紙になった感想と撮影時のエピソードなど鈴木友梨耶さんは「前にBsideの表紙になった時に『Asideがいいな』と言ったのにBsideでした。次回はAsideと期待しております。表紙は切り株に立ったり座ったりしていまして、この切り株に穴があって世蘭一人がコケていました。笑っていますが寒かった」、山本真凛さんは「2回目も表紙にさせていただき嬉しい。次はAsideの表紙になれるように頑張ります。足元にある落ち葉を上にばら撒いて落ちてきた所を撮影したのですがカットされていました」、永井日菜さんは「Bsideの表紙も嬉しいですが、Asideの表紙を飾らせていただきたいです。寒い1月にコートを脱いでの撮影で、作り笑顔をしたのが思い出です」とそれぞれコメントした。

 溝呂木世蘭さんは「AsideもBsideも関係ありません。本屋さんに並んでいたらひっくり返します」、鈴木真梨耶さんは「Bsideは本屋さんで見たら裏なので、やっぱりAsideでないとチキパはおさまりません。撮影場所が公園だったのでモグラの穴がたくさんあり、ヒールを履いて歩いている時に穴にはまりました」、島崎莉乃さんは「前回はメジャーデビュー前にBsideの表紙を飾らせていただきました。今回はメジャーデビュー後なのでAsideでないと・・・。チキパはいつも派手でギラギラしている衣装ですが、この本では清楚で大人しげな感じです」、小鷹狩百花さんは「みんなAsideがいいと言っているけど、私はBsideがいい。なぜなら買う時に絶対にひっくり返して値段を見るからです。撮影の待ち時間に衣装で走りまわり泥まみれになり怒られました」と感想を話した。

 今後のCheeky Paradeについて鈴木友梨耶さんは「今年はチキパをたくさんの人に知ってもらおうというテーマがあります。私たちのライブを1度見たら好きにならないワケがありません。宇宙ナンバーワンですから!これからは1番になっていきたいと思っています。私たちを小生意気ナンバーワンにさせてください。応援よろしくお願いします」、島崎莉乃さんは「10月に日本青年館で行うのワンマンライブを成功させたい。それまでにチキパは成長します。素敵な姿を見せられるように頑張ります」と語った。

4月10日、2ndシングル「C.P.U!?」発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Cheeky Paradeの動画を観る

関連リンク

Cheeky Parade オフィシャルウエブサイト

関連商品